いろいろやろうかな~

KLX250SR サイレンサーバッフル組み込み

年末でも関係無しに動いているきゃわPです。

大掃除もしないといけないのですが片付けという名の整備も要るしね~

ってことで、半分分解したままのKLX組んで行きましょ
KLX25010197.jpg

RV125jpとDトラッカー 単気筒勢にバッフル入れまくってる発端がKLX
 それが最後の施工になりました。

KLXに使ってるセンターパイプは前期型Kファクトリーの物です

ちゃんと脱脂してバッフル挿入に備えます!
KLX25010198.jpg

このサイレンサーの為にバッフルが要ったんですよね~

 何が元だったか既に分からないですが

音が気になって、マフラー替えたら見た目が嫌で、サイレンサー詰めたら
うるさかった。 て言う流れだったかな~

一応、ステップは踏んでますけど、この中にパワーに関しては何にも無い・・・。
KLX25010199.jpg

まあ、こればっかりは乗ってみないと分かりませんからね~

んで、バッフルにガスケット塗ってするりと入れます。
 大きさバッチリです!!

ちなみにサイズは外径58.5φ 内径20φ 長さ20mm

内径細い分だけ短くしてます。 抵抗は長さに比例して径の2乗で効きます

 テーパー付けると計算が難しいから感覚ですけど・・・。
KLX25010200.jpg

後は普通に組み戻すだけです。
KLX25010201.jpg

組めたら、サイレンサー側にバッフル付けるのにエンジン掛けます

 こやつも始動性良い~

液ガスが固まるまで吹かせませんが、良い感じではなかろうか?
 と手ごたえの有る音です。(ノーマル程では無いですが・・・)
KLX25010202.jpg

SRのバッテリー搭載セル始動仕様

 93年式だけど今だ新化中です。
KLX25010203.jpg

タイヤがなんだけどこれ稼動させとこうかしら
 冬の林道も良いかも知れない・・・・ かな。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1612-bcb61bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad