いろいろやろうかな~

S100V ハイゼット ベルト切れ修理~

昨日のツーリングで体がガタピシ状態ですが

寒くなってから、車触るのがいやなので頑張ります。

3ヶ月前ぐらいに走行中オルタネータのベルトが切れてそのまま放置してました・・・。

暑い時に触るのもいやだったんですよね~
hizet0252.jpg

完全にベルトは居なくなってます。 ゴムのカスはそこいらじゅうに付着と。。。
hizet0254.jpg

部品関係は純正相当品で揃えてみました。
 これだけで13020円です。

純正対比低コストで仕上がります。
 そこいらの車屋はこれぐらいで済ましているようです

純正部品使ってほしかったら、ディーラーぐらいしか無いでしょう。
hizet0255.jpg

それでは交換準備です。
 寝板は無いのでダンボールです!
 
 上げないと危険なのでジャッキのみの作業はやめましょうね。

 死んでからでは手遅れですよ
hizet0256.jpg

今回全部替えちゃうので
 ベルト・プーリー外してタイミングベルトカバー外します。

思いの外痛んでませんでしたが、平成9年式なので交換です。
hizet0257.jpg

上死点でベルトにもマーキング入れておきます。
 新ベルトに移せば間違いは減りますから
hizet0258.jpg

ウォーターポンプ外すとちょっと錆びてますね。
 アルミエンジンではないと言う事です、 私的にココがチャームポイントかと。

全然見える所ではないですけども。
hizet0259.jpg

錆び落として新しいウォーターポンプに交換
hizet0260.jpg

そして、わわわ~と組んでしまって画像無です・・・・。

疲れてると、写真って撮れませんね・・・。

この後、上に回ってベルトテンション掛けて部品交換完了です
hizet0261.jpg

で、抜いたクーラントを補給して。ついででこちらも交換完了
hizet0262.jpg

んで、今回タペット音が出てたので調整も一緒にしようねって
hizet0263.jpg

ヘッドカバーガスケットも入手済みでし。
hizet0265.jpg

ヘッドカバー開けると、自画自賛ですが、キレイです~

こんな商用車でこれほどのエンジンがどれ位有るのか。
 機械として本望でしょう、家の乗り物は。

んで、やっぱりクリアランスは少し広めだったので0.18mmで全部調整しました。
hizet0264.jpg

鉄板プレスなヘッドカバーをしこたま磨いて取り付け完了!!

当然のごとく、エンジン音も静かになって良い感じです。
現在19歳なハイゼット、税金も上げられ辛い立場ですけど

動くうちは現役だからね~
hizet0266.jpg

現在90160km、もう少し進んだら、ムーブのメーター段取りしてるので
 トリップとタコメーター付きに交換できます
hizet0267.jpg

何の電子制御も無い車っていつまでも動くから安上がりです。
やっぱり、個人レベルではエコカーです!!

  ちなみにこいつはキャブ車だし~~

一つ宿題が終わってすっきりしましたが、今回ホーンが鳴りませんでした。
新しい宿題又出来た~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1577-a0c503af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad