いろいろやろうかな~

RV125jp エンジン合体!! あと、キャブ見よかな

RVのエンジンだけど、所々汚いまんま、しかし、気にしてたら進まない。

と、いつもの葛藤と戦いながら
rv12511370.jpg

そのままドッキング準備!
rv12511371.jpg

けども、さすとかはきれいにしてから組むのです。

機能部品は点検してからが基本なので、まだちゃんと減衰出てました。

インチアップするまではこのサス使わないといけませんので、大事にします。
rv12511372.jpg

積めました。

 特筆することも無く、もくもくと作業を続けましょう
rv12511373.jpg

そうそう、ポート研磨したついでにマフラー入り口もテーパーにしてみました。

段が付いてると、どうしても削りたくなる・・・・・。

ちなみに排気管内が滑らかな方が排気音がキレイになります。
 トルクは減る方向ですが・・・・・。

 まあ、スクーターだからどっちでも一緒ですよね。
rv12511374.jpg

エキゾーストガスケットはスズキのボルティのが合います。
ちょっと外径が小さいですが流用可能です。
rv12511361.jpg

それでは、始動性悪化の原因調査です。
 キャブと決め付けてます!!
rv12511375.jpg

中身に問題は無いですね~~
rv12511376.jpg

けども、RVの初期始動困難は持病みたいな物と言うか
デフォルトなので、悪い所探索です。

オートチョークです。

 いきなり電圧かけます。
rv12511378.jpg

これが。
rv12511379.jpg

これで、問題無く出っ張って来ました。

RVでのオートチョーク制御は交流でやってるので12V印加で同じ状況では無いですけど
動いてれば問題無いかな。

 直流制御にすれば、スイッチ入れてしばらく置いておけばチョークが閉まるから
 オーバーチョークの始動性悪化は防げるので最悪電装の改修要りますね。
rv12511380.jpg

と言うことで、何の問題も出ないままキャブまで乗ってしまった・・・・。
rv12511381.jpg

一つもトラブルシューティングが出来て無いんだけども。。。

 どっか、ぶっ壊れてる方が修理するのは簡単だね~~

とりあえず動くようにしますか。

※これが一番近似サイズでしょう~ 排気漏れしてたらね~

キタコKITACO/エキゾーストガスケット 1個入り

キタコKITACO/エキゾーストガスケット 1個入り GSX400F

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1540-bc7bd081
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad