いろいろやろうかな~

めっちゃ久しぶりにDトラを見たらやはりバッテリーが逝っていた

10R出して、車検セット箱を出すと必然的に奥置きのDトラも出てきます。

ここで、恐る恐るイグニッションスイッチをONに入れてみると・・・。

何も起こりませんでした。。。

バッテリーは積んだままです。

 逝ってしまわれたかバッテリー
Dtr00463.jpg

とりあえず、バッテリー逝きすぎるので車体の抵抗値測っておきます

イグニッションOFFで、20.4kΩ

時計が有るから漏れ電流も多いのかな?
Dtr00464.jpg

イグニッションONで、3.3Ω

これは、実際関係ないっすね
Dtr00465.jpg

だめもとでバッテリーテンダー繋いだら認識せず

かぶせて、安物のターボチャージャーで電圧印加・・・・。

ぐんぐん電圧上がっていきます!!

とりあえず、15Vぐらいまで昇圧させて、ストアーモードで繋ぎっぱなしでどうなるか

 復活してもらいたい物です、バッテリーも安くないんでね~~
Dtr00466.jpg

そんなこんなで、ばたばたしましたが10Rの部品収納後

バッテリーレスで元の位置へ・・・・。

登録してるのが5台だから週一で1台乗っても日が足りない。

来年はぶらり旅をしてみようと思う。(今のところだけど)
Dtr00467.jpg

そんで、似たような車両がもう1台有る訳で

これはどうかとイグニッションを入れると
KLX25010103.jpg

電圧ありました~~

これはイグニッションOFFで完全に導通が切れちゃうので問題無いんですよね

古いバイクの方が都合いいな
KLX25010104.jpg

最近のバイクは、イグニッション切っても何かランプがピコピコしてたりするし

1年も放置すると完全放電するんでしょうね。

バッテリーは外して保管が一番のようです

面倒くさがらずちゃんとする様にしよう!! 次回から。。。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1380-5e1e3261
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad