いろいろやろうかな~

RV125jp バッテリーが逝ってしまったので交換

4月から勤務地が微妙~に変わったおかげで

自転車通勤になった訳ですが

通勤快速だったRVがお決まりの放置車になってバッテリーが上がったと


たまに乗るので一応直しておこうとバッテリー買いました。

普通のバッテリーだとまた上げるのが目に見えるので

冒険しつつ、LiFe投入
rv12511262.jpg

KLXでも使った角柱の出所不明なバッテリーです。
rv12511263.jpg

しかし、重量は756gと超軽量

容量は公称3300mAとなってます

とても分解したい衝動にかられましたが、同一サイズを買ったので

そのまま運用します。

 なんとなく小さいのも中身が同じ気がするのは自分だけでは無いはず。
rv12511264.jpg

電圧当たると13.2V

まあ、こんな物でしょう。
rv12511265.jpg

フロントタイヤも交換しないままのRV

ちび介君のお迎えにも使えないので超不便!
rv12511266.jpg

現在電圧、11.4V

この電圧0.5V少なく出るので11.9V

静止電圧でこれではダメです。
rv12511267.jpg

現在の走行距離が20590.4km

前にバッテリー替えたのが今年の2月末 19817.0kmの時

rv12511268.jpg

773.4km7ヶ月で完全死亡

こちら、安かろう悪かろうのバッテリーでした。

ジェルとか書いてるんで良いかな~なんて 妄想でしたね。
rv12511269.jpg

サイズは同じなのでいっぱいいっぱいなのは変わりません

7Aサイズにしておけば良かったのかな
rv12511270.jpg

車体の電圧計では12.6Vとと出ました

0.5V足すと13.1Vですね

搭載は問題無しです!
rv12511271.jpg

それで、リフェ積むと勘案に入れておかないといけない

レギュレーター電圧

今使ってるレギュレーターはNSR250Rのを流用中
rv12511272.jpg

今回、KLXのレギュレーターに交換します
rv12511273.jpg

何でか~~

NSRのレギュレーター出力上限が14.7Vと言うことで

端子電圧で14.5V超えてきます
rv12511275.jpg

KLXのレギュレーターでは14.5V超えないのは実証済みですんで

とりま確認すると、13.7V

回転上げて(1700RPM)14.3VぐらいがMAXでした。
rv12511274.jpg

しかし、ちょっと問題が有りまして。

取り付けのボルトピッチが違うので片方しか止められない

これは今度長穴加工してやれば問題無いですね。
rv12511276.jpg

いつまでたってもフロント周りの換装と転倒傷補修が終わりませんが

毎度の冬場の塗装でやっつけて行きましょうかね~~

バッテリー交換 20590.4km
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1360-4acca2b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad