いろいろやろうかな~

AF27 ディオ フロントフォーク修理

スーパーディオ修理の続きです。

資金面で格安修理依頼なのでフォークも交換ではなく

修理ちゅう事で。

一応、ストロークできる状態ではあります。
dio10756.jpg

んで、外そうとアクスルを緩めようとしても緩みません・・・・。

タイヤをバイク屋さんで交換したとの事でしたが。

思いっきりオーバートルクで締まってますやん・・・・。

こんなに締めなくても緩まないよ

M10だったら30N・mぐらいでオケです。
dio10757.jpg

ガチャガチャしながらフロントフォークが抜けました。
dio10758.jpg

悪名高きディオ系テレスコピックサス

ダストシールを抜いて、サークリップ外します

錆びまくっていたので掘り起こすのに一苦労・・・。
dio10759.jpg

そのままでは絶対に抜けないので車体に戻して

ジャッキかけて抜きます。
dio10760.jpg

バラケましたが、片方が結構錆びちゃっています。

更に、最終型のコストダウンスーパーディオでは

ダンパーゴムが片方にしか入っていない・・・・。

全然分からない所だけどこんな所までね~
dio10762.jpg

とりあえず、ギトギトなので洗います
dio10763.jpg

錆びも落としながら洗います
dio10764.jpg

で、スプリングが折れそうです・・・・。

リバウンド側が既にバネでは無くなってました。

機構上効いてないのでとりあえずスルーで
dio10765.jpg

ダストシールは完全にリップが無くなって

水も入り放題なので交換しなくっちゃです。
dio10766.jpg

今回は低コストで既存部品を大体使って組み戻し

グリスは耐水系の高価な物を使います。

高機能グリスは性能と値段比例してますから、仕方ないですけどね~
dio10767.jpg

ダンパーゴムは寂しく片方だけ・・・。
dio10768.jpg

後はちゃちゃちゃと組み立てて
dio10769.jpg

とりあえず、組み付けてストロークさせると

リップが切れてるので盛大にグリスが出ました

まあ、ストロークさせた感じは大丈夫そうなのでダストシールだけ

新品投入ですね~
dio10770.jpg

フロントフォークダストシール 51425-GWO-701 2個

あんまり動いてもらってもパイプガイドが減っちゃうので

加減が大事な部品です。

HD-SUSドラム仕様があればね~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1354-806677fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad