いろいろやろうかな~

ホンダ ラクーン バッテリーLi-ionで、いけるか?

ニッカド・ニッケル水素と安全サイドでの考えも有りましたが

一度チャレンジちうことで リチウムイオン買って見ました。

一般的になった18650サイズです。 

 容量は8800mA!!
sonota89476.jpg

今までのニッカドと比べると

1.2V×20本で、24V5000mA

  と

3.7V×7本で、 25.9V8800mA

こんなにサイズが違います。

重さもだいぶと違います。

 でも、 小さいほうが75%程容量がでかいと言う事実

 どれだけのエネルギーがこの小さい中に詰まっているのか・・・。

そりゃ燃えますわな。
sonota89477.jpg

とりあえず7セルで組んでみて、充電・・・・。
 (予備充電はしてから組んでます)
 (放電特性は見てません、面倒くさいから・・・。)

で、ニッカド充電器で充電すると30V超えたところでカットオフ

温度センサーで落とした訳ではないようです。
sonota89478.jpg

大体、ニッカド、ニッケル水素だと端子電圧1.5Vまでは上がりますね

リチウムイオンだと保護回路が単セル4.4Vで動作するので

30.8VぐらいがMAXで切っちゃうから

バランス取ってない組みセルなので正常かな

電池の特性が違うので8セルで組んでも良いかも知れませんが

自転車側のコントローラーが高電圧に耐えるか・・・。

8セルだと29.6V MAX35.2V

 電圧比20%上がるとやばい気がするね~~

この電池でいっぺん乗って見ましょうか。

 耐衝撃と防水とパッキングは後で考えよう!

冷却と燃えないようにと結構大変ですが、

火事になったら大変だから、きちんとやっておきましょう~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1332-60f647b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad