いろいろやろうかな~

KLX250SR ラジエターガードなぞを作ってみる その3

台風も過ぎて、被害も無くまた暑い日が帰って来ました。

雨降ってるとやる気が起きないのはいつものことですけど

あんまり暑いのも辛いですね~


 んで、ラジエターガードの続きでもしようと奮起して始動~
KLX2501059.jpg

プラダンで試作した物をベースにアルミ板で製作してみました。

が、右のべろは屈曲が激しくて無ということにしました。
KLX2501060.jpg

とりあえず、前のブリッジはこんな感じ。

 後ろ側へはセンターにブリッジ入れる事に

後方下側のパイプは使わないので取っちゃいます。(不要~)
KLX2501061.jpg

いけそうな取り合いになったので、繋いで見ます。
KLX2501063.jpg

結構細かく曲げが入るので大変でしたが、ガッツリガードしてそうな雰囲気!
KLX2501062.jpg

一部、貫通穴を開けたノーマルラジエターガードを付けます。

ミラクルフィットです!!
KLX2501064.jpg

ちょっと取り付けネジが長いのは、短いのが無かったから~

また後日交換しましょう。
KLX2501066.jpg

この内部状況で

 シュラウドは何とか付きます。
KLX2501067.jpg

微妙にガードらしき物が付いている雰囲気になってしまいましたが

KLXだし、誰も気付かないでしょ。
KLX2501068.jpg

けども、ラジエター部で10mm程度幅が出たのでシュラウド上部は空きました

この程度は許容範囲でしょうか。
KLX2501069.jpg

左が出来たら、今度は右側。

左よりも難易度が高そう~

現状、横方向のブリッジが4本入ってますが下側に強度が足りてないので

もう1本足さないと機能しなさそうな感じ。。。

ファン付けたままと言うのが面倒な理由ですけど、有った方が良いし~
KLX2501070.jpg

で、純正ガードとパイプの当たりを削って今回終了~
KLX2501071.jpg

だってね、西日が暑くってバイク触ってる状況では無くなったちう・・・・。


 この後、これでネジ買いに行きましたが、ちゃんと走るね~

パッドの当たりが出てなくて一瞬ヒヤッとしましたが、そこからは好調~

ガード出来たら、温泉にでも行こう~~ って、何か違うか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1308-e2f38c40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad