いろいろやろうかな~

KLX250SR バッテリーを積みます

最初の構想通りこちらにねじ込もうと思います

リレーのブラケットは邪魔なのでぶっちぎり済みです
KLX2500976.jpg

こういう位置関係で収まってもらいましょう。
KLX2500977.jpg

BMSも装着したまま積めそうなので処理します。
KLX2500979.jpg

ホームセンターでも売ってるバスコーク。

無害でいい感じですが、少し高額・・・。

 これは早く使ってしまわないと消費期限が近かったので使いましたが

普通のシリコンコーキングで大丈夫です。
KLX2500980.jpg

導通部に充填、振動防止にもなるでしょう
KLX2500981.jpg

スポンジをそれっぽく切り出して~
KLX2500982.jpg

ハーネステープでぐるぐる巻き!!

BMSは別巻きで2層構造にしてます。
KLX2500983.jpg

正にミラクルフィット!!
KLX2500984.jpg

ターミナルは動いてもらっては困るので

樹脂で作ってみました。

端子の温度が80度を超えるとボルトが緩んで来るかもしれませんが

そんな温度になるときは他で発火しているでしょうから問題ないと判断!
KLX2500985.jpg

こんな感じになります。

何にも無い所に置きたいので中央ぐらいに来てくれてラッキー
KLX2500986.jpg

バッテリー自体軽いと言っても重量は有るので当たり部にはヘルメシール貼ります

簡易バッテリーボックス完成! ねじ込むだけだとちょっと不安だった訳で
KLX2500987.jpg

シートとのクリアランスも十分です。
KLX2500988.jpg

バッテリーの位置が決まったので車体側のハーネスも丸端子付けます。

思ったより短く済んだね。
KLX2500989.jpg

車載のままだとマイナス側が外せませんが、

 プラスの2次側は外せるので運用上問題は無いかな。
KLX2500990.jpg

邪魔くさい項目が一つ減りました。

 今月中に完成するのは確定っす~~
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1286-357e2ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad