いろいろやろうかな~

通勤快速RV125jp フロントフォークオイル交換

最近、すっこすこなフロントフォークのオイルを入れ替えようと。

轍なんかを走るとフロントがバタバタして気分悪いしね。


今回はケチってシールはそのままでオイル交換のみです。

私は都度替える派ですけど、毎年オイル替える人なんかは2~3回に1回交換でも

十分持ちます。 

世には何十年と交換されていないのも山ほど有るわけだし~


では、前が下がらない程度にだけジャッキ入れておきます。

後が重いRVならこれで十分!
rv12511215.jpg

フロントフェンダーを外し ボルト4本

ブレーキキャリパーを外し ボルト3本

フロントホイルを外し ボルト1本

フロントフォークも外し ボルト4本

フロントフォークを分解して ボルト2本とCリング2個

フロントフォークの部品を一生懸命洗浄して

組み立てます!!

前に組み立ての記事が有るので割愛してみました。
rv12511216.jpg

フォークオイルは固目を入れようと思ってましたが、フォークのダンパー部を見ると

効果は薄そうな気がしたので#10で。

使用するオイルはデッドストック(余り物・・・。)のリキモリオイル

最近聞きませんが、結構な高性能オイルでした。 高いし・・・。

でも500ccしか無いのでRVに使ってみる次第です。
rv12511217.jpg

サービスデーターに拠ると、油量は100cc 油面は130mm

先ずは30mmアップで100mm注入。

これだと思いっきりダンパーにエアが咬みます・・・・。
rv12511218.jpg

なので50mmアップで80mm注入。

これでも若干エア咬みしました。

けども、これ以上入れるとシール爆発の危険が有りそうなので我慢して

油面80mmでセットです。
rv12511219.jpg

フロントフォークのジャバラもきれいに洗ってシリコンオイルでトリートメント

フォークだけキレイになりました。
rv12511220.jpg

他のきちゃない部品を組み付けて、完成!
rv12511221.jpg

走ってないですが、戻りで減衰が出ました。

コンプレッション側はダンパーにクソデカイ穴が有ったので相当固いオイルで無いと

減衰出すのは無理な感じがしました。

なので、デフォルトではフォークオイルは潤滑剤として入っているだけのような気が・・。

半分は浸かってるのでちょっとは効くかと思うけどエア咬むので無いのと一緒では・・・。


とりま、油面を50mmも上げたので減衰出てるし作動性は良いので

乗り心地アップしてたら良いな~的修正でした。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1178-c248a89e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad