いろいろやろうかな~

ZZR400Kエンジン ZRX400エンジンと合体の巻き

全く部品が届いていないので出きる所を進めましょうかね~

ダメ確定の元エンジン、使う部品が沢山有るので分解です。
ZZR400482.jpg

オイルパンには屑がたっぷり出てました、ちょっと焼きつくとこんな事になるのです。
ZZR400483.jpg

原因のクランクピストンジャーナルはこんなに磨耗・・・。

予測ではメタルが回ってしまったんだろうね、薄くなって重なってました・・・。

コンロッド折ったりした事は有ってもこんなん焼き付いたのは初体験です。
ZZR400484.jpg

はい、要る部品も要らない部品もバラバラです~
ZZR400485.jpg

これはZRX400のエンジン、ZZRとの相違点は大きい所でキャブの角度

これがHZでZZRはDD、ヘッドはそのままZZRが乗るので解決出来ます。

大きな問題は1次減速(プライマリーのギア比)が違う。

こればっかりは2次減速比でごまかすしか手は無いようです。

アウトプットシャフト長も違います、これはミッションごと入れ替え・・・。

これで更にギア比がごちゃごちゃになります。 まあ、どうにかなるでしょう

    たぶん。。。

ZZR400486.jpg

ゴミ噛む前に換えときたいのがミッションなんで入れ替えます。

組み換えはエンジン裏返しがやりやすくて良いですよ~
ZZR400487.jpg

同じ失敗が無いようにオイルラインはエアーでぶしゅぶしゅ抜いておきます。

廻りがオイルまみれになったのは言うまでもないですね・・・・・。
ZZR400488.jpg

液体ガスケット塗って合体!  一段落です。
ZZR400489.jpg

これはZZRのクラッチハウジング、後のギアが違うので使えません。
ZZR400490.jpg

ちなみに、プライマリーギアの関係でクラッチカバーサイズが変わってるので

ZZR400N9までのカバーは使えません、残念!!

ZRX400のクラッチカバーはオイルキャップがフレームに当たるので使えません

何が使えるかというとZZR400N10以降のカバー。

ZZR400の最終型はエンジン腰下ZRXと同じなんです、ギア比含めて

と言う事で今回も結構な投資になります。 もう、勢いでやるしかないですから!
ZZR400491.jpg

オイルパンのガスケットは有ったのでZZRの銀色のオイルパンは装着しました。
ZZR400492.jpg

ついでで、ヘッドのカーボンも落しておきました。

バルブリークも無かったので若干傷物だけどこのまま使おうかね。
ZZR400493.jpg

ぼちぼちきれいになったので、良い!!
ZZR400494.jpg

さて、ガッツリ部品発注しないとだわ。

年内には復活させてやる!!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1089-a1befc8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad