いろいろやろうかな~

ZZR400K 異音で出戻り

やっとやる気が出てきたのでZZRもどうにかしないとです。

既にごちゃごちゃと進めちまってますが確認なので~

ついでに車検取っちゃってるんで起こした方がかしこいかな~なんてね
ZZR400455.jpg

先ずはプラグの確認。

ブーンてエンジンは回るのでここいらは問題無しですね
ZZR400456.jpg

上から順番に確認するんだけど、圧縮測ると、#2が6.7kgfと低い・・・。
ZZR400457.jpg

ヘッドカバーめくって~バルブクリアランス測ろうにも狭いなこれ。

けど、ZZR系のエンジンは直打式でZXR系はロッカーアーム式なんだよね。

用途でいうと逆で無いかと思うのは私だけだろうか?
ZZR400458.jpg

何とか#2だけ測定したけど異常無し。。。 ヘッドではないと言う事ですな。
ZZR400459.jpg

それでは、これ以上は外装が有ると作業が進まないので分解です!!
ZZR400470.jpg

ほんとに面倒だな、オール裸。

ここから更にマフラーとか補機類を全部外しまして~
ZZR400471.jpg

エンジンオイルと冷却水も抜いて~ って、オイルがだいぶと汚い。

かなりの磨耗が発生しているような・・・・。 予感です。
ZZR400472.jpg

少しの希望を持ってクランクの位置は合わせておきます、たぶん無駄なんだろうけどね。
ZZR400473.jpg

この状態でも以上は確認出来ません。
ZZR400474.jpg

カムホルダーにも異常は無し、カムチェーンスライダーも破損無し。
ZZR400475.jpg

とうとうヘッドまで下ろすと、やっぱり#2シリンダーにヒットした後が有ります。
ZZR400476.jpg

#3#4は大丈夫そう、ちょっと#3の排気バルブが変な色になってますが・・・。
ZZR400477.jpg

ピストン側を見ると、強烈にテンションが下がります。

#2ピストンがくねくねしますね・・・・。

きっともじもじしながら上下に動いていたんだね~~
ZZR400478.jpg

#3#4は大丈夫だけどクランクがダメですね~

予想で一番最悪の状態でした・・・。 長期保管エンジンは要注意ですね~

スラグが完全に底部に落ちてどこぞのオイルラインに血栓でも作ったんでしょう。

後悔先に立たず・・・・・・。
ZZR400479.jpg

こんなツアラータイプの程度の良いエンジンが出てくる可能性は極めて低いので

何の流用が最有力だけど1次減速比で問題多いんですよね~

これ、2次減速比落しちゃってるし・・・・・。   どうすべか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1055-a8c72e74
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad