いろいろやろうかな~

ZX10RD LIfePO4バッテリー交換 こちらはSHORAI

10Rのバッテリーも例に漏れず既に何度か上げてしまってるので交換しときます。

増税前にって事でバッテリーテンダーも一緒に購入!!
定価売りのSYORAIでもポイント付きました~
ネット購入はここで少し良いことが有ります。
10rd317.jpg

バッテリーテンダー(充電器)はバランスコネクターに差し込んで
充電するタイプ。  乗る前に充電する様な使い方になるでしょう。

この手のバッテリーは満充電で保存すると劣化しますので定格下で保存するのが良いようです。
定格は13.2Vのはずですが何処にも記載がありませんね・・・・。
10rd318.jpg

毎度のごとくスポンジに包まれたバッテリー
10rd332.jpg

いきなり重量計ってみました。

1053g、これでもすごく軽いです、スカイリッチが異常に軽いだけでしょう。
10rd333.jpg

9R用にもう一つ有る分は3g軽かったです? これぐらいは製造誤差に有るんでしょうね。
10rd334.jpg

電圧は13.34V、これは注目です。
充電した訳ではないので普通はLIfePO4バッテリー定格の13.2Vのはずです。

SHORAI独自の角セル(パックセル)は若干他の物と特性が違うみたい

高電圧耐性はA123システムズの物より有ると思われます。

けども、データーが無いので思ってるだけですが・・・・・。

SHORAIの出してるデーターでは
静止電圧で14.340Vが満タン状態のようです。
通常の筒セル×4の上限電圧14.4Vに限りなく近い

と言う事は15Vレギュレーターではやはり危険が伴なうと言う事なのでは?
ここいら辺のデーターをしっかり出してもらいたい物です。

SHORAIが燃えたと言う事例を聞いた事が無いので使ってる訳です。

A123システムズは高級車が燃えて破綻して、中国行きでしょうか?
10rd339.jpg

ノーマルバッテリーと比べるとこじんまりして良いでし!

重量対比1050gと4100gなので3050gの軽量化でし。
10rd336.jpg

10Rはバッテリー寝かして搭載なので、スポンジも当たり部分のみで切り出します。
10rd337.jpg

バッテリーの納まる所にスポンジを入れまして~
10rd338.jpg

バッテリー入れた所までは良かったんですが、

固定ベルトがバランスコネクター上の切り欠きにジャストミート!
全く固定できてませんね・・・・・。
10rd340.jpg

とりあえず、リリースタイラップで締め上げました。

短いゴムバンド探さないといけませんな。
10rd341.jpg

とりあえず、やっときたかった作業は完了~

しかし、おめんてなんすはスルー中・・・・。


いつもの事なんで~~

で、エンジン始動!! バッテリーいいかんじ~~~
セルモーターの磨耗が早く訪れそうな気がするぐらい速く回ります!!
10rd342.jpg

今回の確認事項はエンジン始動後の電圧・・・・・・。
完全に組んでるので計れず・・・・・・。 
今度確認します。。。

2次エア還元装置を外した効能でアイドリングが少し下がってかつ安定しました。
1000RPMです。

排気ガスの臭いの変化は~~~

 私、鼻が効かないのでわかりませ~ん

パンパンは乗らないと分からないのでまた今度!!
10rd343.jpg

明日、乗りたいけど天気どうかな~~
23日はツーリング有るから当たりも出しておかないといけない訳で・・・・。

雨降るなよ~ お願い!!
スポンサーサイト

コメント

23日は晴れます。 23日は2週間放置ごときで上がりやがる、我が家のヘタレ野郎のバッテリーについてご指南願います。

  • 2014/03/20(木) 23:49:22 |
  • URL |
  • saisong #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://kyawap.blog72.fc2.com/tb.php/1017-3386cfdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad