いろいろやろうかな~

RV125jp ヘッドライトの黄ばみ

修理も終わったので久し振りに全体を洗おうと外に出したら

雨が降ってきた・・・・・。

意気消沈したけど、ガレージ内で出来ること。

ヘッドライトの研磨かな~~ また黄ばんできてるし。

って事で
rv12511571.jpg

真面目に養生します。
rv12511572.jpg

そして研磨!
rv12511573.jpg

そしてコーティング!!
rv12511574.jpg

画像で見ると何にも変わってないじょ

既に、細かいヒビが出てきてるのでこれ以上進行しないように
UVカットすべくバリアスコート引いて置きました。

これがやっぱり楽だに。

って言うか洗えてないんだな・・・。


WAKOS ワコーズ/VAC バリアスコート

WAKOS ワコーズ/VAC バリアスコート
スポンサーサイト

RV125jp 最近電圧が低いのでジェネレーターコイルを交換するす

また、人のバイクばっかり触ってる感じですが

自分のバイクもたまには触らないと調子が悪くなっていきます・・・・。

RV125jpも最近電圧が安定しません
rv12511552.jpg

最近といっても半年ぐらいはこのまま運用してたんですけど

エンジン掛かってて12.3V。

 ちょっと低めです、バッテリーの劣化と共に調子を崩します。
rv12511553.jpg

のんびりしたかったんですけど、ヘッドライトまで消えるまでになったので

ジェネレーターコイル交換です。
 悪い所は幾度と無くレギュレーター交換で考察してるので
元電圧が低目が問題だと目っこは付けてました。
rv12511554.jpg

バンバン部品を外していきます。
とても多くの部品を外さないといけません。

スクーターって大変・・・。
rv12511555.jpg

こないだ替えたばかりのオイルも抜きます。
綺麗です。

 エンジン開けるので仕方ないけど、何となくむなしい。
rv12511556.jpg

スクーターにありがちなスイングアームというかホイールサポートも外します

当然マフラーも・・・。
rv12511557.jpg

これでやっとジェネレーターカバーが外せそうな感じになりました。
rv12511559.jpg

これが良い方のジェネレーターコイル
rv12511558.jpg

外したコイルと並べるも何も替わらず、抵抗値も同じ

なので、というかやっぱりハーネスの劣化だったようです。
別の個体でジェネレーターハーネス交換しましたがそれで直った経緯もあるし

替えが有った方が作業が早くて良い位ですね。
rv12511560.jpg

エンジン内部はいつものごとく銀色!!

これぐらいしか自慢する所無しってのが寂しいにょ
rv12511561.jpg

ジェネレーター付け替えて

すごい勢いで組み戻していきます。
rv12511562.jpg

無心で作業してるので、あっという間にオイル入れるところまで来ました。

オイルはお安い10W-30 カストロールGTX
ゆるいオイルが欲しかったんです。
rv12511563.jpg

750cc程オイルを入れてバッテリー入れましょう
rv12511564.jpg

チョット充電してたので端子電圧12.24V それでも低めです。
復活を切に願います~
rv12511565.jpg

車体に付けて電圧計では11.7Vしか出ません
rv12511566.jpg

エンジン始動して端子電圧13.78Vで良い感じ
rv12511567.jpg

車載電圧計では13.7V チョットづつ上昇してるので
端子電圧対比0.5V低めに出ます。
rv12511568.jpg

ヘッドライト点灯して12.4Vって事で正常になったかな
rv12511569.jpg

そんなに乗ってない割りに不具合が出続けるRVですけど
とりあえず、これで普通に運用は出来るかな~
rv12511570.jpg

オイル強制交換21395.8km
前回のオイル交換の距離は21007.3km

388.5km 思いの外走ってたけどチョット勿体無かったね。
ジェネレーターはハーネス交換して予備に置いておくかな。

まあ、直って良かった良かった

AF27 ディオ やっとバラバラで不具合修正準備

今回の修理はレストア系になりそうです

2個1というとすごく聞こえは悪いですけど、良いとこ取りの2個1
 同じか・・・・。

しかしちゃんと直すのでフレームからちう事で
フレーム分離まで出来ました。
dio11015.jpg

AF27でまともな状態の車両が少なくなってきて
これもマシだと言っても、へたってるところはこの通り
dio11016.jpg

メインスタンドシャフトの穴がガバガバ
スタンドスプリング位置も磨耗して長穴になってる。
dio11017.jpg

再生できないことも無いですが、足した方が仕事が早いので
ハイテンの厚ワッシャー付けます、厚みは2.2mm
dio11020.jpg

元フレームからは逃がしてセットします。
dio11021.jpg

2枚重ねて4.4mm
dio11023.jpg

両側施工。
スプリング位置は溶接肉盛する事にしましょう。

結構な手間でございますね~
dio11024.jpg

このエンジンも軽くリフレッシュ要です。
honet00016.jpg

これをすばやく終わらして、なにに取り掛からないと
なにが不動になってしまう。

GWでなにをなにするつもりなので頑張って直しましょ

CBR250R MC17 シフトが硬いんですけど

陸運部に用事が有ったのでMC17出しました。

 陸運専用車みたいになってますけど、春になったらこれで、トコツーでも行くべし
cbr101113.jpg

ほぼ絵図らは同じですが、陸運部から帰ってきました。

久し振りに乗るといけないところが露呈します。
cbr101114.jpg

この気候で、もっさりした回転上昇。
 だいぶと濃い状態のままです、ジェット絞る方向で変更要ります。

シフトも硬く、とりあえずは分解洗浄して、グリスアップして置きました
 錆が出てるので丸ごと流用してしまおうか考え中です。
cbr101115.jpg

この、尻に食らいつく柔らかいシートと、まったりした乗り心地のMC17

まだまだ現役!!
cbr101116.jpg

しかし、嫁様のバイクである・・・。

HONDA ラクーン やっとバッテリー交換です。

通勤仕様のホンダラクーンです。

 純正バッテリーが既に売っていないので、
 とりあえず中古バッテリー直列で運用してましたが

さすがに中古バッテリーでは容量が無くなって、
 アシスト率が格段に低下してきました。

ほぼ、毎日乗るものなので、新品バッテリー導入!!
 って、バイク用かいって突っ込まないように。
sonota89614.jpg

これでも、安くは無いですからね。

では、2個いっぺんに組んでいきます
sonota89615.jpg

希硫酸注入~~
 2個だと、ガスの発生もハンパなく、匂います。

とりあえず、火気厳禁で!
sonota89616.jpg

バッテリーが安定するまでに、今付いてるバッテリーを外します。

合皮でジェントルさを出してますが、違和感バリバリです。
見た目より実用性重視な物で、おさーんだから気にもしません!
sonota89617.jpg

バイクで使えなくなったバッテリーを再使用したので
容量的にも有る訳ないですよね~
sonota89618.jpg

このジェルバッテリーはバイクでもすぐ昇天しましたので買わない方が良いです
もう少し高い物を使いましょう。
sonota89619.jpg

では、バッテリーをグラステープで2個合体
sonota89620.jpg

一応、ビニールで雨じまい。 空気穴は必須ですよ
sonota89621.jpg

で、シート貼った余りの合皮でくるりと包んで完成です。
sonota89623.jpg

最後に自転車に積んで終了~~

 チョット乗ると元気良い!
安価にこれで頑張ってみようか!!
sonota89624.jpg

ディープサイクルバッテリーではないので
 ホントは電動自転車に使うべきではない物です。

自己責任で運用が要りますので、真似する場合は注意してください

寿命もどうでしょうって所なのでとりあえず安く直すなら有りかな~
※安いからって4L-BSとかだと瞬時に電圧下がるので7以上がお勧めです。


だけどこれで、楽に通勤ができるようになります。


ACDelco ACデルコ/DTX9-BS メンテナンスフリーバッテリー (電解液付属)

ACDelco ACデルコ/DTX9-BS メンテナンスフリーバッテリー (電解液付属) BROS

JOGーZⅡ SJ16 駆動系異音修理

ふんだんにバイクに乗ったので修理もふんだんに・・・。

雨が降ってても出来るので分解作業を始めます。

修理内容は駆動系からの異音修理
jogz2017.jpg

駆動系のカバーを開けるべくプラカバーを取ると、なんじゃこりゃ?

リモコンJOGならではのクラッチロックアップでした
 エンジンリモコンで始動して走り出したらいけませんからね
jogz2018.jpg

駆動系のカバーを外すと中は何となく潤滑された雰囲気

 で、2次減速ギア側を見るとオイルシール逆組み・・・。
jogz2019.jpg

たぶん、オイルシールが切れて老いるがカバー内に流出
ギア潤滑が不足しギア鳴りが出たのかな
jogz2020.jpg

とりあえず油まみれなので分解して洗浄します。
 中が大変な事になってたのでベアリングも全部交換
jogz2021.jpg

アクスルシャフト側も交換。
jogz2022.jpg

ファイナルギアも交換対象に・・・。
jogz2023.jpg

元のギアは、ベアリング破損にて金属咬み込み
欠け曲りで全損。
jogz2024.jpg

インプットギアも磨耗激しく交換します。
一応日本製ベアリングですけどこのJOGは破損が出るようです
jogz2025.jpg

硬い油まみれでしたのでパーツクリーナーをふんだんに使い
洗浄~~
jogz2026.jpg

カバー側も同じく 洗浄~~
jogz2027.jpg

で、プーリー関係組み付け
jogz2030.jpg

んで、オイルも100cc注入します。
オイルは何でも良いんだけど、ベアリング保護の為硬め入れます

レブテック80W-90 安くても良い仕事しますよ
jogz2031.jpg

で、カバーを付けようとしたら何か足りない。

 そう、ガスケット入れ忘れてます・・・・。
jogz2033.jpg

これはオーナーさんが持ち込んでくれました。
純正同等品、ですが価格も似たようなもの、用品店で買えるメリットぐらいです
jogz2032.jpg

離脱が容易になるようにカバー接触面にシリコングリス塗って
 カバー取り付け。
jogz2034.jpg

これで、完成~

 なかなかギア部のベアリング破損なんて無いですけど
 少なからず有るようですね
jogz2035.jpg

修理後絶好調に静かになりました。

結構修理代は高く付きましたけど、今販売されてる新車とこれの対比
バイク屋さんでなら買い替えのコースだったと思います。

ココまで来ると乗れるうちは修理した方が安くつく(自分でやる人限定)
足に使ってるならそんなにコスト掛けれないでしょ普通は。。。

とりま、オーナーさんが喜んで帰ってくれたので良かったです。

 まだやること満載なので、次ぎ行って見よ~


RevTech レブテック/トランスミッションオイル SAE80W90

RevTech レブテック/トランスミッションオイル SAE80W90



CF POSH CF ポッシュ/プーリーカバーガスケット

CF POSH CF ポッシュ/プーリーカバーガスケット APRIO

近場 リハビリツーリング

昨日と今日もツーリング!

2連チャンでツーリングなんて奇跡である

けど、今日は夕方から天気が下りそうなので近場で済まそうって事に

本日は4台と4輪1台

バイクより速そうである。
tu-0740.jpg

とりあえず12号線のローソンで小休止
tu-0743.jpg

GSXR750にトヨタ印オカルトアルミテープが貼ってある!!

 何かに効く様で有る。
  自分もこっそり裏側にでも張ってみようかな~なんて
tu-0741.jpg

食っちゃべっていると、GT-Rがすぐに来た、やっぱり速いね
tu-0744.jpg

本日、小連れで4輪なんですよね~
tu-0745.jpg

ここで、MC28の方は宇宙に昼までに帰らないといけないと言うことで
 離脱。
tu-0746.jpg

2輪組みは、ぐるぐる~と回って(どう走ったかさっぱり・・・・)
風輪里に到着

 小連れ組は先行で、席とっててくれてありがとうです
tu-0747.jpg

ここでは、前回大盛り食べて撃沈したので、
 ノーマルカレーうどんをチョイス。

しかしこれでもちと多い・・・。 美味しいから良いんだけど帰りがね


まったりしすぎると雨が降ってきそうなので早々に撤収します。
tu-0749.jpg

帰りに2輪館よって、ヘルメット磨きサービスやってもらったら
雨降ってきましたけど・・・・。

そんなに酷く雨に当たらずに帰還出来ました。
RC8R0064.jpg

RVを外に放り出してRC8Rをフキフキ。
ホイールが真っ白でしたがこれは洗ったほうがいいので次回にしました。

このまま拭くと結構傷が入りそうだったので仕方なしです。
RC8R0067.jpg

走った感想は、昨日よりは良かったけどもう少しかな
って感じ。
まあ、慣れれば問題ないレベルだとは思いますけど
もう少しこのまま乗ってみるべし。

今日気付いたのは結構速度の乗りが良いなと
 10R帰ってきたら対比してみよ。

今回の燃費は160.1km走行で10.38ℓ入って
15.42km/ℓ

やっぱり他と大差ない燃費でした、
 タンクが小さいから航続距離が短いだけかな
容量が16.5ℓだから実際15ℓぐらいしか入ってないだろうから。

さて、いっぱい遊んだのでやる事が詰まった!
頑張って処理しよう!!

2017年初ツーリング 若者とご近所ツー

去年ぐらいから続々とバイク購入者が増えて、ツーリング行こうって事で

若者のエキスを吸うべく、いや、自分のリハビリの為に近場ツーに行って来ました
RC8Rも初ワインディングです。

いつものるり渓へぶらっと到着。
やんわり乗ってるのからなのか、どうにも後半の旋回がうまくない感じで
アンダーが出ました、初期旋回は良く曲がるんですけどね~
サス触らないといかん感じでした。

今回のツーは中央のGSXR750が新車慣らしツーという位置付け
しかしGSXR率高すぎ・・・。
 鈴菌媒介者は赤のR1000です。
tu-0736.jpg

休憩は1人おっさんなのでガッツリで次は美山ふれあい広場に到着。

やっぱり暖かくなって、バイクが多かったね。
tu-0738.jpg

しかし、KTMは自分の1台だけ
ビモータも1台居ました、ソロの人も結構居てますな。

何故だかRC8が光って写るのは何か出てるのだろうか?
tu-0739.jpg

若者ツーリングなのでお昼はふらっと美山で買い食いして
帰ってきました。

 景色は冬のまんまだったし、みんなは楽しめたのであろうか??


途中の工事で未舗装路があったのでホコリまみれになってしまったので
RC8R0061.jpg

フクピカでふき取り、綺麗になった気がする。
RC8R0063.jpg

明日もツーリングが有るので
サスだけ前後共コンプレッション-2、リバウンド-1っていいかげんに
抜いておきました。
 さてどうなりますか。

RC8Rの燃費だけど212.2km走って11.42ℓ給油
 ちうことで、18.58km/ℓ

結構良いんじゃないかいな

そこそこゆっくりでも走れるバイクだなって印象です
けど、4発みたいに6速に入れることは皆無でした。
まま、回してないのでそういう事かも知れませんがね~

ちなみに市街地燃費は大体11km/ℓで良くは無いです。

けど、軽くて楽しいバイクに違いは有りませんでした!
やっぱ、買ってよかった。

ZX10R スタンドボビンとフォークスライダー

本日、10Rを移送する準備してるんですが

 ちょっとした部品をあてがってみようかなと
10rd600.jpg

GB Racingのスタンドボビンとデイトナ用フォークスライダー
10rd601.jpg

今付いてるJトリップのでも良いんですが、実際擦れると
 スイングアームにもダメージが出る事が多々有るということで

樹脂の方がいいんじゃね、ぐらいの感覚です。
10rd602.jpg

フロントは、ボビンは付きますがなんと通しボルト長が足りないということで
 今回断念。
10rd603.jpg

サイズ的には結構大きくて出っ張りが大きくなります。

 リアアクスルスライダー付けるならこっちの方がいいんじゃねって事で。
10rd604.jpg

リアはボルトで付けるだけなので問題無いかと

 まあ、良い感じになった風ですが
10rd605.jpg

実は3mm嵩マシしてます。
 コーンカラーがスイングアームに当たるから~~

これ、カラー欲しいよね~ それぐらい買っても良いよね~
10rd606.jpg

一応、不完全燃焼でしたが、満足したのでハイゼット号に積み込み。

結構なドナドナ感が漂いますが、今回はショップに移送だけです
10rd607.jpg

元気になって帰ってくるはずなので楽しみに待ってましょうか。

 待つってのも有る意味楽しいね~
  自分でやらなくてもいいから~~~~


GBRacing ジービーレーシング/スタンドフック

GBRacing ジービーレーシング/スタンドフック ER-6f

AF27 ディオ 再生開始なり

妄想で、大暴走して頓挫してるAF27ディオです。

 友達のディオのドナーというかベースにするのでぼちぼち開始です
dio11011.jpg

いきなり外装全バラ状態。

 先ずは洗わないと始まりませんが
dio11012.jpg

こんなんなってるし
dio11013.jpg

ココもこんなんで
dio11014.jpg

なかなか手強い汚れです。

 1台全部洗浄になるので結構な時間が掛かりそうですけど

車両削減の為頑張ってやりましょう~


 1日洗ってましたが、全然終わらなかった・・・・。
積年の汚れ恐るべし!!

ZX10RD オイル交換です

何気に去年ほとんど乗ってなかった10Rですが、
理由はアフターファイヤーが治まらないと・・・。

セッティング出すのもヤル気が続かないと・・・・。

 ダメ男です!
10rd585.jpg

乗ってないので、オイルも交換してなかった訳で、今回やっと交換っす。

このアングルかっこいい~
 ちょっと我を忘れかけちゃいます。
10rd586.jpg

それではオイル抜きます。

 当然綺麗な油が出ます、ミッションタッチも問題無かったけども
1年以上入ってるので苦渋の決断です!
10rd587.jpg

さらに、今回は決死の覚悟でオイルフィルターも交換します
こんな所に居やがるので
10rd588.jpg

エキパイにオイルが掛かりまくります。

 面倒なので養生はせずに後で脱脂する方法にしてます、何時も。
10rd589.jpg

フィルターは何処のでも一緒ですけどディトナのスーパーフィルター!

 ペーパー面が20%アップな所がスーパーなんでしょうね
私はお安いので使ってるという感じです。
10rd590.jpg

そんで、オイルの量はフィルター換えるので3.7ℓ。。。

 結構な量入ります、熱的に厳しいからこういう量なんだろうなと。
10rd591.jpg

フィルター付ける前にフィルターのOリングにエンジンオイル塗っときます
 取り付け時のOリング切れ防止です。
10rd592.jpg

ドレンボルトとオイルフィルター付けたのでオイル入れていきます
 オイルはいつものTR-40です。

3ℓ注入~
10rd593.jpg

3.5ℓ注入~
 やっと見えてきたけどまだ足りない。

が、このくらいの量でエンジン始動します。
 オイル漏れが無いか確認してから、エンジン停止。
10rd594.jpg

オイルが下りてきてから、0.2ℓ足すと丁度になりました。

 ちゃんと3.7ℓ食うのね
10rd595.jpg

作業上アンダーカウル外したので、久し振りに洗いました。
 汚れていると言うよりはホコリまみれだったという感じ。
10rd597.jpg

ホント写真では綺麗に写るにゃ
10rd596.jpg

さらっと洗って、アンダーカウル付けて出来上がりです。

 やっぱりD型カッコいい~ 200馬力も要らない。

 好きな形のバイクに乗ればいいんだ~ 
  公道で乗るならどれも似たようなもんだしね。
10rd599.jpg

エンジンオイル替えましたけど、走行は8220km
 前回替えたのが2015年6月 走行7507km

うむ、1年と思ってたけどそれ以上だったな・・・・。

1年9ヶ月で走行 713kmとな。
10rd598.jpg

10Rも本来の状態にすべくセッティングに持って行こうと思います~

 久し振りにプロの方にお願いすると言う事ですね。

空燃費も取れないのでフィーリングでセット出すにしても
細かすぎるので無理だと判断。

 ベースマップ作ってもらいます。

これで気持ち良く走れれば元は取れるでしょう!!

           たぶん。。。


DAYTONA デイトナ/オイルフィルター

DAYTONA デイトナ/オイルフィルター 1400GTR



WAKOS ワコーズ/TR-40 トリプルアール 10W-40 【1L】 【4サイクルオイル】

WAKOS ワコーズ/TR-40 トリプルアール 10W-40 【1L】 【4サイクルオイル】

今年の始動準備

来週ぐらいからツーリングが始まりますので

色々と準備なぞ


で、この中でなんと、サンバーのバッテリーが上がっていたという・・・・。
確かに前乗ったの何時だっけか??

とりあえず充電して。
他の車両は全部エンジンに火が入りました。 ヨイ
sonota89613.jpg

最近ゴールド使いすぎなので、今月は回収に回ってバイク触れてませんが

計画通りには何とか推移出来てるのでGW辺りには
また散財できそう

また、要らぬプランも立ち上げちゃったのでその内書こうかな~

S100V ハイゼット 右のヘッドライトが消えた日

ココの所、バイクの運搬があるのでハイゼットメインで使ってたんですが

何気に夜走ってると暗いなって思ったら
右側点いてませんでした
hizet0276.jpg

消えたまま運用すると、整備不良で検挙されてしまいますので
修理します。

先ずはバラスト替えて、バーナーも新品入れて見ます
hizet0277.jpg

それでも点灯しないので。
リレー替えると直りましたね~

この、集合リレーが悪さしたみたいです。
左右で別回路になってるので
全部消える事は無いから新設設計ともいえます
hizet0280.jpg

このバラストは壊れてなかったと言う事ですが、替えちゃったので
新品で運用開始です。

 ただ、元に戻すのが面倒くさかっただけと。
hizet0279.jpg

右側も点きました~
今年車検なので、もう少し見て回る所が有りますね

倉庫になる前に時間とって整備しようかね
hizet0281.jpg

まだまだ現役ハイゼットも20年選手になりましたので
今後労わり運転にシフトしないといけませんね。

車検と関係ないけどホイルもリペアしたいな

RC8R GBRacingのクラッチカバーが気になったので

前回、カラーを足して取り付けたクラッチカバーでしたが

1290SDR用を取って見ました。

 やはり違いが知りたいと探究心の賜物です!
RC8R0052.jpg

2つ並べてみました、ほぼ同じような・・・。
RC8R0053.jpg

これ、1290SDR 14-16用
RC8R0054.jpg

こちらRC8R 11-13用
RC8R0055.jpg

えっと、違いはというと下2箇所のカラーの長さとボルトの長さが違う
カバー自体の刻印は同じ物・・・・・。

なので、取り付けるとこのようにカラーが長くて浮いた感じに付きます。
RC8R0056.jpg

ついでにプラスチック部は同じ物なので、見た目は何にも変わりません

探究心とは無駄使いの賜物です。
カバーがいっぱい・・・・・。
RC8R0057.jpg

あとね、バイク見てたついでに
RC8R0058.jpg

カラーチャート当ててチョット調べ物。

チョット明るいけど、545バットオレンジが近いお感じ。
RC8R0059.jpg

242インドオレンジも良い感じだけど、ネーミングが何なので

 却下!
RC8R0060.jpg

チョット塗料でも買って何しようかと・・・。

 盆栽ではないですよ、プラモデルです!

暖かくなったらはじめましょうか。

FC2Ad