いろいろやろうかな~

GSXR750 プチ転倒修理

この間の内覧会で見てた車両ですが。

既にこんな事に・・・。

冷えたタイヤでクルりんぱ、ってとこで、修理に来ました。
GSXR75R009.jpg

一番出っぱった所が破損。

カウルは仕方ないとして
GSXR75R010.jpg

クラッチカバーが残念。

 穴は開いてないので何とかOKでしたが、すぐ穴開きそうです。
GSXR75R011.jpg

転倒修復なので大体部品交換だけで終わるんですけど

ボルトの折れ込み、深めで曲ってるよ~
GSXR75R012.jpg

削れたボルトと折れ込んだボルト除去

 結構大変です。

曲った部分をドリルで飛ばして抜きました、タップでサラって完了と。。。
GSXR75R013.jpg

クラッチカバーはとりあえず新品に交換です。
GSXR75R014.jpg

それではカバーを外して~

 なんとガスケット残りました!!

新品ガスケット準備してましたが予備となります~
GSXR75R015.jpg

両方脱脂して、要る所にガスケット塗り塗り。
GSXR75R016.jpg

カバー取り付け~

SM持ってませんがカバーの締め付けトルクは10N・mぐらいで良いでしょ

数箇所ボルトが無いですけども、予防対策で
GSXR75R018.jpg

これ付けます、2次カバーとしてレースでは使えませんが
 ストリートならOKでしょう。

 GB Racing 同等のエンジニアリングプラスチック(PA6)で出来た
エンジンスライダー。

 価格が魅力な1品です~
GSXR75R017.jpg

中身のカバーに傷が付かないようエプトシーラーを中央貼り付け
GSXR75R019.jpg

組み付けます!

 ボルトオンです。 品質もよろしいかと。
GSXR75R020.jpg

カウルを乗せると、やはり接触。

 ここいらはGBでも同様なので
GSXR75R021.jpg

カウル削ってスライダー取り付け~
GSXR75R022.jpg

これで、右側復旧完了~

 カバーも違和感はそれ程無いですね。
GSXR75R023.jpg

左は無傷ですけど、カバーは取り付けときます。
GSXR75R025.jpg

カバーにエプトシーラーはお約束で貼ります。
GSXR75R026.jpg

このすっきりしたジェネレーターカバーが
GSXR75R027.jpg

こてこてになりました。

 取り付けにはこちらもカウルの脱着が必要です
GSXR75R029.jpg

言われないと気付かない位でしょうか。
 カスタム感が薄くて、生還率向上になったかと
GSXR75R028.jpg

あと、この削れたグリップエンドがかわいそうだったので
GSXR75R030.jpg

こういう物を付けました。

 分かるかな~
GSXR75R031.jpg

そう、レバーガードです。

 グリップエンドも一緒に替わるのでこれで良いかなと。
GSXR75R033.jpg

レバーガード結構良い感じに付きました。

 チョットカスタムチックになっちゃいますけど、悪くは無いかな。
GSXR75R034.jpg

これで、サイレンサーの怪我以外は修復できました。

 今回の修理総額8万円! 安くは無いです。
GSXR75R032.jpg

ビクビク乗る必要はこれっポッチも無いけど
乗り出しでダイヤが出来てない時は慎重にアクセル開けましょうね~

バイクは直るけど身体は買い替え効かないぞっと。

チョット高い勉強代だったけど、成長は出来たはず、無事故で行きましょう~
スポンサーサイト

RC8R エンジン2次カバー付けた~

私の悪い癖で、妄想だけでどんどん部品が到着します。

こんなのを買ってみました。
RC8R0039.jpg

GB Racing

 今流行のエンジン2次カバーです。

1190RC8R用は3種類有るようで
08-11 と 11-13 と 14-16 年で分かれてます

どうも変更が有ったモデルイヤーと若干のズレが有りますな?

購入時には2011年以降は同じ物と思い込んでたので
 EC-RC8-2011-SET-GBR ってのを買いました
RC8R0040.jpg

それでは付けて行きます。

 家のは2015年型なのでスリッパー付です。
クラッチカバーがツルリとしてる方です。
RC8R0041.jpg

カバーを当てがうとどうもしっくり来なくてカバー中央が接触します
なので、保護目的でエプトシーラーを貼り付けました
RC8R0042.jpg

それで付けても下側が空きます・・・・。

苦肉の策で5mmカラーを足して取り付け。

 実際は1290SDRの物が適合するみたいですね~
  分かりにくいぞ・・・・・。 間違って買ってることになってるし
RC8R0043.jpg

それでも何とか取り付きました。

 用途はもしもの時の守り神的な物なので良いかなって

この質感も個人的には好きなので良い! 黒くなって更に良い!!
RC8R0044.jpg

ギューって引き締まった感じ~~
RC8R0045.jpg

反対側のジェネレーターカバーも足しますが
 こちらはカウルが邪魔になるので取り外しが必要です。
RC8R0046.jpg

こっちのカバーは変更が無いみたいで全年式OKです。
RC8R0047.jpg

これにもエプトシーラーで元カバーを保護。
RC8R0048.jpg

ジェネレーターカバーは何の問題も無く付きました。
けども、かなり出っ張りますな。
RC8R0050.jpg

全体で見ると、うん 良い感じ。
RC8R0049.jpg

カウル付けると、良く分かんなくなるな・・・・。
RC8R0051.jpg

基本的にピカピカパーツは好きではないので
 これぐらいシックな方が丁度良い。

費用対効果はカバーの値段が分からないけど
2次カバーよりたぶん高いと思うので良しとしましょう。

性能の確認はしたくないですけどね。


 これ買った奴

GBRacing ジービーレーシング/エンジンカバーセット

GBRacing ジービーレーシング/エンジンカバーセット RC8-R


 実際14年以降に付けるなら

EC-1290-2014-SET-GBR ってのになるようです。


RC8R ハンドル位置変更してみる

人のバイク触って、ばっかりなので自分のもチョット調整
RC8R0033.jpg

付属品のカラー見てるとなんか長い気がしたので
RC8R0031.jpg

チョット確認。。。

うん、長くて太い!  まあ太さは関係ないですけどね。
RC8R0036.jpg

で、何かというと。

 このハンドルバーの位置決めカラー
 長いということはハンドルが下がると。
RC8R0034.jpg

早速取り付ける前に、これが家に来た状態。
RC8R0035.jpg

カラー替えてハンドル下がって、絞った状態。
RC8R0037.jpg

これで、フルステア時にバックミラーと手の干渉はなくなりました~

 けど、スロットルケーブルがカウルにヒットしたので
  最大限上に逃がしてこれぐらいに。

その内ハイスロで前出しにして解決しよっと。

     また、妄想がはじけました・・・。
RC8R0038.jpg

この状態で、試運転に出かけると~

 ポジションが10Rと似通います、ステップ位置が低いだけと・・・・・。

ちょっと楽ではなくなったという事ですね。

それでもこういう調整が付いてるって良いよね。さすが外車!
 国産だと全幅変わっちゃうので採用は出来ないでしょうね。 



  乗らなくても盆栽で楽しもうRC8!! 

           チョット間違えてる気がするな、この頃。

CBR250R MC19 さようなら~

とうとう、CBR250R旅立ちの時。

今回もIラインさんに依頼しました。

CBR250Rって伝えてたのでチェック表がフルカウルモデルでしたが
こちらはネイキッド・・・。

そのまま記入されてました。

オークション売買が増えて、現車を見てクレーム言う人もいるようで
細かくチェックされてました。

CBRはクリアーのうねりも見逃さず、塗装ムラと表記されました・・・。
どうなんだか。
MC190514.jpg

この2階建てトラックに最大十数台積むそうです、すごいね~
積むのもスピーディーでグッジョブでした。
MC190515.jpg

CBR君、関東行っても長生きしてね~

RV125jp エンジン積み替えガンバロ

昨日、だいたいエンジン組めたので載せ替えて行きましょう

気合で頑張らねば!
rv12511543.jpg

半分ばらしてたのでスタートは上場
rv12511544.jpg

はい、既にエンジン入れ替わってます。

 これと言って記事になる事も無くすいすい進みます。
rv12511545.jpg

補機類も要るとこはちまちまと洗って組み付け
rv12511546.jpg

ついでに、磨り減ったサイドスタンドも部品取り車から奪い取り交換
rv12511547.jpg

腐れゴムの吸入ダクトも
rv12511548.jpg

頑張って新品交換! このゴム高いです3250円もしました・・・・・。
 吸入側だから切れてても大丈夫と思うかは個人次第ですね

 外しちゃう人も居るみたいだからね~
rv12511549.jpg

これで全部取り付け完了~

 エンジンオイルとクーラント入れてドキドキ始動ですが。

 カチカチと嫌な音が鳴ってます・・・・・・。

ココから既に組んでるのに
  タペットクリアランス確認、カムスプロケット確認・・・・・。
   2度手間だし、やり難いし最低だね

しかし、色々見ても悪い所は無いんですが、カチカチと音が出る。


最後の手段で

マグネットローターのTマークは信じずに

 ピストントップとカム位置合わせてカムスプロケット組むと~

 良い感じでサイレントなエンジンに!! 

Tマーク位置がずれてます・・・・。 マーク付けた奴クソです。

無駄な時間を4時間ぐらい費やしました。。。
rv12511550.jpg

それでは全部組み立てて試運転です。

良い感じに復活です~
rv12511551.jpg

今回の部品取り車のクオリティが高かったので良い結果となりましたが、
くそボロ買って損をするって事も有るので、こればっかりは当て物みたいな

けど、ディーラーでこれやると相当工賃が発生するんでしょうね
私がだらだらやって
(トラブルシューティングが大幅にムダ時間でしたが)12時間

やっぱり時価総額を修理代が超えますな・・・。

電気系が逝くと直部品交換だから個人でやっても部品が高額になるんで
やっぱりキャブ車が貧乏人の友であると思いますね~

現存数は減る一方なRV125jpだけど
 個人的には好きなバイクです。  

   触るのは面倒くさいですけどね~~

興味ある人1台どう? 中古車も激安だしね~ (悪魔・悪魔)

RV125jp 部品が来たので修理開始

RV125jpの部品取り車も来て、新品部品も揃ったので修理開始です。

今回はダメになったダクト類とエンジン開けるのでガスケット関係です
rv12511531.jpg

部品取りから外したエンジン外はいいかげん汚い
rv12511532.jpg

けどね、開けたらね

 すげ~きれいだった。。。

この手のバイクってスラッジ溜まりまくってエンジン内部は茶色ってのがデフォ

低走行で、エンジンオイル真面目に交換してたんだろうな~
 と、この車両に対しての前オーナーの愛情を感じます。

 けど、最後は事故っちゃったと・・・・。
rv12511533.jpg

ヘッドガスケットの抜けもなし。

 エンジン始動出来なかったので今回開けましたけど開けなくても良いエンジンだった
rv12511534.jpg

ガスケット剥がしながらそこそこ見ていきますが悪いとこ無いな。
rv12511535.jpg

それでは組んでいくのですが
rv12511536.jpg

1箇所不具合というか欠落部分がマフラースタッド欠品

 これM7・・・。
 すごく一般的ではないのでヘリサート打ってM6へ変更

片側だけ・・・。 良いのマフラーが取れなかったら。。。

 それにコストが合わないってのも一つ有るな。
rv12511537.jpg

ついでにバルブクリアランスも調整。

 真面目に0.1mmで調整してありましたが0.12mmへ変更
狭くなる個体も有るという事で、こちらの方が安心です。

基準は0.12mm±0.02mmです。
rv12511538.jpg

要らない部品は取り外してそこそこ洗浄かけました。

 汚いのって嫌だからね~
rv12511539.jpg

ついでに明日の準備でRV125jp本体も軽く分解しておきます。

 これの部品も結構使うのでまた洗うの大変だな・・・・。
rv12511540.jpg

皆さんのこのプーリーダクトは大丈夫ですか?
rv12511541.jpg

たいがいこんな事になってます。

 ココが破れると水が駆動系に入るのでいけない事が起こります。
rv12511542.jpg

現行型のRVも同じ部品使ってるのでエンジン関係はまだ直ります
バイク屋さんで修理すると工賃で高額になって手放すと・・・。

良いバイクだと思うんですけどね~RV125jp

ちなみに聞いた話ではRV125iとかは燃費気にしすぎて
ゆるいオイル使っててクランクブローするらしい
油圧が下がるんだろうね、良いオイルでは無いだろうし。。。

そりゃ新型でもRV125jpと同じエンジンですからね~
 こういう車で燃費考えるのはナンセンス、EFIよりキャブがいいな。

AF-62 ディオ ジェットが来てるので交換しましたよ

チョット時間が空いたのでAF-62ディオも見ておきます

 高開度の時にかぶるちう症状が出てます
dio11001.jpg

で、交換するのは、スロージェットとメインジェット

 通常の番手とは違い最後にSが付いてます#35S みたいな
dio11002.jpg

メットインボックス外して、綺麗だね、こういうのが乗るね
dio11003.jpg

キャブを外して、今回はジェット交換だけなのでささっとエアブロー
dio11004.jpg

何も考えずジェット交換。

 フロートの位置は非調整式ですが油面が高い感じも無いのでそのまま
dio11005.jpg

キャブ組み立てて
dio11006.jpg

車体に組んで~
dio11007.jpg

エンジン始動!!

 全開OKとなりました。

洗浄した時に多少腐ってて穴が広がった説が正しいのか
 それぐらいしか思い当たらないな。

前回プラグ替えたんでそれかもしれないけど、まあ良かった。
dio11008.jpg

それにしても、綺麗な車両です。
dio11009.jpg

走行も実走で、2234.9km! 低走行です!!
dio11010.jpg

誰かいらんかえ~
 (実家では綺麗過ぎると却下され・・・・ なんでやねん)

CBR250R MC19 最後の改修

MC19CBR 明日、さようならです。

 チョット拭いて一つだけ部品交換
MC190510.jpg

交換完了です。

 見た目はまるで変わりません。

交換したのはリアタンデムステップ兼マフラーステーでした。
MC190511.jpg

カーカ付けてた時に穴だらけにしたステップもどうかと思って

替えときました。 真面目です。
MC190512.jpg

ポカポカ陽気の太陽でピカッと光ったりしてますが

何となく物悲しさを感じます
MC190513.jpg

しかし、どんどんバリバリ減らしていくと決めたので

 頑張っていきましょ~

最近一般整備が多いの~

こちらバイク屋では無いのですが、よく修理依頼が来ます。

 まあ、喜んでくれるなら対応はしますけど。

バイク屋では無い事を忘れてる人も居る訳で・・・・・。

 バイクを探すのは自分の仕事ですよ~~

私が欲しい訳ではないので引っ張って来れません。

なんて愚痴をココでこぼして。

 バッテリーとタイヤ交換が1件来てます。

自分の為のストックパーツが都度出て行ってるってとこですね
dio10998.jpg

バッテリー組むのも何個目であろうか
dio10999.jpg

だけど、これくらいなら簡単に終わるので良いけどね
dio11000.jpg

んで、別に今回来たのがこのエンジン・・・・・。
rv12511529.jpg

以外のものが多すぎるよね~~
rv12511530.jpg

まあ、これが来たので、家に鎮座しているRVの修理が出来て
 オーナーに返せると。

場所の確保も大変です・・・・。


台湾ユアサ 台湾YUASA/密閉型メンテナンスフリーバッテリー(MF) TYTX4L-BS

台湾ユアサ 台湾YUASA/密閉型メンテナンスフリーバッテリー(MF) TYTX4L-BS BJ

CBR250R MC19 さようなら準備

何故か冬になると修理の依頼とかが増えて置くとこが無くなる
 きゃわ邸であります。

ここで、心を鬼にして出来立てほやほやのMC19を廃車しに・・・・。
 1000円ちょっと無駄にすることになりましたね。

ゆるく移動するならこのバイク、MC17!
 たまには動かさないとまた死んじゃうのでね
cbr101112.jpg

神戸陸運部までやんわり行って廃車完了。

 公道では移動できなくなりました・・・。
MC190500.jpg

それでは、ドナドナ前のオイル交換!

 最初にシェブロンのオイルをを入れてたのでワコーズのオイルへ替えないといけないのです。

フラッシング目的で入れてたんだけど
 20kmぐらいしか走ってないので綺麗だね。  なんか勿体無いじょ
MC190501.jpg

オイルフィルターも交換しようと外しましたが、うん全く綺麗な物である。
MC190502.jpg

しかし、外した物は交換しましょう。

ディトナで扱ってる物と同等品で表面積が20%アップなフィルター
 オイルポンプの吸入抵抗が減る方向になると思うが抵抗については触れてません。
MC190503.jpg

真面目に部品洗浄して
MC190504.jpg

組み立て~
MC190505.jpg

オイルはいつものTR-40。 
MC190506.jpg

オイルは、フィルター換えたから2.3ℓ入りますね
MC190507.jpg

さて、エンジンオイルも軽いのに替わって、とりあえず準備はOK
MC190508.jpg

夏仕様に爽やかカラーに塗ったのに寒いうちに売っちゃうってね~
 計画性がまるで無いからだね。

 けど、このCBR乗ったら楽しいんだ。 ちょっと勿体無い

      けど、体は一つ。    

              仕方ないね。


WAKOS ワコーズ/TR-40 トリプルアール 10W-40 【1L】 【4サイクルオイル】

WAKOS ワコーズ/TR-40 トリプルアール 10W-40 【1L】 【4サイクルオイル】



東単 TOTAN/東単オリジナルオイルフィルター

東単 TOTAN/東単オリジナルオイルフィルター CB250N

用品屋とバイク屋散策

後輩がRSタイチに行くって言ってたので、
 気温がチョットばかしぬるかったし、久々に用品店に行って見た。

何しにって、最近のオートバイ事情をリサーチにです!

 1人では寂しいのでつるんでくれる人が居ると心強いね。

爽やかに、下道でRSタイチ本店へ
 温いからかバイクも結構居てましたね。
tu-0735.jpg

しかし、店内にはいろんな部品が並んでましたが、最近の部品は高いの~
それに、要りそうな物が一つもない・・・・。

 古いのか、変なのしか所有してないのでこういう所では何も売ってないね~

んで、馴染みのバイク屋っぽい店で入り浸り

 最後に南海部品本店によって帰るという幹線道路の移動でありました

しかし、RC8ゆっくり走っても普通に走ります。

 心の中でいい買い物をしたとほくそ笑む1日でした。


けど、ちゃんと走りに行きたいな~

RC8R やっぱり買っちゃったね M7RS

毎日毎日寒くて嫌になりますね~
バイクに乗れない地域では無いですが、幹線道路走っても不自由なだけだし

 寒いし!


って事で、何もしないのは勿体無いのでガラスコートとかしようかな~って
RC8R0012.jpg

これのです。

RC8Rの10YMまではマルケジーニのM10RSが付いてます
11YMからは価格が安くなってアルミ鋳造のホイルに替わってます。

何だかな~って思ったので。

今時期なM7RSジェネジにしてみました。

マグタンは10Rで履いてるので別のが良かったんですね、自分的に。。。
 地味な性格なので当然色は黒でしょ。
RC8R0013.jpg

まだ、ガラスコート溶剤も残ってるので以後楽出来るように施工します。
RC8R0014.jpg

この寒い中金属触ると冷たい~~

けど、頑張りましょう!!
RC8R0015.jpg

んで、マルケのM7RSはアルミ鍛造です。

 すげ~薄く出来てます。 マグではココまで薄く出来ないですな。
 フロントは持ってみてもすごく軽い感じがします。
RC8R0016.jpg

それではコーティング。

冷たいです・・・・。

 けど頑張ります。
RC8R0017.jpg

頑張った結果!

 ピカピカなり~
RC8R0018.jpg

続いて、リアも。

 面積が広いな・・・
RC8R0019.jpg

リアホイルはフロントほど追い込んだ加工は無いですが、それでも薄い。

結構しなり系なホイールらしいですがどうなんでしょうかね?
RC8R0020.jpg

リアホイルも頑張ったよ俺!!
RC8R0021.jpg

両輪とも出来ました~ ピカピカっす!!
RC8R0022.jpg

タイヤ組むと邪魔物になってしまうので、バルブだけ組んでおきます。

 前後共90度のバルブが付いてました。
RC8R0023.jpg

それではいつもの重量測定~

 フロントは3.2kg 、カラー付きのマグタンと同重量です。
RC8R0024.jpg

リアは5.8kg ホイール単体です
 スプロケハブ・スプロケ付きマグタンは5.4kgでした(’06 ZX10R)
 やはりリアホイルは重めでした。

ノーマル対比が大事なので参考程度って事で。
RC8R0025.jpg

しかし、現状がこれなのでホイルが替わったとして
 同じ黒なのでほぼ気付かれることは無いか・・・・。

まあ、R買ったら鍛造ホイールの時代に追いつこうとした、自己満足ですか
RC8R0027.jpg

ほんと、早く暖かくならないものだろうか

 ガマン出来なかったらまた要らぬ物を買ってしまいそう・・・。


MARCHESINIマルケジーニ/アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】

MARCHESINIマルケジーニ/アルミニウム鍛造ホイール M7RS Genesi [ジュネジ]【特価商品】 RC8

RC8R ノーマルすっきり仕様に替えてみた

久し振りにポカポカしてます。

 これぐらいの陽気が続けば良いのにな~

で、暖かいので、チョット乗ってみましたよ。

 すごく乗りやすいです、低回転時はなんですけど、10Rでも変わらんし

車重的にも変わらないんだけどヒラヒラ感はこちらが上
 足もゆるいので乗り心地も良い。

まあ、街中流しただけなので、ファーストインプレッションは◎ということで。。。
RC8R0007.jpg

出したついでに、タンデムシートは既に外してるんですけど
 こういったネジとカラーが付いてて
RC8R0008.jpg

タンデムシート外した穴埋めるポッチと
RC8R0009.jpg

このタンデムステップ外した後のカラーとボルト

 ハンドルの高さ調整カラーも付いてますが上げたいとは思わないので使わないかな。
RC8R0010.jpg

んで、外してすっきり~

けど、あんまり分かんないね~
この車両自体街中で見かけないし何がオリジナルだとか分かる人って極小でしょ
RC8R0011.jpg

あ、乗って不具合感じた点が一つある

Uターンでハンドルフルロックまで切ったらミラーと手が当たる
 上体起こして車両だけバンクさせると手がハンドルとミラーで挟まって、危険かな

絶対に左Uターンは出来ないでしょう。
 スロットルの操作が出来なくなっちゃうから~~

それ以外は今の所楽しそうなバイクなり~


 いや、すごく熱いのは今はメリットだけど夏は・・・・。
  

FC2Ad