いろいろやろうかな~

ZX-10RD 車検準備 その2 2次エア還元復活

マフラー交換が終わって。

次に2次エア還元装置を付けないといけません

実は、これ探すのに結構かかったのです・・・。
10rd456.jpg

これは、タンク取らないと何も出来ないので

完全に外します。

すると、エアクリーナーボックスがでます。
10rd457.jpg

いっぱいネジを外して、ボックスを取るとやっとヘッドが見えました~

現状、バイパスで繋いでいます。
10rd458.jpg

ソレノイドバルブを元の位置に取り付けて

カプラーはめて完成!
10rd459.jpg

エアボックスを元に戻すんですが、このダクトが付けにくいこと

これでも右上の端っこが入ってませんね~

スポッと入るように出来なかったのか・・・・。

 面倒です。
10rd460.jpg

ついでに外されたエアフィルターは結構汚れてます。
10rd461.jpg

詰まってなさげなので、エアブローして今回は取り付けました。
10rd462.jpg

これで、車体側の車検対応は完了!
10rd463.jpg

あと、消耗品の交換です~
スポンサーサイト

ちび介君と涼みに山に

下界はくそ暑いので、少しでも涼しさを求めて山に上がって来ました

ちび介君とタンデムで網まで積んで GO~!

 すごい、田舎でございます。
tu-0558.jpg

川原に直降り出来る場所に

 涼しげ~ と言うか涼しい~~
tu-0559.jpg

川原に下りて・・・・。  涼しい~~
tu-0560.jpg

とりあえず、こういう所に来れば何かを捕まえないと始まりません
tu-0561.jpg

色々と知恵を絞って採集に励んでおります!
tu-0562.jpg

で、こんな物が生息してました。

 どこにでもいるなこいつら。。。
tu-0563.jpg

昼ごはんなぞを食べてボーとして、見上げると

かっこいいバイクが。
tu-0564.jpg

緑に冴えるねぇ 黄色いバイク!
tu-0565.jpg

だんだんとする事も無くなってきたので

水着のまま移動~
tu-0566.jpg

んで、いつもの奥稲名健康の郷

こちらは、くそ暑い・・・・・。

 が、ちび介君は走り回る・・・・。
tu-0567.jpg

飛ぶ・・・・・・・。
tu-0568.jpg

まあ、楽しそうだったので良いでしょう。

 この後、温泉にゆっくり浸かって、昼寝して帰りました~

山の上ってすがすがしくて良いですね

 下まで降りると、やっぱり下界は暑いですな・・・・。

ZX-10RD 車検準備 その1 マフラー交換

今月は乗るぞと心に誓ってましたが~

乗れませんでした~~

 車検が目前に迫っているので車検対応に戻しましょか・・・。
10rd438.jpg

一番大物はマフラーですね。

アップタイプはここが最大のネックです
10rd439.jpg

これだけ外さないと交換できませんから~
10rd440.jpg

更に、射熱版とタンデムステップも外してと。
10rd442.jpg

あと、ステップ外せば、マフラーのみとなります。

結構大変です~
10rd443.jpg

マフラー自体は外しやすい部類なのでさくさく外します。

軽いパイプって良いですね、作業が楽チンです。

軽量化よりもこっちが大事だったりして・・・。
10rd444.jpg

マフラー無くなるとすっきりしてます。
10rd445.jpg

せっかくここまで丸裸なんで、チェックはしておきましょう。
10rd446.jpg

基本は、エンジンからのオイル漏れとかゴムガスケットの状態確認です
10rd448.jpg

最近のバイクは熱的に厳しいので、ゴムの劣化が早いんで~
10rd449.jpg

漏れも確認できず、ちょっとホコリっぽいな~なんて思いましたが

非適合に戻す時洗いましょうね。


で、ノーマルマフラー入れます。

これもチタンで出来てますけどやっぱ重いです。

いろんな物が付いてるからでしょね
10rd450.jpg

ノーマル管のエキパイ部は屈曲がきついので更に付けやすくなってます。

ガスケットは使いまわしで、次交換です。
10rd451.jpg

排気デバイスも繋げて復活!
10rd452.jpg

ワイヤーに赤丸付けてるんで、間違う事も無いでしょう。

なんせ2年度にしか触らない所だしね。
10rd454.jpg

最後にごちゃごちゃと射熱版とか付けて出来上がり~

あんまり変わった感がないな・・・。
10rd455.jpg

これで、排気漏れの確認でエンジン始動すると、とてもジェントル~~

けど、静かで速いバイクって危ないと思うのさ

 多少は周りの人に気付いてもらいながら走らないと

って思うのは自己中かな?

  まだまだ続きは有りますが今回ここまで~

レコーディングPCが不安定に~

私は基本テレビっ子ではないので放置状態なんですが

久々にPCが勝手にシャットダウンしてる~

てな相談を嫁様から受けまして

見る事に。。。

 覗いただけで一目瞭然・・・・・。
sonota89462.jpg

開けると、内部はそうでもないんですが
sonota89463.jpg

空気の通り道が完全に閉塞してます。
sonota89464.jpg

ケース側もこんなになってる。

そりゃCPUの温度上昇でシャットダウンするさ~
sonota89465.jpg

きちんとホコリ取って元通りに戻しました。

最低半年に1回は掃除しないとだめですね。

 と言いつつ、私のPCもホコリまみれでした・・・・・。

 やっぱり面倒くさいもんね~~~~ でもたまには見ようと思います。

RV125jp タイヤ交換 台湾製ってどうかな?

持込でRVのタイヤ交換です。

左のミシュラン シティグリップは9000kmも走った一品

既にゴムが剥ける所まで使ってました。

8000km辺りが妥当な線ではないでしょうかね~
rv12511258.jpg

今回選んだのはタイヤ価格が高騰しているせいも有りDURO!

台湾製のタイヤです。

賛否両論有りますが、コストはかなり抑えられます。
rv12511259.jpg

ちょっと溝が浅いようにも感じますけど

今まで付いてたタイヤよりはかなりましだと思います。

個人的にもDUROのタイヤ使ってみようと1セット買って見ました。

 何に付けるかはまだ内緒~
rv12511260.jpg

まあこれで、何km持つかの確認はオーナーさんがやってくれるでしょう
rv12511261.jpg

シティグリップは 30844kmから39838kmで昇天

ここまで使えばタイヤも本望でしょう。

けど、危険が伴うので程々で交換するのをお勧めしますけどね。

XPD ブーツ修理したけど やっぱり買っても~た~

のりでくっつけたブーツですが、ちゃんとくっついていました。

使ってる回数はしれてても年数経つと剥げちゃいますね~
sonota89453.jpg

しかし、接着剤を塗ったその後に買いました

新型 XP-5S! 
 
 と言っても2013年モデルですが・・・。
sonota89454.jpg

並べてみると、文字が銀色に変わってたり

トップスライダーが取り外せたり
sonota89455.jpg

内側がバックスキン風になってたり。

特筆すべきは、軽くなってます! が測ってません・・・。
sonota89456.jpg

で、見てるとどこかで見た気がすると思って

XPDの XP-7WRS 引っ張り出すと

かなり似ている!

 と言うかモデルチェンジ時にアップグレードした感じですね
sonota89457.jpg

オミットされた機能はふくらはぎ部の内外ファスナーとベルトぐらいでしょうか
sonota89458.jpg

エアベンチレーションもちゃんと継続されてるし

価格対比かなりコストパフォーマンスに優れてる気がします。

アルパインスターとか高すぎる気がするしね~~
sonota89459.jpg

ブーツ買ったら皮パンも新しいのが欲しくなって来ましたね~~

乗りもしないのにない言ってるんですかね~~


XPD/XP-5S レーシングブーツ

XPD/XP-5S レーシングブーツ

中華ダートポケ ちぎれたスタンド修理

こないだ、遊んだ時に千切れたサイドスタンドステー

このままでは、どうにも気分が悪いので修理しましょう
Moff307.jpg

引きちぎれてるのでぐにゃぐにゃです。
Moff308.jpg

とりあえずなんとなく平らっぽく修正して~
Moff309.jpg

アルミのシートを貼り付けて中にゴミなど入らないようにしました。

これでは、サイドスタンドが無くなっちゃうので。
Moff310.jpg

こんな感じで、別体型にして作ってみました。
Moff311.jpg

取り付けは、鉄板ビスでぐりぐり固定するのみ。
Moff312.jpg

最初よりしっかり付いてます。

穴部分もサポートプレートで強度アップしているだろうと妄想~
Moff313.jpg

うん、壊れた部分の修復は完了した!
Moff314.jpg

ついでに、坊主なリアタイヤもどうにかしておきましょ。
Moff315.jpg

元々フロントに入ってたタイヤです、一応凸凹は残ってるし

大丈夫でしょう。
Moff316.jpg

分解方法は大体バイクと同じ、部品がいちいちチープなので

引っかかったりとすっとは行きませんが何とかタイヤ取り外しました。
Moff317.jpg

車体は何も無しで自立できます。
Moff318.jpg

しゃしゃっと、タイヤを入れ替えて。
Moff319.jpg

組みました~

まだ遊びに使えるので、タイヤどっかで探さないといけないかな?

自転車用の12インチってほとんど売ってないんだよね~~
Moff321.jpg

今度は盆休みにでも走らせに行きましょうかね。

ちび介君はずっと夏休みだから~・・・・・・。

DIOの予備タイヤ組み立て

ちょっと遠くに住んでる友達のタイヤです。

予備ホイールに組んでおいてホイルごと交換すれば

タイヤ交換の手間が半分という事で組んでますが~

ホイルがきちゃないので、簡単に塗っておきます。
dio10720.jpg

さっと、ラッカースプレー吹いただけで、写真ではこんなにキレイに写ります。

実際はでこぼこですが、ぱっと見では気付かないでしょう。
dio10721.jpg

バルブもヒビが出ていたので、ダンロップのバルブに交換。

台湾製のバルブは過去にいやな経験をしたので絶対に使いません!!
dio10722.jpg

付けるタイヤはピレリーのSL26

結構なハイグリップタイヤでは有ります。

買った時は安かったけど、現在とんでもない価格になってますね~
dio10723.jpg

夏場の事なので、手でスポッと入りました。

これぐらい柔らかいタイヤだと良いですね~ 楽チン楽チン~~
dio10724.jpg

家のDIOもちょっとどうにかしようと考えてるんで、暇見て修正していこっかな。

ヤマハ PAS モーターきた~

迅速な対応で、モーター到着!!

やはりバイクメーカーという所もあり、1999年製の車両の部品も出ました!

パナソニックではこうは行かないでしょうね

ちなみに単価は31104円

電動車を新車で買うほどではないですが、普通の自転車なら楽勝で買える価格です。

けども、

電動に慣れた体に普通自転車は耐えられないそうなのです。。。
sonota8938.jpg

中身はカップリングもASSYです。

これなら、ほんとにモーター付け替えるだけで修理終わりますね
sonota8939.jpg

さて、分解。
sonota8940.jpg

相変らず中身汚いです。

残念ながら洗う気力は有りません・・・・。


モーターをボルト3本で取り外し。
sonota8941.jpg

新しいモーターに新品ガスケットを入れて
sonota8942.jpg

ボルト3本で組み立て。

ここで、アシストレベルを触ってたので、スイッチ入れたとたん自走・・・・。

ちゃんと、ペダル回してアシストする様に調整しました。
sonota8943.jpg

あとは、カバーを付けて出来上がり~
sonota8944.jpg

乗った感じは、前と変わり無し。

ちょっとだけアシストタイミングが早くなってしまった感じですが

すぐに慣れるでしょう!

次はバッテリー辺りが逝くんだろうな~

PASが突然不動になっちゃった

嫁様から、自転車がアシストしないでランプがピコピコ光ってる~

との連絡を受け。

久しぶりに早く帰ってきたのに自転車を直すとは・・・

しかし、ほっとくわけにもいかないので、調べます・・・・・・・。


結果、原因は制御系ではなく。
sonota8930.jpg

モーターのブラシが無くなって昇天したようです。
sonota8931.jpg

大量のカーボンブラシのカスが出ました。

整流子もだいぶと減ってるのでモーター交換が要ります。
sonota8932.jpg

けど、乗れないと困るので、ダミーモーターとして空で組み立て。
sonota8933.jpg

初めて中見ましたが、不思議な構造です。

カップリングが全部ニードルベアリング駆動・・・。

こうする事で良い事が有るんかな~?
sonota8934.jpg

深く考えても、どうこうする予定も無いので、空のモーター組み付けました。
sonota8935.jpg

カバーも全部付けて、見た目は完成~
sonota8936.jpg

電動アシスト無しのPASが出来上がりました~

1速で走れば普通の自転車バリに走りますが

やっぱり車体重たいです・・・。
sonota8937.jpg

部品を調べると在庫小でしたがまだ部品は出そうなので

買い替えではなく修理して行こうと思います~

けど、1999年製の部品が出るってやっぱりヤマハが良いですね!

パナソニックとかだったら7年経てばもう有りません!!

って、しっかり断られそうですもん

 急いで部品の発注しなきゃです~

KLX250SR ラジエターガードなぞを作ってみる その3

台風も過ぎて、被害も無くまた暑い日が帰って来ました。

雨降ってるとやる気が起きないのはいつものことですけど

あんまり暑いのも辛いですね~


 んで、ラジエターガードの続きでもしようと奮起して始動~
KLX2501059.jpg

プラダンで試作した物をベースにアルミ板で製作してみました。

が、右のべろは屈曲が激しくて無ということにしました。
KLX2501060.jpg

とりあえず、前のブリッジはこんな感じ。

 後ろ側へはセンターにブリッジ入れる事に

後方下側のパイプは使わないので取っちゃいます。(不要~)
KLX2501061.jpg

いけそうな取り合いになったので、繋いで見ます。
KLX2501063.jpg

結構細かく曲げが入るので大変でしたが、ガッツリガードしてそうな雰囲気!
KLX2501062.jpg

一部、貫通穴を開けたノーマルラジエターガードを付けます。

ミラクルフィットです!!
KLX2501064.jpg

ちょっと取り付けネジが長いのは、短いのが無かったから~

また後日交換しましょう。
KLX2501066.jpg

この内部状況で

 シュラウドは何とか付きます。
KLX2501067.jpg

微妙にガードらしき物が付いている雰囲気になってしまいましたが

KLXだし、誰も気付かないでしょ。
KLX2501068.jpg

けども、ラジエター部で10mm程度幅が出たのでシュラウド上部は空きました

この程度は許容範囲でしょうか。
KLX2501069.jpg

左が出来たら、今度は右側。

左よりも難易度が高そう~

現状、横方向のブリッジが4本入ってますが下側に強度が足りてないので

もう1本足さないと機能しなさそうな感じ。。。

ファン付けたままと言うのが面倒な理由ですけど、有った方が良いし~
KLX2501070.jpg

で、純正ガードとパイプの当たりを削って今回終了~
KLX2501071.jpg

だってね、西日が暑くってバイク触ってる状況では無くなったちう・・・・。


 この後、これでネジ買いに行きましたが、ちゃんと走るね~

パッドの当たりが出てなくて一瞬ヒヤッとしましたが、そこからは好調~

ガード出来たら、温泉にでも行こう~~ って、何か違うか?

ストリートマジック2 ドナドナ~

やっと、貰い手が付いたストリートマジック

思い起こせば、変なスイッチが入って、遣らなくても良い所まで

触っちまったバイクです。

それはそれで楽しかったんですけどね。
sutomaji0102.jpg

んで、セッティング以外で乗る事無く・・・・。

今回、乗ってくれるオーナーさんの下へ旅立ちました。
sutomaji0101.jpg

こんな小さなバイクなのであんまりすっきり感も無く

次ぎやる気力も溜めないといけないので

今年は後一台完成目標にしておこうかな~


 で、どれを起しましょう・・・・。

ひっさしぶりにちび介君と中華バイク

こないだ、とても久しぶりに公園に行って来ましたが

なんと、公園の塚の斜面が畑に・・・・・。

県の土地なんですけども、 良いのか?
Moff301.jpg

グラウンドも草ボーボーのカチカチなので練習にはもってこいです。

見た目はかっこいいKTM風ですけど、生粋の中華ダートポケバイです。
Moff300.jpg

めっちゃ久しぶりに乗せるんだけど

普通には乗れるようです。
Moff302.jpg

リアタイヤが坊主なので時々滑った~と、楽しそう。

でも、転ぶと泣くんだ、これ。。。
Moff303.jpg

楽しく遊んで、傍らに停車させていると、パタンとポケが倒れました?

なんでかな~

 って 見てみると。

スタンド取り付け部が溶接ごと割れちゃってます。

それにすげー薄い鉄板で出来てるな
Moff305.jpg

直さないといけない感じですけど、鉄板薄すぎで溶接してもすぐ割れそう

とりあえず平らにだけして後は、どうしようか・・・。

 ちび介君に一台良いの買ってやるか、どうしようか・・・。

カブト虫の角が~

ちび介君が世話しないので私が餌やりから、マットの天日干しやら

やってる訳ですが・・・・。

今日虫を出してみると

これ普通の形ですね。
sonota89448.jpg

もう1匹の方の90度折れ曲がった角が無くなってました・・・。

しかし、先っぽが尖っているので、殺傷能力が向上している気が・・・。
sonota89449.jpg

まあ、無くなってすっきりした感も有りますんで、良いか。

XPD XP-5 ソールが剥がれてきたぞな

使用頻度は低くても年数経つと剥がれて来るソール

アルパインスターでもシディでも剥げたのでXPDが剥げても当然ですが

ちょっと寂しい一時です・・・。

コニシボンドのウルトラ多用途SUで貼って見ました
sonota89450.jpg

ソールがプラスチック製なので瞬間接着剤系の方が良いかもしんないですが

とりあえず引っ張って止めておきます。
sonota89451.jpg

履き心地が良いのでお気に入りなんで一応修理

転んで、傷も有りますがまだ履けそうなので頑張ろうかと・・・。
sonota89452.jpg

それとも、新型買ったろうか!?

XPD/XP-5S レーシングブーツ

XPD/XP-5S レーシングブーツ

KLX250SR ブレーキパッドと生キーが来た

久しぶりぶりの更新です。

疲れてますが死んでません!!

最近仕事のストレスが溜まり気味のきゃわPです。

くそ安いディトナのブレーキパッドと、くそ高い純正生キーがきました
KLX2501053.jpg

鍵屋さんで切って貰うと700円ぐらいでスペアが出来ますが

こだわって、純正キーで788円です。

一応、自分でコピーは出来るので、これは切るだけです。
KLX2501054.jpg

パッドはフロントとお揃いで、半額で売ってる純正置き換えタイプ的なパッド
KLX2501055.jpg

んで、車体側ですが、ピストン出てる割にパッド残量が有る感じなので

交換しませんでした~~
KLX2501056.jpg

フルードもちょっと足してOK

面倒くさかった訳では無いですよ。
KLX2501057.jpg

ちゃんと、ラジエターガードもプラダンでテストショット作りましたから~

けど、プラダンぐにゃぐにゃで寸法は取れませんでした~~
KLX2501058.jpg

でも、イメージ湧いたから良いとしよう!

通勤快速 ホンダラクーン パンク・・・。

丁度休みでよかったんですが、私の自転車パンクしてました・・・。

チューブ引っ張り出して確認すると、ワイヤーブラシのワイヤーが1本入ってました

自分の責任ですね~
sonota8945.jpg

ってことで、くそ暑い西日が差し込むガレージでパンク修理

自転車屋さんみたいですな。
sonota8946.jpg

パッチ貼って直りましたが、骨董級のラクーン

そろそろバッテリーがやばめです
sonota8947.jpg

ニッケル水素で組むと約2万、冒険してリフェで遣って見ようかな~

BMS付だったら運用は簡単そうな気がします。

FC2Ad