いろいろやろうかな~

CBR250R MC17 部品きた~ ステップとブレーキ部品だよ

CBRの部品が出来ました~

マルチステップのバーとブレーキディスクオフセットスペーサー
cbr10704.jpg

このクルクル回ってステップ位置が調整できるステップも下げてる状態なら良いのですが

上がってるとこんな感じにびみょ~に長い。
cbr10705.jpg

交換すると、  きゃ~~

回転部の長さと相まって丁度よさげになりました
cbr10706.jpg

反対側もこんなに飛び出してたのが~
cbr10707.jpg

こうです!!

バンク角が増えます、って実際はバックステップを更にマルチステップで上げてるので
走行中に擦れるとしたら転んだときだけですね

ステップ廻りが終わったのでかなり達成感が湧き上がります~
(ボルト2本で終わった作業ですが、何か?)
cbr10708.jpg

ディスクアダプターも出来上がりましたので、フォークアウターと共に塗装

今回、アルマイトしてないので錆び予防の為です。
cbr10709.jpg

アウターは小傷と汚れを耐水ペーパーで落して足付けした跡にマスキング

アダプターは脱脂してマスキング
cbr10710.jpg

アダプターは裸んぼうアルミなのでミッチャクロン使用します。
cbr10711.jpg

塗料はZZRのエボニ-が残ってるんですが硬化剤が無かったので却下。

いつものVトップモナークで100gほど作りました。
cbr10712.jpg

漆黒のフォークアウター。

ガンコートしようと企んでコストに負けた訳ですが。

80年代を語るには黒塗装のフォークアウターがうってつけ!

まあ、RJのレーシングブラウンが嫌いなだけなので銀でも良かった訳ですけどね

  いい加減です私。
cbr10713.jpg

ディスクアダプターもボルトが当たるので薄めに塗りました。
cbr10714.jpg

で、アダプター重量ですが~  241g

これをしないと始まらないのでね~  
cbr10715.jpg

ブレーキングのSTX90Dと合体! 取り付けボルトはストリートマジック用

全長が短いのとフランジが小さい訳で、これ探すの大変だった訳ね。

ホイルへの取り付けボルトは汎用なボタンヘックスボルトM6×24です。

ボルト同士の干渉も無く問題無しです!!
cbr10716.jpg

思わず重量も測らずにホイルに組んでしまいました。

かっこええ~
cbr10717.jpg

反対側から見ても、黒に塗ったおかげで違和感無しです。

これで足回りバージョンアップ始められますね。
cbr10718.jpg

こんな感じなので今日はステップバーが替わっただけですが。

かっこええ~
cbr10719.jpg

特にここいら辺が

かっこええ~
cbr10722.jpg

現状のふわふわスパスパCBRも良いんで、これで1っ回ツーリング行ってから

足交換にしましょうかね。

ラジアル履いてタイヤも太くなって別のバイクになっちゃいますからね~。

まだまだやるぞ!   MC17!!

          ブレーキディスクの重量計り忘れてますね・・・。

   ノーマルの1834g以下なら◎ですね。
スポンサーサイト

JOG100 再生完了!!  

何のこだわりも無く買っちゃてたJOG100もそろそろ完成しそうです。

全塗装の誘惑にも勝ち、そのままでいいじゃん的な~

で、割れてた所を補修していたんですが~
JOG100 076

見事にずれてくっついてます・・・・・。

愛が足りなかったと思われます。
JOG100 077

色が色なので目立たない!! と決め付けて。

汚らしいガムテープ跡を除去して、頭が出来上がり~
JOG100 078

完全復活なのでバッテリーも新品投入です。

ヒロチーの激安ですけれども。。。
JOG100 079

初期充電で電流が流れなくなってから搭載しました。

何の問題も無いです!!
JOG100 080

じゃかじゃ~ん

外装をちょこっと磨いて出来上がりの図

当然、セルイチで始動します。
JOG100 082

思ってる程かっこ悪くは無い感じ。
JOG100 083

右にこけてるのでここいら辺に傷が集中してますが、

ガンメタなので全く目立たない
JOG100 084

さて、出来上がってしまいましたがRVの修理中に仮の足で乗ろうか検討中です。

しかし、RVの代替だとリード100の方が良さそうな気もする。

何か贅沢な悩みだが迷う所でございます

ZZR400K3 ドナドナ準備であります!

ちび介君とタンデムする為に作ったZZR。

RV125jpで十分なパフォーマンスと積載性が有るので全く乗る気配ゼロ・・・。

このまま土に返すには極上すぎるので売ってしまいます。
ZZR400439.jpg

既に、うっすらホコリが積もる状態です。
 写真だとほんときれいに写りますね
ZZR400440.jpg

こうして見ていると売っちゃうのが勿体無い気がしてきますが、

登録している車両さえ乗ってないので、断腸の思いで作業開始!
ZZR400441.jpg

始動はバッテリージャンプで行なってたので、搭載用バッテリーを組みます。

トラの子のホンダユアサバッテリー
今は無きユアサのホンダ純正OEMパーツです。

バッテリー内の機密が保たれていれば古くても使えます。
ZZR400442.jpg

トップのキャップを抜くと”しゅしゅっ”と空気を吸い込みます。

さすがユアサですね。(ACデルコは吸い込みません、大気圧か??)

希硫酸を充填して反応が終わるまで(泡が出なくなるまで)放置です。

液入れたてでは11.5V、立ち上がりは良いようです。
ZZR400443.jpg

反応中は泡が出て、そこいらじゅうに飛び散りますので注意!です。
ZZR400444.jpg

バッテリーが出来上がるまで車体側おば。

ガソリンタンクも繋いでいません、これも外部タンクで始動していたので

これは挿してクリップで止めれば完了です。
ZZR400445.jpg

20分ほど放置したバッテリー

12.34V出てます、定格です。
ZZR400447.jpg

自然反応が終わってるので、初期充電かけます。

電圧はつられて上がりますがほとんど電流は流れません。

やっぱりこの頃のバッテリーって良いですね~
ZZR400448.jpg

バッテリーが出来たので搭載準備。

クリーナー吸入ダクトを外すと現れます。
ZZR400446.jpg

バッテリー積みました、ちゃんと搭載年月日も記入!!

充電器をかけつつエンジン始動~ いえ~い
ZZR400449.jpg

あっさりエンジン始動してやる事無いので洗って見ました。

整備で手垢だらけにしたってのも理由ですけども
ZZR400450.jpg

上の写真と違いが分からないですが私の目の前で光ってます!!
濃色の醍醐味です。(手垢だらけも良く見えますけどね)
ZZR400451.jpg

始動性は良好、アイドリングは安定、メカノイズは少々と

カワサキにしては良く調教されてます。

ちゃんと調整さえすれば良い感じになるのですカワサキも・・・。
ZZR400452.jpg

下見されるので出しやすい所に置いておきました。

単独で見るとそうでもないですがやっぱり大きさを感じます。

スクリーンがそう見せている気もしますけどね
ZZR400453.jpg

レバー関係も小じゃれたのに交換してるのでこのままで行っちゃえ~

アピールポイントにはなるでしょう。
ZZR400454.jpg

今売りは、ZZR・DIO・MINTって所で

次回はJOG100・MC19・LEAD100に着手か?

そういえばTZR125もいらっしゃいますね、ストマジも居たな・・・。


まあ、今年は台数減らそうと決めたので断腸の思いでも

腸がねじ切れるまでバリバリがんばりましょうか!!

ガレージ片付け中~ MINTとJOG100

ひっさし振りの更新です~

ガレージ内に保管してあるいろいろな物を片付けてました。

そんで、一際大きな不用品、MINTも売っちゃう事に。  てか、売れるのか?
mint 01

書類も鍵もなくしちゃってどうしようも無いので部品取りにでもなればと言う事で~

ばらしてみますが、おお~ 汚いじょ~
mint 02

エンジンは絶好調のはずなので、キャブを洗いましょうか
mint 03

ほら、とてもキレイ。

元々実動だったのでちゃんとガソリン抜いて保管してるとは

さすがオレです!!
mint 04

こんな物でもきちんとしないといられない性格なので洗浄~~
mint 05

タンクは空ですがガソリン入れると後が厄介なので整備用タンクで確認します。
mint 06

予定通り、エンジン始動!! ぶい~ん、ぶい~んと良い感じ~

誰か買ってケロ。。
mint 07

ここで、はたと思い出したJOG100のフューエルゲージの一件。

なんとなくキャップが同形状でありますな~
mint 08

てな、事でJOG100出してきてシート開けると入ってます。

フロートの付いていないフューエルゲージ
JOG100 070

MINTからゲージ外しましたが、当たり前と言うか全然型が違いますね~
JOG100 071

この浮きだけでも使えれば復活するのに
JOG100 072

で、浮きだけ抜いてまた発覚!!

JOG100のフロートってとても短い様ですな
(向かって左がJOG100です。)
JOG100 073

しかし、相手は針金。

そんな物はぐりぐりやって~~

自然な感じでフロート装着完了~

少しガソリンが減るのが早くなるぐらいでしょう、全長が短くなった分だけね
JOG100 074

大口開いてる所にフューエルゲージ付ければ機能上全て復活!
JOG100 075

ちょっと手直しすれば旅立てる仕様になりますけど、ちょっとぐらいは乗ろうかな~

MINTは部品取りで旅立ってくれる事を祈りましょう。
エンジン始動するし~ 
 
 誰か予備エンジンでよろしこです。

CBR250RH MC17 ヘッドライト不灯修理

今日はツーリングに行こうと思っておりましたが、ルートを見ると
国道、それも幹線道路とな・・・・。

それはツーリングではなくただの移動・・・・と言う事でツーリングにも行かず。

すごい晴れてるのにガレージでくすぶっておりました。


気になってる方も多いと思うので (ほんとかな??)
前回、修理した軽量ステンレス・ラーメン鍋!

即席ラーメンを調理する為だけに存在する鍋であります。

修理後、格好悪いですが強度は十分です。
sonota782.jpg

盛りまくったデブコンFをルーターでざっくり成形して完了!!
sonota783.jpg

耐熱120℃ですが空焚きしなかったら大丈夫でしょう。

後20年は使えるか? 物持ちの良いきゃわPです。
sonota784.jpg

で、 本題に戻って、最初の1っ発目にヘッドライトが点かない症状が頻発してきました。

2009年7月に取り付けて5年弱(点灯時間は非常に短いですが・・・・。)

いらっとするので交換してしまいます。
cbr10697.jpg

すっきりとバラストとイグナイター付いてますが、防振ゴムを挟んでタイラップ止めなので

振動は吸収していないような・・・・。
cbr10698.jpg

メーター裏もごちゃごちゃ~っとしてます。
cbr10699.jpg

新しいバラストです、色が違いますが似たようなものです。
cbr10700.jpg

今回はちゃんと干渉スポンジに包んでタイラップフローティングで取り付けました。
cbr10701.jpg

ついでにバーナーも新品投入で点灯!!

あぁ~ 直視してしまいました~~
cbr10702.jpg

目がしょぼしょぼになりましたがHID更新完了です。

改造部分の劣化が始まった感じがしますね

まあ、古~い車両なので順次更新していけば良いんですけどね。
cbr10703.jpg

ついでに、メーター球もLED化しておきました。

何かバタバタして写真撮るのを完全に失念・・・・。


実は最近変な妄想しててガレージの片付けに着手しているのでちょっと忙しいのです。

夏頃に妄想が具現化出来ればいいな~




RV125jp メーター照明LED化

電圧計付けてから、アイドリング時に12Vを下回るので、

少しでも省電力になればな~ って事で今更ながらにLEDです。

これが、ノーマル電球状態。
rv12511109.jpg

ばらして、ソケット外して電球をむき出しにします。
rv12511110.jpg

LEDは極性が有るので点灯させておかないとどっちか分からないんです。

で、全部LEDになりました。

T10が2個 T5が3個・・・・。

使用電力低減にしては数が知れている・・・・・・。
rv12511111.jpg

メーターに差し込むと、右側に光が盛大に漏れてます。
rv12511112.jpg

気に入らないのでランプシェードをアルミ板で製作

液晶側のみに光が行くようにします。
rv12511113.jpg

まだ、少し漏れてる様ですがまあ良いでしょう。
rv12511114.jpg

いい感じに見えます。 けど何かやはりと言うか 白っぽいっす。
rv12511115.jpg

メーターを車体に取り付け!

何か、だんだんと派手になって行きますな。
rv12511116.jpg

んで、暗くなってから確認すると・・・・。

まだ漏れてる・・・・・。 文字もピンクになってるし・・・。


しかし、電圧が12Vを超えている~~

何の為にやってるか目的を忘れる所でありました。 
rv12511117.jpg

次分解した時にもう少しシェード形状見直そうと思います。

使用電力も結構下がるものですねLEDで、ちょっと見直したかも~

ガレージで片付けかな?

独身時代から長きに渡って使ってきた軽量ステンレスラーメン鍋

洗浄時に取っ手が千切れてしまいました・・・・・。

新しく買おうとホームセンターやら回りましたがヒットせず。

薄肉ステンレス鍋って希少なのですね~
sonota776.jpg

売ってないなら直すまで!!

で、確認。。。

スポット溶接が外れてます、ついでに私のバカ力で歪んでます。

ここいらをグラインダーで傷付けて~
sonota777.jpg

デブコン練ります。 人体に影響は???

完全に硬化すれば問題無いかな~って。

ちなみにデブコンF鍋より絶対高いよね・・・。
sonota778.jpg

鍋を修理してると運送屋さんがLEDいっぱい持ってきたので
点灯確認します。

不灯は交換してもらわなくっちゃね!

点灯テストは安定化電源で行なってます。
sonota779.jpg

今回買ったのはT10とT5です。

前と比べると激安ですね~ 高輝度電球より安いかも知れませんね。
sonota780.jpg

点検の結果、全部点灯しましたが、T5バルブが微妙な明るさ。

直視はしたくないので横からですが、拡散バルブの限界ですかね。
sonota781.jpg

今回、いっぱい買ったのでメーター照明でも交換して回ろうかね。

バイクもいっぱい有るので順番ですけど。

MC17 ツーリング準備整備

もしかしたら~5/11にツーリング行くかも知れないので~

CBRも改造ではなく通常整備する事にします。

オーバーフローやらかしてるんでエンジンオイル交換
コロコロとうるさいチェーン洗浄です。
cbr10681.jpg

MC17にMC22のエンジンですのでフィラーキャップはカウル縁に・・・。

カウル脱着は必須項目であります。
cbr10682.jpg

ガソリン抜きのホースがドレンプラクにジャストミート!
cbr10683.jpg

横に避けてエンジンオイル抜きます。

キレイな飴色のエンジンオイルがじゃ~

ガソリン混入済みなのでゆるめですがキレイですね~もったいないけど。

前回交換したのが2012年9月・・・・・。
cbr10684.jpg

今回はトリプルアールを入れてみました。

シフトタッチが良くなれば良いな~
cbr10685.jpg

続いて、チェーンを洗うべく外に出します。
cbr10686.jpg

シンプルグリーンでじゃぶじゃぶ水洗い。

エアブローを軽くして乾燥を待ちます。

待ち時間にチェーンの調整をしていると・・・。
cbr10687.jpg

ブレーキパッド無いじゃん・・・・・。

と、気付く・・・・。 ピストンめっちゃ出てるし・・・。
cbr10688.jpg

外すと接合焼けした部分まで使ってますね~ 気付いてよかった。
cbr10689.jpg

山盛りに出たピストンをひたすら磨きます。
ついでにキャリパー本体もね。

しかし、結構チビ錆が全周に渡って発生してました。

今度新品買っとこうかな~~
cbr10690.jpg

で、ピストンにシリコングリス塗って押し込むのですが。

マスターカップのオイルは事前に抜いておきます。

溢れたら大変ですから忘れずに。。。
cbr10691.jpg

ブレーキ出来上がってますね・・。

手持ちに有ったRKのFA55パッド、予備有って良かったなり!

各部にスレッドコンパウンド塗って組んでます。(量は程々に)
cbr10692.jpg

フルードの入れ替えも検討しましたが、面倒なのでカップ内のフルードのみ交換。

B王のやる整備みたいですが交換してからの走行距離といったらね~
cbr10693.jpg

ここで、ついでに色気出して切れてるメーター球をLEDに置き換えようと分解。

何かとても面倒な事に・・・・。
cbr10694.jpg

ウェッジ球をLEDに入れ替えるだけです。

けどもT5サイズのバックライトも有るのね~

中途半端な交換になってしまいました・・・・・。

cbr10695.jpg

点灯させましたが、昼間ではまるで分からん!

電球残ってるので何かカラフルにむらむらに光っています・・・・。

余計に変になりましたな~ 更にまたしないといけないのかね、この作業・・・・。
cbr10696.jpg

凹んでも仕方ないので

最後にチェーングリスをしっかり塗って完了~



前回オイル交換が2012年9月で30715.5km

今回オイル交換で31272.6km

ちう事は1年と7ヶ月で557.1km走行・・・・。

そりゃタイヤも2004年製が山盛りな訳だわ。

HID不灯とか不安は全部解消したわけでは無いですが今年はCBRでツーリング行こう!!



走行距離31272.6km (エンジンオイル交換 トリプルアール40)

RV125jp 電圧計手直しと表示確認

昨日電圧計に貼ったプロテクションシールですが。

フロントフォーク用なのでぶ厚い、更に見難くなっています。
rv12511105.jpg

ガレージ内でハイゼットに使ったスモークフィルム発見!!

端切れでちょっとしかなかったですが電圧計には十分過ぎる量です。
rv12511106.jpg

スモーク貼れば未点灯なセグが見難くなるので視認性アップするかも~

で、結果は。

少しマシかな、ダークスモークぐらいの方が見やすいかもしれませんね。

実物はもうちょっと見えます、10.7Vと。。。
rv12511107.jpg

元電圧との対比ですが、大体合ってますね~~

見難いですが12.2Vで、12.23V

アイドリング時はリアルに電圧低めのようです。

走行すれば13VUP出ますのでまだバッテリーはいけるでしょう、たぶん・・・。
rv12511108.jpg

常時点灯のHIDにも相当量の電力が使用されてるはずなので

気持ちLED化でも今更やろうかな~

アイドリングで12VUPが目標!

とうとう、ドレスアップ的アイテムに手を出してしまいそうです。

通勤快速RV125jp これにも電圧計付けて見よう~

休みも後半になってくるとだんだんやる気メーターが下がってきて
だらだらと過ごしがちに・・・・。

とりあえず、ガレージの蛍光灯が切れてたので買ってきて交換・・・・。

せっかく晴れてるし~
色塗ったりも出来るンだけど~

やる気スイッチが入らない・・・・。 ぐうたら病

工具箱が散乱してたので、少し片付けおばしていると。
この間買った電圧計がいっぱい出てきた。

どうする、 これ。。。。

てな事でRVにも付けてしまおうかな~って流れで合わせてみました。

メーター内にビルドイン出来たらかっちょ良いな~なんて。
rv1251081.jpg

で、分解してみます。
rv1251082.jpg

メーターだけを外して、
rv1251083.jpg

ご開帳~~

なんだかいっぱいに基盤が入ってますな・・・。
rv1251084.jpg

メーター内ビルトイン計画は無残にも中断・・・。

妄想しながら曇ったメーターの裏側をコンパウンドで磨き上げ。
rv1251085.jpg

インナーカバーにビルトインではどうかな? と合わせて見る。

すこ~し離れるけど悪くは無い感じ~
rv1251086.jpg

裏側は空っぽなのでケガいてマスキングテープで位置出し。
rv1251087.jpg

ドリルで数個穴を開け~ (思いの外肉厚が有ります)

ルーターでガリガリ削り~
rv1251088.jpg

角をカッターで修正して~

裏から押し込む!!

ちょっと塗装が剥げてまいましたが、電圧計はミラクルにフィットしてます。
rv1251089.jpg

裏は完全非防水なので
rv1251090.jpg

接着剤で盛ります。

そう、インナーと一体になりました。

まあ、値段がステッカーぐらいなのでステッカー感覚で電圧計を貼ったと思えば ね!
rv1251091.jpg

けども、厳密に計器なので配線は要ります。

短いので収縮チューブで外装入れて
rv1251092.jpg

110型の2Pコネクター取り付けました。
rv1251093.jpg

取れる電源はメーターのライトしか有りません。

タコメーターの電源もこれから取ってます。
rv1251094.jpg

共かませも2本以上はきついのでハーネス外装をずらします。

ノーマル的分岐が出てきました。
rv1251095.jpg

メーター球の配線(緑・茶)を分配します。

分配線は同色にこだわってみました!!
rv1251096.jpg

収縮チューブ被せると~

ノーマル的分岐が2箇所増えました、これで追加電源完成~
rv1251097.jpg

ハーネスカバーを元に戻して、繋ぎます。

なんて、純正っぽいんだろう~~ 完全に自己満足ですが。
rv1251098.jpg

出来たので、組み戻して点灯!!

おぉ~ これも白でしたか~ 昼間見えないのは10Rで確認済みです。

ここで、剥げた部分をタッチアップしておきます。
rv1251099.jpg

塗料が乾くまで暇なので~

減りに減ったクーラント足します!

暇だからする工程とはちと違う気がしますけども。
rv1251100.jpg

FULLレベルまで足しました。

やっぱりこのエンジンもクーラント喰いですね。

何処に消えるのやら??
rv1251101.jpg

メーターのタッチアップが乾いたのを見計らって。

保護シート切りました。
rv12511102.jpg

それを電圧計に貼る!!

面一なので出来る保護です。

ちょっと予定と変わってしまいましたが、ビルトイン完了~~

しかし、電圧ちょっと低い感じ~ 今度元圧と比較しないといけませんね。
rv12511103.jpg

思い付きの作業終わりました~

転んだ後の補修もやらないといけないのだけれども~

やる気スイッチが見当たらない・・・・・。
rv12511104.jpg

何となくやる作業ではちゃ~んと写真撮れるんですね~

しょうも無い作業でこのボリューム・・・・。

最後まで読んでくれた人ありがとう~~

通勤快速RV125jp 定期おめんてなんす

通勤仕様でほぼ乗りっぱなしのRV125jpです。

これから夏にかけて、ちび介君と湯遊びツーリングにも行くのでGWおめんてなんすおば。。。
rv1251059.jpg

先ずは、前回投入したKOSO(コソ)のプーリー確認です。
(800km程度使用)

テールカバーとリアアンダーカバー外します、そこそこキレイに見えますね~
先週ぐらいに洗ったかな??
rv1251061.jpg

カバー内側はビューティフル、汚れてません。
キックが少し重くなって来てますが、次回分解洗浄で
rv1251062.jpg

ケース内も思いの外キレイです。
rv1251063.jpg

確認部位としては、ベルトの移動量ですが、すこ~し残っているようです
rv1251064.jpg

ランププレート側はフルフェイス使っている感じ~

問題ではないですけど、このプーリーとフェイス巣穴が目立つよね・・・。
rv1251065.jpg

プーリー内部は、ウェイトローラーが数個怪我してます?
端っこが削れた感じですね
rv1251066.jpg

プーリー本体にも傷が入ってます。
rv1251070.jpg


これはランププレートの仕業ですね~

プレス切りの返りが処理されていません。
rv1251067.jpg

特性が変わる部分でもないので、角を落しておきました。

外周とU字の部分。
rv1251071.jpg

全部抜いたケース内はクリーナーで拭き拭きしておきました。

こんなにキレイだと次も開ける気が起きるでしょ~ えっ起きないって??
そんなに楽しい作業では無いですもんね
rv1251068.jpg

クラッチ周りは、今回分解しないで洗浄に留めておきます。

磨耗は問題無しと出ました。 ジャダーも出てませんでしたから。
rv1251069.jpg

洗った、プーリーとウェイトローラーはテフロンパウダーまぶして組み付けます。
rv1251072.jpg

駆動ベルトは山幅で13.6mm有りましたが、外周にヒビが出始めています。

盆休みまで持つ事を信じて再使用!
rv1251073.jpg

すっきり組み戻しですが、プーリーに若干余裕が有ったのでボスのシム0.5mmを

外に出して組んで見ました。

ベルトの遊び低減と最高速が伸びるかな~なんてね。


そういえば、KOSOのパワーKITのインプレがまだでした。

元気に走れますが、10000rpm回りません。(家のはリミッター無いです)
伸びない分最高速度が落ちます。

なので、確認してシムを組み替えたかったんです。

 (燃費は悪くなってると思います)
rv1251074.jpg

通常おめんてなんすと言いますか1300km走ってます。
正月は寒かったんですよ~

ちう事でオイル交換。 シャバ黒オイルが出ました。
rv1251075.jpg

今回もプロステージで、800cc
rv1251076.jpg

今回時間も有ったので、フロントブレーキ洗っておきます。

パズルの様に楽しみながら取り外します。
すごい面倒だな~

水が抜けない構造なので、たまに外して洗うべきなんですが~パズルがね~
rv1251078.jpg

ピストンは既に洗浄して揉んだ後ですが、錆びも無く大丈夫そう。

ここいらの部品は交換となると絶対新品を要求しますからね。
自分の分だからこそ大事に使いましょう。

(中古品はほぼ錆びてると思って間違いなし!)
rv1251077.jpg

ブレーキ揉んだので、フルードも交換しておきます。

そんなに汚れてませんが、底にはアルミの黒い沈殿物が有りました。
rv1251079.jpg

車体が大柄なので一人でフルード交換は骨が折れます。

柔軟体操してからしないと体のどこかが痛くなりそうです。

更にこのブリーダーはフルードが漏れます、交換後洗車を要求されますので注意方!!
rv1251080.jpg

とりあえず今日のメニューはこれまで。

次回おめんてなんすはリアタイヤとタイヤバルブ交換

Rブレーキ洗浄・フルード交換と冷却水補給かな。


フロントサスがフカフカなので近いうちフォークオイル交換するかも

エンジン開けるのは20000kmでって感じ

まあ、自分的には良く走って18000kmオーバーです。
まだまだ乗れそうな感じのRVでした。
rv1251060.jpg

ぼちぼち、部品も揃えて行きましょうか~

走行距離18349.2km (EGオイル・Fブレーキフルード交換)

FC2Ad