いろいろやろうかな~

ZXR250C マルチステップ取り付け

最後に、ちょっとだけ改造、けっしてカスタムでは無いと思います。

ノーマルのステップバーゴムの劣化と磨耗が有ります。
ZXR250034.jpg

Eリング外すとバーは取れますが、なんとこんなに穴大きかったけか?
12mm有ります。
ZXR250035.jpg

こちら汎用マルチステップバー
ホンダに合わせて8mmの穴が開いてます。
ZXR250036.jpg

おもむろに10φ→12Φと穴を拡大。
ZXR250037.jpg

車体に取り付けてみます、何か角度が・・・。
ZXR250038.jpg

そのままバーを付けるとやっぱり垂れてますね~
ZXR250039.jpg

バーの基部にアルミ板で調整して貼り付けるとばっちり水平~

しかし、この画像では確認できませんな・・・・。
ZXR250040.jpg

ステップバーを20mmアップで固定して完成です!!
私の体長では膝の部分がフレームの角からずれました。
ここいらの変更はちょっと違うが大違いになるんでやってみると面白いですよ。
ZXR250041.jpg

今回エンジンオイルも交換したので走行距離チェックです。
23536.8km
ZXR250043.jpg

大事に乗ってるバイクなので劣化不調は有った物の今だ現役ですね。
なかなか、この程度のZXR250は無いでしょう。

もう新車で出る事は無いバイクなので大事に乗ってくださいまし。
スポンサーサイト

ZXR250C 劣化部品とプラグ交換

さて、続きですけども。

ゴムとかゆるプラスチックの劣化が進んでいたので替えます。
サイドカウルのゴムはちょん切れて無くなってました。
ZXR250025.jpg

交換!! はめるだけですけども・・・。
値段は160円税抜きが2個です。 カタカタするのが防止出来ます!

こういう所大事だと思います。
ZXR250026.jpg

これはZXRに無くてはならないザクダクト
まだ部品出ます。 片方2150円税抜きです、無くなる前に買って置きましょう~
ZXR250027.jpg

新品装着! 良い感じですが乗ってる時は見えません。
ちなみに私が持ってるZXRはザクダクト付けてません・・・・。

傍からの見栄えかな、ヘッドに空気送ってるだけだし。
ZXR250028.jpg

ここで、プラグ交換なんですがストックにCR9Eが無くて急遽アンダーも付けずに
ZXRでお買い物。 良く回るエンジンです、思わずかち回してしまいました・・・。

で、プラグも無事買えたので交換します~

しかし、CBR250RRよりもクリアランスが無いヘッド廻り
ZXR250029.jpg

ラジエターずらしてこんなもんです。
ZXR250030.jpg

更にプラグホールが深いのでCBR用のエクステンションでははまってしまいました。
それっぽいエクステで無事プラグは取れました。
車載工具は使うの面倒くさいので、いろんな長さのエクステンション必須ですね。

この時まだエンジン冷えてないのであちちな作業でした。
ZXR250031.jpg

で、外したプラグ。

少し前にかち回した結果きれいに焼けております。
中心電極に磨耗が見れたので交換時期では有ったようです。
ZXR250033.jpg

こちら新品~~ なんか接地極のメッキが違うね~
ユニクローム3種類混合になっております。 どれもCR9Eです。
ZXR250032.jpg

キャブ車にはイリジウムは要らないでしょう、かぶると大変だから~
実際安いプラグでも交換するとピックアップ良いしね。

この後逆の手順で組み立て~

さて、後もう少し~

ZXR250C パーシャル時に失速していく?

症状は現認してるので、原因はどこだろうかとか頭をひねってました

キャブ洗浄、同調調整、もろもろ考えれる所は既に確認済み。
ZXR250017.jpg

で、完全にスルーしていたラムエア車のバルブ。
少しは関係しているので確認します。
ZXR250018.jpg

ただのダイアフラムバルブです、名称は放蒸バルブ
ZXR250019.jpg

開けると中にローション、いやシリコンオイル状の物が??
こちら開放側なんですけども??
ZXR250020.jpg

とりあえず、とろっとした物質はパーツクリーナーで流します。
ZXR250021.jpg

負圧側のホースも確認・・・・。
ZXR250022.jpg

開放側も確認。 動く所ではないので問題無しでした。
ZXR250023.jpg

関係無い所ですが、ドライブスプロケットの消音ダンパーは見事に劣化して離脱してました。
機能上無問題です。
ZXR250024.jpg

結果はこのバルブが悪さしてたようです。
バルブが閉まらないのでラム圧掛かるとキャブの内圧が下がって(逃げて)
バキュームピストンが安定しなかったんでしょう。

ちうか、エアクリーナーボックスに直接繋げば同じ圧力になるんだから
何でこんなものがいるんだろう??

何故ですか、カワサキさん?

ZXR250C ミッショントラブルで入庫

日帰り修理でよく見てるZXRです。

今回はシフトペダルが戻らないトラブルに見舞われて預かり修理です。
ZXR250003.jpg

予測範囲で部品は入荷済みなのでサクサク作業を進めましょう~

先ずはアンダーカウル外します。
こっち側にウォーターポンプが無いね~ 最近単気筒ばっかり触ってると勘違いいが多いです
まあ、水は抜かなくても良いと言う事です。
ZXR250004.jpg

ちょっと前に交換したばかりのオイルを抜きます・・・・。
全然キレイですね~ 銘柄交換のフラッシュと思えば・・・・・。

壊れたから仕方ないか。
ZXR250005.jpg

ボルトを外して~
ZXR250006.jpg

ご開帳~ さすがに内部はきれいです。
ZXR250007.jpg

そんで、関係ない部品はサクサク外します。

シフトシャフト見ると、やっぱりバネが折れてます。
こういうものは当たり外れ有りますから、ちょっと外れって感じですか。
ZXR250008.jpg

シフトシャフトASSYです。
こんな部品はいつまでも出ます。
ZXR250010.jpg

開けてみると、非分解式からEリング止めに変わってます。
別車種ではリターンスプリングのみで取れるかもですね。
ZXR250009.jpg

新旧対比、新しいほうが部品点数増えてます。
対策品でしょうね、バリオスの最終型辺りで探せば出そうな感じ。
ZXR250011.jpg

問題は無くなったバネの破片。

オイルパン辺りをマグネットで延々探します。
運良く引っ掛かりました~ 鉄でよかったね~~アルミならケース分解だもんね。
ZXR250012.jpg

ちなみにシフトシャフト抜く時は反対側はきちんと洗浄しておきましょう。
オイルシールをやっつけてしまいます。
ZXR250013.jpg

中身が出来たらガスケットの除去。 これが結構面倒です。
ZXR250014.jpg

ケース側もキレイにね。

クランクケース合わせ目にシリコンガスケット塗って組めば終了~
ZXR250015.jpg

後はエンジンオイル入れるだけ。
再び、プロステージ10W-40 2.1ℓ
ZXR250016.jpg

とりあえず壊れてる所の修理は終わりましたが次は走行上の問題解決です。

中国JOG100 仮組み立て 

今週末もまた天気が悪そうなので日々出来ることをやっつけていきましょう~

中途半端な出来上がり具合のJOGです。
JOG100 058

リアフェンダー付け忘れてたのでわざわざ、エアクリーナーボックス外して取り付けます。
JOG100 059

なくしちゃってたブローバイホース。

普通のテトロンホースに置き換えてみました、とたんにレーシーに見えないかな、
JOG100 061

取り回しはノーマルと同じです。
そのうちオイルキャッチタンクでも付けましょうかね
JOG100 060

後は、外装付けるだけです。

外装の補修はまだ全然出来てませんけど邪魔なので取り付けておきます。
JOG100 062

やっぱり何度見てもバランスの悪いバイクですね
JOG100 063

さて、ABS樹脂の部分だけ塗装するわけですが、何色がカッコいいんだろう
いつものごとく黄色にしちゃうかな~ いっそインターカラーが良いかな~~

でも、何色塗ってもかっこ悪そうです。 

S100V ハイゼット インパネ廻り修正

車検が終わったまま放置してたハイゼットですが表示が古いまま
hizet0163.jpg

これではいけませんので、新しいのに貼り替えます。
スクレパーでコジコジしてパーツクリーナーで糊を除去、結構手間が掛かります。
hizet0164.jpg

これだけならすぐに終わったんですが、思い付きで交換したナビの配線が・・・・。

何かに引っ掛けそうです、さすがにコネクター位置まで一緒という訳にはいきませんね。
hizet0165.jpg

コルゲートチューブをワンサイズアップしてアンテナ線も一緒くたにまとめました。
結構すっきり~~

しかし、現状ナビがぐらぐらしてます、両面テープもダッシュボード上では劣化が激しいようですね。
hizet0166.jpg

今回使った両面テープはスコッチの超強力タイプ!
バイクのタンクパッドなぞを取り付ける時に使ってる物です。
hizet0167.jpg

ダッシュボードをしっかり脱脂して貼り付けます。
hizet0168.jpg

貼ってすぐでもナビが安定してます、さすが超強力!!
hizet0169.jpg

最後にダッシュボードトレイ(純正品)を同じ両面テープで貼り付けます。

実際ナビが付いてると飲み物も置けないし、実際置いても取れないんですが雰囲気でね。
(蓋付きのトレイ部分は重宝してます)
hizet0170.jpg

ちゅう事で現時点の内装変更も完了です!
hizet0171.jpg

全く変わった感が有りませんが、エンジンオイル替えて回転上昇が早くなったので
楽しく運転出来そうです~ 

 ちなみに軽バンですので速く走る事は出来ませんです。

最近速さよりも楽しさが良いな~って思うようになってきました。

  年取った証拠かな・・・・・・・。 けど2輪に乗ればね~

うろちょろして 格安品GET!

2輪館からDMが着てて、いつもの車検の案内とイエローハットのお徳券・・・。
2輪館もイエローハットグループにいつの間にかなってたみたいですね

気晴らしに出かけようと言う事で灘のイエローハットに行って来ました。

ダダでオイル会員になれて500ポイント進呈!!

で、店内をウロウロしてると半額アッシュトレイはっけーん!!
sonota737.jpg

しっかり500ポイント使って240円でGET
sonota738.jpg

LEDでエロく光る優れものです。
これで、空き缶に吸殻入れる反社会行動が撲滅できそうです。
sonota739.jpg

その後2輪館にも寄りまして、メール会員ご案内の品

パーツクリーナー100円、マイクロファイバークロス1円
しっかり頂いてきました~ ちゃんと105円は払いましたよ。
sonota741.jpg

こういうのは何故かまめに行ってしまいます。
プレゼントDMもっと来ないかな~

ZX-9RB キャリパー取り付けボルトやっと交換

9Rもキャリパー取れたツーリングから放置になってますけども

ボルトが入って来たので交換だけしておきます。

キャップスクリューでSCM435・3価クロムメッキ(銀)M10×20 8本
と、金物屋さんで注文した一品です。

価格は210円 実に1本税抜き25円です。
チタンボルトなんて今更買えませんから強度優先で。
9rb0546.jpg

ホームセンターで唯一有ったSUS304の6角ボルト
まるで、機械のようです、カッコ悪~
9rb0547.jpg

で、ボルトを全部交換しました。
普通すぎてコメント出来ませんが、良い仕事をしてくれる事でしょう。
トルク管理はしっかりと!!
9rb0548.jpg

そろそろ9Rも冬眠準備ですか~ それさえいつ出来るんだろうか??

ヘルメットのあご紐ボロクなりませんか?

古いヘルメットかぶる度に思うことが一つ。

あご紐がDリングに入りにくい。
先端がこんな事になってます。

私のヘルメットはほぼこんなんになってますが、ホック止めないのがダメなのかな?

アライのですがホックも飛んでいってなくなっちゃってます。
sonota723.jpg

とりあえず、傷んだ部分をはさみでジョキリと切り飛ばします。

このときまあるく切ります。
sonota730.jpg

そのままではすぐ同じ事になるので
マイクロバーナーで端部を焼いて溶着させます。
sonota731.jpg

少し短くなりますけど、言われないと分からない位に復活しました。
sonota732.jpg

小さい事だけど面倒くさがらずにやれば快適になります。

S100V ハイゼット 車検の前にナビ交換

もう1日夜勤が有りますが、平日となると今日しかなくって強行することに。

前の日に準備してたらサンバーから降ろしたナビがダンボールに有るのを発見。

替えようか・・・。  と、思いつきで交換!!

長年頑張ってくれたCDゴリラ、2003年製
hizet0161.jpg

今回替えた アルパインHDDナビ、2003年製・・・・・・。

って、いっしょかい!!と突っ込みたくなリますが画面が大きくて良いかなって程度で。

マウント・配線共々そのまんま使えるのでユニットのみ取り替えただけです。
hizet0162.jpg

んで、眠たい目をこすりつつ 軽自動車検査協会 大阪主管事務所へGO!!

到着して、書類記載時に発覚、 お金が足りないかも知んない~~
確か昨日タバコとかジュースとか買ったよねー なんて考えながら計算すると
検査手数料が払えません・・・・・。

郵便局の場所を聞いてダッシュ!! 

無事に軍資金を手に持って重量税と検査手数料払いました~ ふぅ~~

後はラインに乗って出て来た所で書類とシール貰って終了~

今回から重量税が満額となってまして、7600円
車検手数料が1400円、細かい所で用紙代が60円

強制賠償保険が結構上がってて24ヶ月26370円だったので

合計費用は・・・・・35430円 でつた。

整備費用は車検時にまとめて出る事は無いので 素通しで2万ちょっと浮きました。

これで、タイベルとウォーターポンプ買えるかな??

これで、平日でないと出来ないイベントが終わりました。
少しほっとしましたが、依然やる事はいっぱい・・・・。

まあ、頑張って進めるとしますかな。

S100V ハイゼット マフラーカッター装着

腐れ継続中のマフラーエンドです、
いつ無くなってもおかしくないぐらい腐敗中~
hizet0155.jpg

で、ホームセンターにぶらりと行ったら棚落ちワゴンセール品の中に発見!

980円が680円と微妙な価格設定でしたが、思わず購入~
迫力の51Φだし、材質もSUS304で錆びないし!!
hizet0156.jpg

装着!! 

取り付けは説明書を見てしっかりとと言う事で、中強度ネジロック塗って組みました。
真っ直ぐ見ると中は腐ったままですが。
hizet0157.jpg

斜めで見ると~ ジェントル~~

こういったドレスアップ的部品は嫌いなんですけど(重たくなるだけだし)
超おんぼろ感を低減出来るなら付ける効果は有るでしょう。
hizet0158.jpg

これで、腐れた所が見つからなくて済むかも~

高圧洗浄機 再生修理

同じ様なバネを探しましたがやっぱり有りませんでした。

それっぽやつを何個か集めてテストしていきます。

ちなみにプランジャースイッチの役割は水が流れている時にスイッチが入り
水が止まればスイッチが切れれば良いわけで。

使用圧力には関係が無い事に気付いたわけです
(しかしスイッチ切れなかったらぶっ壊れるまで加圧するかモータが焼けると思いますが)

先ずはちいさなバネでテスト。

バネが弱くてプランジャー戻せず失敗!
sonota733.jpg

いかしている極太ばねは水圧に勝ってしまいました。
sonota734.jpg

極太バネの方がクリアランス大きいのでこちらを加工していきます。

画像無いんですけど(手がびちょびちょで・・・・。)
バネ2mm切断。 +ウェーブワッシャーで調整。

で、何とか通水時電源オン、止水時電源オフ連動しました~~

一服しながら、漏れ確認・・・・・・・。

      ヨシ!!
sonota735.jpg

ちう事で、高圧洗浄機1号復活です。
sonota736.jpg

今度から使った後は水抜きするようにしましょう。

ほんと物を捨てれない性格ですけど、エセエコロジスト健在です!!

S100V ハイゼット 車検準備その3 エンジンオイル交換

車検準備と言いながらバイク運搬に使ってしまったので今回は本気で見て行きます

けども本業が夜勤なので午前中限定です。
hizet0145.jpg

点検記録簿です。
これにならって点検しても2年持つ保障はどこにも無いです。
ただのチェックシートだと思いましょう。
hizet0146.jpg

たいした項目も無いので今回久しぶりのオイル交換に絞って。

こちら右前の泥除けです。
hizet0147.jpg

外すとオイルパンとドレンボルトが見えます
hizet0148.jpg

今回もシェブロンの10-40Wと頂き物のオイルフィルター交換です
前にオイルフィルター替えたのいつだったか??
hizet0149.jpg

キャブバンの整備性が悪いのは今に始まった事ではないですが
オイルフィルターは車体中央ちょっと左のエンジン下部です。

上げて整備が基本のようですな。
hizet0150.jpg

交換工具はエーモンのレンチ愛用してます。
2輪も4輪もこれ1本で足りてます。
hizet0151.jpg

フィルターを交換しました。
いつものごとくOリングにはエンジンオイル塗って組みます。
hizet0152.jpg

オイルはフィラーキャップからフィルター交換したので2.5ℓ入れました。
hizet0153.jpg

エンジンかけると全体的に静かになってタペット音が良く聞こえる様になりました。
今度調整しないとね。

で、レベルチェックですが~ 何度見てもアッパーレベル超えてます。
量でいくとちょっと少なめなはずなんですけども~

まあこれぐらいは良いでしょう。
hizet0154.jpg

一応チェック項目クリアーで走行距離は88644km
hizet0159.jpg

この後ちょろっと乗りましたが良い感じにエンジン軽くなってました。
後は今週末に継続車検取るだけです、夜勤明けだけど頑張るぞい!!

 
 走行距離 88644km オイル・オイルフィルター交換

JOG100 シートレザー張替え

スクーターのシートに穴が有ると絶対にお尻が濡れます。
雨が止んでも油断できないのは嫌なので、張り替えです。

2箇所小さい穴が開いてます。グルーのような物で埋めてますが伸びないものはちぎれるので
応急的な対策にしかならないです。
JOG100 050

裏のホッチキスの針を抜いて表皮を剥ぎます。
濡れる所には置いてなかったので乾燥は問題無し、欠けも小さくそのままで大丈夫そうです。
JOG100 051

ビニールレザー切りました。ちょっと大きく切りすぎたようです・・・・・。
それも斜めに・・・・・。
JOG100 052

張替えは何度もアップしてるのでさらっとね。

前後を仮止め
JOG100 053

バランスよく引っ張ってサイド部仮止め
JOG100 054

仮止め終わるとこんな感じです。
ここで曲がってると後々大変ですので真っ直ぐに仮止めましょう。
(まっすぐというのはビニールレザー裏の布目の事です、縦にはほとんど伸びないので)
JOG100 055

まあるいシートなのでタッカー打ちまくりです。
しわ伸ばしに2列打っちゃいました、全然上達しません。

  上達しても仕方ないって話も有りますけどね~
JOG100 057

表はこんな感じで完成です。
JOG100 056

次は外装補修に掛かりましょうかね。

 時間が無いのでとってもスローペースですけど・・・・。

JOG100 エンジンユニット組み立て、そして合体

はい、キャブレターも出来上がりましたので、放置部品を順次装着してまいります。

エンジン本体はすこぶるきれいな状態なので洗浄無しで行こうと思いますが。
JOG100 041

タペットカバーから少量のオイルにじみがありました。
JOG100 042

ただ、キャップ外して洗浄、Oリングのシリコングリス塗布で終了~
これで間違いなく滲みは解消出来るはずです。
JOG100 043

エアクリーナボックスまで付けて、貼り付けたステー確認。
問題無く元の位置に付いているようです。 仕舞い研磨はしてませんが良いでしょう~
JOG100 044

エアフィルターも見ましたがまだ使えそうなのでエアブローで再使用。
部品としてはコマジェ辺りのエアクリーナーがそのまま使えそうです。
JOG100 045

マフラーとか付けて一応エンジンユニット完成~
試運転するので全部の部品は付けてません。
JOG100 046

久しぶりにAパーツ登場~
確か収納前に洗ったはずですが1年経つとホコリまみれになってました~

合体風景は撮ってなかったです、西日がとっても暑かったもので・・・。
JOG100 047

合体してすっきり!では無く始動確認。
思いの外あっさりエンジン始動しました、さすが600km程度の走行です!!

しかし、クラッチ繋がる辺りで振動が大きいので駆動系のチェックは要ります。
どうなってるんかな~??
JOG100 048

ライトバルブも生きてましたが、昔の懐中電灯バリの照度しかないです。
バルブも普通に売ってないので、これはライトケース加工でPH7使える用にしたいです。
JOG100 049

ここまで出来ると、先が見えました、無い部品で立ち往生が一番面倒くさいですから。

細かいとこの点検調整と外装で出来上がりですな!
春辺りに原2つー出来るようにがんばりましょ

JOG100 キャブレター確認・洗浄

ゲットできたのはエンジン本体のみなので補機類は元のエンジンのを使います。

と言う事でキャブとかアッセンブリー! 外したままとも言います。
JOG100 034

初めてばらすキャブです、中がどうだか???
JOG100 035

ガスケット類も出ないはずなので慎重に分解・・・・。

フロート内はとてもキレイ~~
ガスの残りも全く無く大変優秀な状態です。
JOG100 036

ちなみにメーカーはTK?? 汎用エンジンのキャブメーカーですよね
ケイヒン・ミクニではコストが高かったんでしょう。
JOG100 037

一応、エンコン通して穴確認していると謎が1つ。
赤丸部分にジェットが居るんですが~
JOG100 038

めくらされてしまいます。
パワージェットかとも思いましたが経路が違いました、いったい何なんでしょうか??
しかし、調べる気は毛頭有りませんです・・・・。
JOG100 039

加速ポンプの確認も終わって完成~
JOG100 040

シグナス辺りのキャブが流用出来そうな感じですが今のご時勢に燃費を悪くするなんて
良い人のする事ではないので今回スルーしておきます。

必要ならば調べれば良い~

愛用の高圧洗浄機沈黙

ハイゼット洗うのに電源入れてもうんともすんとも言わなくなった洗浄機です。
ハイゼットはもう1台の高圧洗浄機で洗ったので事実上ロスは無かったんですけども

このような道具にも少しは愛着が有るので直るか見てみます。
ケースのねじがドイツ製ということも有ってトルクスでした。
T25だったので3mmの6角で代用。 深い穴にビットソケットは入らないので仕方ないです。
sonota724.jpg

分解して、モーター見ますがブラシも有るし問題なさげです。
sonota725.jpg

たぶんここが原因でしょう、圧力スイッチ。

分解してスイッチ入れるとモーター回ります~
sonota726.jpg

と言う事はスイッチ動かしてるプランジャーがダメ
sonota727.jpg

プランジャー抜いたら錆びまくってました、抜くのも錆が噛んで大変・・・・。

きれいに洗おうと思ったらスプリングが崩壊しました・・・・・・。
10年使えばそんなもんですかね。
sonota728.jpg

で、スプリング寸法を測るとこんな感じ。

完全に規格外ですね~ 

似た様なSUS304のバネでも良いんですけど
チューンナップになったら圧力上がって危険なのでちゃんと計算する必要が有りそう
sonota729.jpg

とりあえず直りそうな予感がしたので本日は終了と言う事で~

S100Vハイゼット 車検準備 その2かな~

前日に引き続き作業を進めようと思いましたが。

ボディの水垢と艶消し具合がどうにもと言う事で洗います

1っ回目 シンプルグリーンで水垢をこすり上げていきます、力いっぱいです!

すると、半艶な真っ白な車が出来上がりました。
hizet0137.jpg

リアビューも普通すぎます。
hizet0138.jpg

年式なりな感じに仕上がりました。
しかし、洗う度に塗装が剥げて行くのでもう一踏ん張り
hizet0139.jpg

ガラスクリーナーですが、これで全体を拭き上げます。
2度拭き要らずなタイプを選びましょう、ちなみにこれは100均ですけどね~

なんで、ガラスクリーナーかと言うと界面活性剤が一番沢山入っているから!!です。
hizet0142.jpg

で、外観上気付いたのがマフラー出口。

何か減ってきてます。
hizet0140.jpg

欠けてるとも言う。
安いマフラーカッター有ったら取り付けましょうか。 今度・・・・。
hizet0141.jpg

最後に発ガン性何たらとののしられた 高分子ポリマー系のワックスをふんだんに使って
磨き上げると~ 夜になってました・・・・。

今だ油脂類交換できず。
けど、ボディはツルツルになったです~
hizet0143.jpg

で、そんな矢先にこんな物積んでるし・・・。
hizet0144.jpg

次の休みには点検整備記録簿にならって点検項目ざっと済ましましょうかね。
しかし、次の休みって終日有るのかな??

JOG100 エンジン入手~

中国JOG100の部品が全く手に入らず、思いっきり放置してましたが。
ヤフオクで訳ありエンジンが出てたので即ゲットしてしまいました。

走行も618kmと低走行な一品!
ぱっと見た目もきれいです。
JOG100 026

訳ありの部分ですが、エアクリーナーマウント部が
JOG100 027

離脱します・・・・。 
これは中国産クオリティと言うより転倒で押されて割れたのではないでしょうかね。
JOG100 028

こんな強度の要らない所はのりで貼る事にします。
足付けに表面を荒らしておきます、両方です。
JOG100 029

使うのりはいつものデブコンF
少量なので注射器タイプの物でも良かったかな~

ちなみに注射器タイプにFは有りません。
JOG100 030

貼りました。 完全硬化に16時間です。
乾いた後に周辺削れば修理完了です。
JOG100 031

あと少しチェック。
タイヤから走行距離が間違ってない感じがします。
しかし、1000km以内でも駆動系のチェックはしましょうかね

クランクシールとクランクベアリングは国産品に交換したいしね
JOG100 032

付属部品のベルトカバーのカバーは割れてました。
元の部品が有るので問題は無いです。
JOG100 033

これで、JOG100も再生にかかれそうですが、シグナスの部品を結構集めちゃってるので
それをどうしようか~

ZX10RD ブレーキパーツ続々入荷

10Rの緩いブレーキをしっかりさせる為だけなんですが
必要以上のクオリティを投入しております。

セールで注文してた物がチョコチョコ入荷して来ました。
ビルドアラインのオーダー品
キャリパー替わるので長さも変わる訳です。
10rd159.jpg

シンプルに行きたかったのでバイピースではなくT割にしました。
10rd160.jpg

喜んで仮組~
うん、シンプルだ。
10rd161.jpg

マスターも来ました。 CP4125-26
現在は鋳物しか取扱ってないようですね、削りだしの物より定価上がってるのに。
10rd162.jpg

ここまで揃っても、パッドがまだ来ません。
キャリパーマウントカラーも出来てません。

最近回りが悪いですね~ 本職が忙しすぎるのが主たる要因ですけど。

全部部品が揃ったらやる気出るかな??

MC17に使ってるNSR250RキャリパーOH

題名がややこしいですが、NSRのキャリパー流用してるってことです。

長い事使ってて、乗るとタッチが悪いな~なんて思うブレーキなので
cbr10387.jpg

交換要員として、
ガレージから発掘して、一生懸命洗って、2個1で復活出来るはずだっんですけどね~
cbr10388.jpg

先ず、ピストン抜いて溝掃除。
キャリパーボディは問題無し。
cbr10389.jpg

ピストンは、ダストシールとオイルシール間に水が入ったようで
5個虫食いが出来てました。
cbr10390.jpg

と言う事は、使えるピストンは3個・・・・・・。
1個足りないじょ。。。。
cbr10391.jpg

とりあえず組める所までとシール出してきました。
オイルとダストシールがセットです。’89以前の品番だとバラバラで買えますね。
06451-166-405 と06451-GE2-405 各2個で
500円×2と490円×2に消費税・・・・・・2079円ですか。
どっちかと言うと安い方です。
cbr10392.jpg

シールはシリコングリスで潤滑して組みます。
しかし1個組めない・・・・。 

今使ってるのから外すしかないですね~ とっても中途半端。
cbr10393.jpg

しっかり時間が取れないのでフロント廻り入れ替えは正月休みぐらいまで持ち越される感じだし。
やり掛け作業がいっぱい溜まって来てます。

バイクに乗る時間も取れないのにね~ 何やってるんだろう。
最近すさんでいる きゃわPでした。

S100Vハイゼット もう車検、準備その1

かなりの間というか現在も物置と化しているハイゼット
10月末で車検が切れます。
hizet0127.jpg

先ずは載ってた荷物を移動! スッキリ~
hizet0128.jpg

移動先はサンバー・・・・。 片付けないといけませんな。
hizet0129.jpg

お約束のトラックタイヤに交換ですが、そろそろヒビが気になりだしてます。
車検の時しか使ってないので溝は山盛り有るんですけども

サンバーとはピッチが違うので今回はこれで我慢。
hizet0130.jpg

車検なのでパッドの厚みなぞも測定・・・・。
減ってないですね~マニュアル車ってあんまりブレーキ掛けないから。

動いてない証拠にブレーキディスクはゴビゴビに錆びてました、たまには乗ろうか。
hizet0131.jpg

これで、そのまま車検は通ると思いますが。
見た目でやばいワイパー、錆びてるはゴムは千切れてるはでボロ丸出しです。
hizet0132.jpg

ブレードは交換ではなく、錆び落しして耐熱ブラック塗装。
hizet0133.jpg

ワイパーゴムはお友達に供給してもらった物に交換です。
hizet0134.jpg

取り付けました、キレイに雨水を拭き取ってくれそうな予感がします。
今まではダダダって跳ねてましたからね~
hizet0135.jpg

今回タイヤワックスかけて終了~

写真で見るときれいに見えるね。
hizet0136.jpg

残すは洗車して、液体関係のチェック・補充したら持って行けそうかな
車検とは関係ないけどオイルも交換しとこうか。

しっかし休みが取れないのでいつ持って行きましょうか、そこが問題・・・・。

ブレーキパッド安かったなり~

最近ヤフオクを徘徊して、安い部品を探してるわけですが
こんな商品にも出会えるのが良い所です。

ロッキードデルファイのスタンダードですけど
TZR125用前後とZXR400L/M用フロント2個

4パックで送料込み4100円!
新しく組んだときには新品パッド入れるので結構コストが掛かる所なんで
実際助かりますね。
TZR1250149.jpg

このステッカーが入っていると言う事はかなりのデッドストック暦です。
リアルに10年選手ですね。
TZR1250150.jpg

しかし買ったは良いですが、TZR125とZX-4いつ頃起きるのでしょうか???

TZR125 エンジン確認

クランクが錆びちゃってるのが確認できたTZRのエンジン
部品発注無しで確認していきます。

ミッションオイル抜きます、オイルに水の混入は無いです
TZR1250141.jpg

オイルが抜けたので、オイルポンプを取り外し
TZR1250142.jpg

カバー開けます。 キレイな物です。
TZR1250143.jpg

ケース割るので取れる部品はサクサク外していきます。
TZR1250144.jpg

クランク割れる状態になりました。
TZR1250145.jpg

クランク割るとやっぱりダメっぽいか~
TZR1250146.jpg

ベアリングは完全昇天
TZR1250147.jpg

クランクもベアリングが虫食いになってます・・・。
TZR1250148.jpg

クランクASSYは部品が出ますが3万オーバー・・・・。
クランクばらしてピンとベアリングとコンロッド交換か~

全部で2万は下らない感じですね~ 中古エンジンよりは安いかな。
ちゃんと部品見積もりしてみて考えますか。

しかし、ばらしたエンジン結構居邪魔です・・・・・。

ほんといつ出来るのやら。

FC2Ad