いろいろやろうかな~

CBR250RH ブレーキとハンドルマウント

前回、問題にしていたディスクオフセットですけど、MC19のディスクで17mm
BIG1のディスクも17mmらしいです?

10mmフォークピッチが広がれば付くのかな~
いよいよ現物合わせしないといけませんな~~
cbr10380.jpg

その前にCBRに付いてるキャリパーを交換したくてガレージ発掘!

有りましたよ~MC21のキャリパー左右と 3VXの左キャリパー?
要るのはNSRのものだけです。
cbr10383.jpg

使えるか確認の為洗浄します。
右はピストン2個錆び有り。
cbr10385.jpg

部品取りになる左キャリパーは1個錆び有り
と言う事でキャリパー2個で1個出来そうです。

現在使用中のキャリパーピストン使ってこのキャリパーOHしても良いかも~
cbr10386.jpg

更に! お手軽バーハンキットGET!。
アントライオンの製品です。

穴開け無しにバーハンドル化出来る便利グッズ!!
今のご時勢売れそうな感じの物ですけど定価高すぎ~
cbr10381.jpg

マウント位置でハンドルの前後位置が可変できるようなので調整が楽ちんになりそうです~
cbr10382.jpg

何となくCBRの部品が揃った感じですのでそろそろ始めるか。

それともこれを動く様にするのが先決か?
dio10632.jpg

引っ張り出して洗っただけですけどね~
ブレーキとキャブで出来上がりそうな一品です。

原2もいっぱい有るのでそろそろ整理しないとです。
スポンサーサイト

バイクショップツーリング 生野銀山辺りまで

今まで部品のみでお世話になってたお店なんですが
20周年と言う事で記念ツーリングに誘われまして、行って来ました。

チーム以外のツーリングがすごい久しぶりなので不安いっぱい。
tu-0348.jpg

参加車両もバラエティーに飛んで
ZAP1100
’88GSXR
660デューク
ハーレー大きい奴
ハーレー小さい奴883
tu-0349.jpg

ZRX400
我がDトラ
CB1000SF
写ってないですが GPZ900R
         GSR250

の10台でありました。
tu-0351.jpg

ミスコースしながらもなんとか銀山湖付近に到着し黒川温泉に。
残念ながら温泉には入ってません

ここまでの道中の川がとってもキレイでトコトコもちょっと良いかな~
なんて。
tu-0353.jpg

しかしながら食べる所は少なくて、温泉に付いてる食堂で昼飯。
ご当地グルメっぽい ハヤシライスに、これで800円・・・・。
リーズナブルでは無かったですね、味はトマトの酸味が・・・。
tu-0354.jpg

記念行事ということで参加させてもらったのでお行儀良くしていたら
参加記念にアニバーサリーキーホルダー頂きました。
tu-0355.jpg

ちゃんと20年って書いてます、長いけどあっという間の20年ですもんね~~
tu-0356.jpg

ツーリングの内容はともかく楽しく過ごせました。
Dトラの方もサスの慣らしと特性チェックは出来まして、

高速コーナーでの・・・・とか不明ですが良い感触です。
リアサスのリバウンドは6戻しから4戻しに締めてふわふわは落ち着いてます。
Dtr00364.jpg

しかし、トコトコツーリングは年1回ぐらいで良いと思った きゃわPです。
すごい眠かった・・・・。

燃費も26.5km/ℓってあんまり良くならなかったのよね~

Dトラッカー ツーリング前点検

明日はバイク屋さんの20周年ツーリング~
せっかく誘って頂いたので、久々にDトラッカーで出撃予定

見る所は空気圧点検、ツーなので2kに設定。 以上!! では無く
Dtr00362.jpg

前回のツーリングで9Rのキャリパー外れたのでちゃんと点検しておきます。
足回りの緩みも点検・・・、って組んでからほとんど乗ってないぞ。
帰ってきてから再点検しましょう。
Dtr00363.jpg

バネとタイヤ替えてどうなったか楽しみです~

けど、トコトコって言ってたっけかな??

TZR125 エンジン関係進めるも・・・・。

久々の休みですけども~体がだるいのでTZRのエンジンでも触ります

ボーリング済みのシリンダーもキレイに洗浄しました。
TZR1250123.jpg

残留ガスケットもキレイに除去!
TZR1250124.jpg

ポート内のカーボンもキレイさっぱり~
これだけキレイだとやる気も出るというものですが~
TZR1250125.jpg

ベースはこちら・・・。
テンション下がります。
TZR1250126.jpg

とりあえずショートパーツ類はこのエンジンの物を使うのでばらしていきます。

フラッシュで飛んでますがYPVSバルブの組み位置はポンチマークが上です。
TZR1250127.jpg

バルブ抜きました~
ドロドロです~ 2STだから仕方ないか・・・。
TZR1250128.jpg

で、しこしこと洗浄、エンコン使ってゴシゴシしてます。
薬剤どぶ漬けでも良いんですが時間短縮と言う事で。
TZR1250129.jpg

ちなみにYPVS周りのOリングがシリコンから普通の物に変わってました。
触った感じも普通のOリング、高温下で大丈夫なんかな??
TZR1250130.jpg

ガイドにシールとOリングをシリコングリス塗って組み付け
TZR1250131.jpg

軸受けのメタルとピンにグリス塗って
TZR1250132.jpg

シリンダーにはめ込み、何度も言いますがポンチマークが上です。
TZR1250133.jpg

プーリーも組んで行きます、ワイヤー入れるとき外すのでいい加減でもOK
TZR1250134.jpg

で、次はシリンダーヘッド。
中身は良い感じに見えますね
TZR1250135.jpg

が、しかし、シリンダー内が錆びてます・・・・。

とても危険な予感がしてなりません。
TZR1250136.jpg

冷静になって、シリンダーヘッドを洗浄、燃焼室もちょっと磨きました
TZR1250137.jpg

これで、とりあえず腰上は完成です。
TZR1250138.jpg

嫌な予感しっぱなしのシリンダー抜きました。 
やっぱり錆びてますね・・・・・・。
TZR1250139.jpg

ピストンを抜いて再確認・・・・・・・。
さほど酷くは無いですけど、このまま使える代物では無いと言う事は確定しました。
たぶん、キャブから落ちてきた水が有ったんでしょうね。
錆びはガソリンタンクからがメインかな~
TZR1250140.jpg

と言う事で、する事がふんだんに増えた訳で、テンションがまた下がりました・・・。
腰下そのままで行くつもりだったのに~

それで、これの再生にどれくらいの部品代が必要か!
大体最小で1.5万円。 工賃は自分でやるのでタダですけども~
なんだかな~ まあ悪いのは長い事置き過ぎた自分ですね。

部品発注前にクランク割って確認しますか~ 要らない部品は絶対買わない方向で!!

CBR250R MC17フロントブレーキ妄想

MC17のホイルとタイヤを段取りしてから放置してますが。

最大の難関、ブレーキディスクに良情報が。
これはノーマルのMC19用ディスク(錆びてるけど未使用品です!)
cbr10378.jpg

シングルディスクゆえに外径310φとちょっと大きくてディスクオフセットも大きい。
ゆえにWディスク車のホイルを入れるとこのディスクではキャリパーが付かない。
たぶんその前にフォークアウターに当たるかも知れません。
cbr10379.jpg

ここで良情報と言うのが、サンスターから出てる安いカスタムディスクに
RC30用が有るらしい、これが310φである。
昔のホンダはフォークピッチが同じだったはずだが??
付けるのは250のバイクである。

やっぱりオフセットが解らないとダメっぽいかな。
誰か知りませんか~~ ちうかサンスターに直接聞いて見るかな

妄想先行でCBRは乗らなくなってからバラしましょうかね、
最終部品の購入は春のセールで!ってことで

ZX-10R ブレーキカラー寸法取り

夏頃から、突然仕事が忙しくなって、バイクライフに黄色信号が出そうです。
休みが休みで無くなって行く悲しさ・・・。

まあ、ぼやいてても仕方ないので、決算セールでお買い物~
これ、バイク7で買いましたが定価でございました・・・・・。 セールは??
汎用品に関しては1万以上と2万5千以上で各1500・4000と値引きが有るようです
こんな切り方したら客単価が下がると思うんだけどね~
ちなみにDS2輪館は全品10%OFFでし。
10rd152.jpg

10Rで使うのはこのカラー、位置合わせのみの使用になりますが~
う~んもったいない。
10rd153.jpg

先ずは確認、ノーマルのブレーキバッド高さは30mm
汎用使うとなると27mmのブレーキパッドになりますね
10rd154.jpg

新規キャリパーのパッドがまだ入荷してないので9Rのパッドを拝借します。
パッドはセール15%オフで注文済み!
APレーシング純正パッドなんて在庫してるとこ無いですから~有っても定価だしね~
10rd155.jpg

10mm下駄入れて仮組み、パッドは付けてます、パッドピンも共用です。
カラー外径が小さいので超かっこ悪いです~
10rd156.jpg

パッドを下に下げた状態で2mm程空いてます。
(パッドピンの分ガタが有るので押し込んで計測)
10rd157.jpg

下側はパッドがちょっと凹んでるかな
10rd158.jpg

使うパッドと計測で使ったパッドが違うので正確ではないですが
下駄の高さは11mm、外形が24Φで行きます。
ついでに16mmと21mmの下駄も作るか? 310Φと320Φのディスク使えるかも~

アルマイトも出すので4個が12個になっても1個単価が下がれば・・・・・。
相談してこようかな。

ちなみにビルドアライン入荷したようです、電話が有りました。
早くて良いんだけど、全部部品揃うまで交換できないんですけども~

動ける内に動いとこう。

ZX10RD ブレーキ廻り更新

毎日、うんざりするほど仕事するとバイクを触る元気も無くなって来ますが
使命感を自分に与えるべくブレーキ廻り更新準備に掛かりました。

この年式の10Rはフロントブレーキが悪評高く、
ZZR1400とかZX6RのNISSINキャリパーに替えるのがセオリーみたいです。
10rd142.jpg

しかし、基本的にヘンコなので。
こちらをチョイス!!

APのCP7853です。
マウントカラーとかブレーキパッドが普通に売って無くても良いんです。
ブレンボじゃ嫌だった(ブレンボラジアルってとっても重いのです)1kg普通に有ります。
これは760g~ せっかく替えるんだからねって事で。
10rd143.jpg

他にも理由が有って 9Rで使ってるCP4484とパッド・シールキットが一緒
ちう事はピストン径が一緒なので失敗が無いと言う事です。
(パッドピンも一緒です)
ちなみにこれは600g、しかしサポートが有るので重いんでしょうね。
9rb0545.jpg

で、ホースの長さ決めるのに仮付け、カラーが無かったのでキャリパー宙ぶらりんですけど・・・。

手持ちのホースで長さ決めて行きます。(手持ちも基本ビルドアラインさっ)
10rd145.jpg

右は良い感じにそのまま使えそうな勢いですな~
けど、二股にするので使いません。。。
10rd146.jpg

純正のホース内側を通しているのでマスター側はホントに調度ぐらいでしょう。
(伸び切りで張ったら危ないのでちょっと長めにしてます)
10rd147.jpg

左側も同様に仮組。
10rd148.jpg

ホースの交点で印を付けます(新品のホースだったのでテープでマーク!)
10rd149.jpg

こんな感じでTタイプで長さを計ります。
10rd150.jpg

最後にアクティブさんとこのビルドアラインオーダーシートに長さを記入。

これを販売店に持って行くと作ってくれます。
10rd151.jpg

ついでに汎用カラー買ってマウントカラーの寸法も取らないといけないです。

何かやる事増やしただけのような気が・・・・・。
まあ、勢いでやりましょうか~

TZR125 部品発掘

ちょっと早く仕事が終わったので探し物おば。

一応TZR125らしきものを2台所有しているので部品箱が存在しました。
結構まとまって入ってますが、何か足りない物も多い感じ・・・・。
TZR1250118.jpg

ばらした時のボルトとショートパーツが無いですね~
YPVSバルブとかの大物は有るんですけども・・・・。
TZR1250119.jpg

オイルシールとかゴム物はOH時に揃えるのがセオリーですので確実に不足してます。
その他中身のショートパーツも不足が無いか確認!

ちなみにこのシリンダーはボーリング済みです。
TZR1250120.jpg

ピストンピンとサークリップも有りました~
さすがピストンキット!!
TZR1250121.jpg

お気付きの方もおられるでしょうけど、10年前に買ってるピストンキット2千円ほど安いです。
今でも売ってます。
TZR1250122.jpg

ヤマハの2ストでOSピストン組んで困るのが排気量。
ノーマルが56.4mm×50.0mmで既に124.85ccも有るわけで。
1mmもOSで組むと129.3ccとなって

TZR130になる訳ですね。
補修でこうなっちゃう訳ですから仕方ないですよね~

ちう事で時間が取れるか解んないですが部品だけは発注しときますかな。
ZXR250の修理も聞いてるのでいつ出来ることやらですが・・・。

TZR125 きゃぶ~OH続き

前回抜けなかったニードルジェットホルダ、(ミクニ的にはメインノズル)抜けました~
ベンチュリー側に抜けるようになってました。
中はお約束のゲトゲト・・・。

こういう所を忘れてると良い物にはなりません。
セッティング地獄という間違った方向に走る事になります。
TZR1250112.jpg

洗いました、エンコンどぶ漬けです。
TZR1250113.jpg

部品は全部洗えたので組めます!
忘れないうちにやっとかないとね。

けどもミクニのジェット番号見難い~ カメラで撮って拡大が必要です。
MJ #180 PJ #22.5(ケイヒンだったらSJですね)
パイロットスクリューの戻しはデフォで1・3/4戻しです。
TZR1250114.jpg

ホースとクリップを部品箱から探し出し何とか完成!
TZR1250115.jpg

ちょっとホースに無理やり感が残ってるのでセールに乗じて買います。
TZR1250116.jpg

次はエンジン、先ずは昔買った部品を探し出す事ですね~
これまた大変・・・・・。

TZR125 ガレージ片付けてると邪魔だな~

色々とやる事が終わって部品が減ってきたのでガレージの片づけらしき事をしていると~

ウエスに巻かれた邪魔な物体・・・・。
TZR1250103.jpg

そう、実家から持ってきたままのTZR125エンジン。
積年の汚れと木屑が降り積もってます。
TZR1250104.jpg

車体も途中で止まってるので気合入れて洗浄しますかね~

付属品が全部付いてるので順に外していきます。
TZR1250105.jpg

洗いました、パークリ、ウエス、ブラシを駆使してこれぐらい。
出来上がって車体に積んだら水ぶっ掛けてばしゃばしゃ洗いますかな。
TZR1250106.jpg

本体が大体きれいになったので~

キャブも洗います。
そのまま放置20年ぐらいの一品ですのでどきどきです。
TZR1250107.jpg

開けると~完全にタール化してます。
やっぱり抜こうねフロートのガソリン!
TZR1250108.jpg

ここは科学の力、ケミカルで~
ワコーズエンジンコンディショナー でどうなるか!!
TZR1250109.jpg

キャブ本体もかなり腐食してます、さらにニードルジェットの抜き方が解らない??
固定だと洗浄するのにきつい物があります(このサイズのキャブなら絶対に抜ける構造なはず)
三国のキャブあんまり触ったこと無い物で・・・・。
TZR1250110.jpg

で、結果全部の穴が抜けてジェット、バルブ類も問題無し!
ジェットニードルは抜けなかった(抜かなかった)ので今度加熱して抜いてみます。
TZR1250111.jpg

で、本日はここまで~ 

この手の作業は日々ちょっとづつでも進めていきましょうかね

このエンジンも腰上OHしなきゃいけないし~
 (部品は10年以上前に揃えてある!だから直る!!)

これで、次はTZR125の再生決定!! ちう事になりました~

けど絶版不人気車の再生書いてるブログなんて見てる人居るんかいな?

ZX-10RD ハイスロ組もうと思ったんだけどな~

盆明けから 本業が超忙しくガレージの片付けぐらいしか出来てませんでしたが
休みで、かつ天気悪いちう事で久々にバイクいじりでもと。。

ストックパーツに有ったアントライオンのハイスロ

(ここでちゃんと確認しておくべきでした・・・・・。)
10rd133.jpg

こちらはストリートエンデュランスのスロットルパイプ
10rd134.jpg

こちらはスタンダード。

巻き取り径はこっちが良いんですがエンデュランスではない
何故、これが家に有るのかも??なんですが何かしらで買ってたんでしょうね~
スロットルパイプはいつでも交換できるのでスタンダードで組むことにします。
10rd135.jpg

現状、ノーマル。。。 ホルダーも黒が良かったな~~
10rd136.jpg

とりあえずワイヤー交換にはスロットルボディを外さないといけないのでバラバラ~
10rd137.jpg

当たり前にアンダーカウルも外さないといけません、大変だ~

この穴からインシュレーター緩めます、6角レンチ刺さってる所。
10rd138.jpg

うんで、スロットルボディからワイヤーブラケット外します。
10rd139.jpg

このままではワイヤーのナットが付きません、ノーマルはバネで押さえてるだけですから

で、ワイヤーのナットを削ろうとワイヤー出して不備が発覚!!

10Rで、必要なワイヤー長さが700mm~750mm
ストックに有ったワイヤーは550mmと600mmと900mm???
700mm入手してたつもりがないという事態に・・・・。

当然付きませんので~
10rd140.jpg

一生懸命分解して、組み戻すだけ・・・。
10rd141.jpg

最近ボケまくってます、たぶん働きすぎかな~~

なので新品買うことに決めました、スタンダードエンデュランス黒750mm
どこかのショップでセールしないかな~

ということで10Rは手あかを付けまくっただけで終了~
ストックパーツの確認はちゃんとして作業に掛かろうと再確認したきゃわPでした。

しかし最近ミスが多いな・・・・・、気をつけよう。。

FC2Ad