いろいろやろうかな~

CBR250RH オイル交換です~

洗ったときに発見したホースの不具合は転がってたテトロン強化ホースに置き換えました。
純正買っても高いだけで繋がってれば良い部品なのでね~
cbr10227.jpg

話は変わりますが、台風でガレージ内にも雨が振り込む状況でしたので
ドラスタに何か無いか見に行ってました、10%OFF券も有ったので(期限今日まで!)

ウロウロしましたが結局欲しい物は無く消耗部品だけ買いました。
ここいらは通常安売りしないからね
cbr10228.jpg

夜になると台風も過ぎ去り、涼しくて良い感じだったので作業しましょ
オイルフィルターはべスラ、結局何でも一緒です古いのから順に使っていきます。
cbr10229.jpg

CBRのオイル抜いてフィルター外しました。
ディトナの良いやつが現れました! ふんだんに汚れてました、良い仕事したんだね、たぶん。
cbr10230.jpg

べスラの普通のタイプです、これから頑張れよ!!
ちなみにパッキンOリングにはエンジンオイル塗って組みます。
カジッて漏れたら大変ですので。
cbr10231.jpg

オイルは、プロステージS10W-40。
ぶち回して劣化が早いようだったらトリプルRにしないといけませんが
たぶん大丈夫な予感がします。 
cbr10232.jpg

走行距離チェックで気付きましたが、このブログを始めてからCBRオイル交換してない・・・・。
ほとんど乗ってないってのも有りましたが長持ちさせすぎです。
cbr10233.jpg

ここまで出来れば、後は洗って各部給油で乗り出しです!!
後、替えたい所は2次減速ショートに振りたいですね、元気に走るには必須です。
cbr10234.jpg

前回交換したプラグ(トルクマスター)ですがアイドリングが500RPM下がりました。
ちう事は燃焼速度が落ちてると言う事で・・・・・。

問題は乗ってみて体感どうなってるかですね、ちょっと楽しみかな。

30717.5km オイル・オイルフィルター交換(クーラント・プラグ交換)
スポンサーサイト

CBR250RH 冷却水とプラグ交換

やはり平日に作業する元気は残っていなかったので週末にちょこっと進めます

外装が付いていないので中身触り放題~
通常見えないケースの傷も良く見えますが・・・。
cbr10211.jpg

冷却水のドレンボルトはこちらになります。
cbr10212.jpg

クーラントは使いかけが沢山有ったのでまとめて使いましょう。
ちなみにラジエターがMC19なので容量は1300ccです。
MC17は1100ccなのでちょっとだけ要領アップしてます。
希釈は65%~70%で使います。
cbr10213.jpg

クーラント抜きましたがすこぶるキレイだったので水道水で流しただけで
洗浄完了としておきます。
クーラントはホースにぎにぎしてエアー抜いてキャップすれすれまで入れてキャップ締めて
完成です、 後でリザーバーのレベル確認は必ずしておきましょうね~
cbr10214.jpg

次はプラグ交換~

熱価を#9にしたくて探すとこんなん有りました~
過去に一世を風靡した!? トルクマスター
cbr10215.jpg

更にノンレジスタータイプ、最強です!!ノイズの発生が・・・・。
cbr10216.jpg

交換は、アンダーカウルが既に付いて無いのでラジエター下部のクリップ外して
ラジエターを少しずらすのみです。
cbr10217.jpg

ラジエターのアッパーがゴムブッシュマウントなので結構な作業スペースが出来ます。
cbr10218.jpg

プラグキャップ抜いてプラグホールにはエアブローして要らない物が無いであろう状態にします。
cbr10219.jpg

プラグレンチはショートエクステンション使うと~
cbr10220.jpg

こんな風に最大限手が入るスペースが出来ます。
安い物なので買っておくと重宝します。(車種別になったりもしますけどね~)
cbr10221.jpg

外したプラグです、アイドリングが長かったからか真っ黒ですけどまだ使える物です。
イッシが乗ってた車両なので#8プラグを着けてました。
MC22はノーマルで#9指定なので元に戻します。
cbr10222.jpg

トルクマスターレジスター無し、地味にプラグトップ形状から体積が増えるので圧縮上がります。
点火時期も実はちょと変わってしまったりと弊害も多いですが火力は抜群です
高額プラグなんで小排気量の4発に使うのは今回が初です。 ちゃんと様子見ていきましょう
cbr10223.jpg

ネジ部にモリブデングリス少量付けてプラグ装着!
一応予定作業は終わりです。
cbr10224.jpg

けども、いちいち汚いので内側洗浄決行しました。
cbr10225.jpg

洗うと、出てくる不具合点。
今回ブローバイガスとキャブダイアフラムエアクリーナーに繋がるホースの端部が割れてました。
これは普通のテトロン強化ホースで代用しときましょうかな
cbr10226.jpg

この状態でエンジン掛けて(掛かるのかトルクマスター?)
エンジンオイル交換ですな~
そこまで出来たらチェーン洗って外装付けたら走れますね~ 年内にこれでツーリング行こうかな~

RV125jp シートロックが掛からないよん?

絶好調な通勤快速っぷりでしたが最近シートロックが甘くなってきました。
掛かったり、掛からなかったりといい加減だったのでちょっと確認してみます

ロック自体に変な磨耗や曲がりは有りません。
rv1250836.jpg

バー側も減って押し切らない様な感じは有りません。
rv1250837.jpg

ついでなのでメットインボックスを外してロック部の確認!
rv1250838.jpg

全く問題無し!! 掛かりも十分、動きもスムーズです。

ここら辺で既にワイヤーが怪しいことは察していましたが認めたくなかった~
rv1250839.jpg

なぜかと言うとフロントカウル外してメインキー外さないとワイヤーの確認が出来ない!!
更に交換するとなるとカウル全外しとなるから~~

ここは気合いでワイヤーに注油してしこしこと動かします、ひたすら軽くなるまで動かします。
オイルもエンジンオイルで更なる長期使用に備えました。

努力の甲斐有ってちゃんとストロークするようになりました~~
rv1250840.jpg

ロックとワイヤーを繋げてラジエター後方のアジャスターで遊びを調整します。
結構引き代が有りました、こんなワイヤーでも伸びるのね。
rv1250841.jpg

ワイヤーの動き代を最大限出す為ワイヤー引きのスプリングを2本に増量します。
なかなかこんなスプリングの強化品は持ってないですからね~
rv1250842.jpg

修理は完了しましたが、せっかくメットイン外したので内側洗っておきました。
オルタネーターのケーブルやゴム系部品の劣化状態確認するには洗うのが一番です。
rv1250843.jpg

フロントカウルも外したのでこっちも洗っておきました。

洗うは洗浄に有らず点検でアル! これ自訓です。
rv1250844.jpg

外装周りはさらっと洗って(一番こまめに洗ってる車両なのでね~)完成!!
rv1250845.jpg

シートロックも”カチッ”、”パチッ”っと絶好調~
なにぶん元がおんぼろだったので小さなトラブル出ますけどまだまだ乗るよん!

PAS タイヤ交換~~

タイヤ減ってるから替えてちょ~~  とイッシから依頼を受けた。

ホームセンターに行くと自転車タイヤってけっこうするって事に気付いて
ネットで調べるとホームセンターの半額ぐらいで発見!(送料込み!!)

で、届きました。
sonota498.jpg

ママチャリ用にしてはしっかりしたトレッドパターンが入ってます。
溝も深めで長持ちしそうな予感~~
sonota499.jpg

早速、現状確認すると。

リアタイヤは既にカーカスが露出・・・。
sonota500.jpg

フロントもほぼボウズです。

こんな状態だったので作業開始!
もうちょっとタイヤがましだったら放置プレイになってた事でしょう。
sonota501.jpg

特急作業だったので写真無しです・・・。
タイヤ交換後に洗車をしていると・・・・。

リアホイルのスポークが1本折れてます・・・・。
どうしようかね~ 1本だけ交換するかな、と言うかママチャリ用のスポークって普通に売ってるの?

取り合えず外れないようにタイラップで留めておきました。
はよなおさんといかんね~
sonota502.jpg

洗車が終わってちょっと給油。回転部にスプレーオイルとチェーンにチェーンルブ!
バイク触ってると自転車も良い油脂使えますね。
sonota503.jpg

出来上がって、タイヤレターがカッコいいね~~なんて見てると
sonota504.jpg

リアタイヤは反対側にタイヤレターが・・・・・・。
と言う事は、タイヤローテーション逆です・・・バイクとチェーンが逆だからと言い訳してみたが
自転車ごときどっちでも変わらないだろうと言う事でこのまま~
sonota505.jpg

どうせスポーク修理するときにタイヤ外すからそん時に向き替えましょう。
スポーク売ってますように~~

CBR250RH 久々にエンジン始動~②

まずは準備!

バッテリーから組み立てます!! いつもここからスタートですね
cbr10201.jpg

キャブ組んで、バッテリー積んでガソリン注入~~

漏れ無し!! よしっ! (これが普通なんだよ~~)
cbr10200.jpg

この状態でエンジン始動~

掛かりましたが不安定です、 組んだばかりのキャブなんで当たり前ですね。
アイドリングしてるのがさすがデフォルトセッティングと言う事でしょうか。
cbr10202.jpg

これから同調取るんですが、CBRのエンジンは#1#4の負圧がすごい取り出しにくい
まあ#4はクラッチケーブルさえかわせば
cbr10203.jpg

こんな感じに取り出せます。
cbr10204.jpg

#1は冷却水のパイプが有るので通常付けれませんが私は小さなエルボー装着済みです。
分解した時か冷却水交換の時に付けといて損は無いと思います。

通常はキャップしてるだけです。
cbr10205.jpg

へい、ゲージ付けてエンジン始動~~
こんなもんですね、#3キャブが基準なので順に合わせるだけです。
cbr10206.jpg

一応合いました。スロットルバルブの隙間合わせでも大体出るんですけどね~

これでインジェクション車は終わりなんですが、パイロットのセットがキャブ車では待ってます。
cbr10207.jpg

#3キャブでちょっと上げ下げして回転のふらつきを見ます。
問題無ければデフォルト値に戻して各気筒アイドリングの上げ振りか下げ振りかで微調整・・・・。

ラジエターファンは鬼の様に回り、排気ガスは容赦無く排出される環境で
何とか回転落ち着きました~

ブリッピングで下がりすぎず残りすぎない様にするのが肝ですかな。
真夏にはしたくない作業です。
cbr10208.jpg

上のほうは関係無いのでエアクリーナーボックス装着!
cbr10209.jpg

かなり、ホコリっぽいのでこのままで今度洗うことにしま~す。
cbr10210.jpg

はだかんぼうのうちにプラグとエンジンオイルと冷却水交換しよっと。
来週出来るかな~~出来ると良いな~~

CBR250RH 久々にエンジン始動~

さて、CBR復活の為キャブをどうにかしてましたが、元のVG05と相成りました。

で、ガソリンを注入すると~
フューエルラインからガソリンが漏れます・・・・・。

そういえばOHした時、いつものごとくまあ良いか~でOリング替えてませんでした。
cbr10195.jpg

このギャラリー部分が一番漏れてたね~~
cbr10196.jpg

Oリング外すと、外れる前に切れましたよ、全部。
ガソリンと接触してるので硬化劣化が早いですね、Oリングぐらい替えときなさいよ自分。
cbr10197.jpg

フレッシュなOリング(P-8)を用意して組直しです。
完全な2度手間・・・。 無駄ですね~

判っててもやっちゃうまあ良いか~ 面倒くさがら無いのが一番なんだろうな~
cbr10198.jpg

へい、組みあがりました。

何の感動もありゃしませんが、取り合えずひと段落~~
cbr10199.jpg

さあ、キャブ組んで同調くらいまでは取らないとね~

ジェットin琵琶湖

くまさんから船買った~ なんて、普通聞かないようなメールが来た。
電話するとホントに船買っちゃったようで、納艇が明日と言う事でちょっとお邪魔させてもらいました。

天気は午前中晴れで、午後は曇りと言った感じ。

少し波は出てましたが、ジェットより快適~~ 何しに行ってるんだって??
バカンス気分を味わう為です!!

ちび介君もわくわく~~
sonota506.jpg

水草ペタペタ攻撃後のチビ介君!
子供は何でも遊びますね~ あからさまに嫌がってましたけども・・・・。
sonota507.jpg

夕方になると海のような荒波に・・・・。
ちなみにイッシは船酔いしてました。
sonota508.jpg

荒れてて乗っても面白くないと言う事で陸揚げ~
波がすごくて揚げるのも大変そうでした。
sonota509.jpg

カッコいいジェットボート! 自分で買うことはまず無いですが・・・・。
一度に沢山移動出来るのが良いですね~
sonota510.jpg

今年はもう行けないと思うので来年リゾート気分を堪能させてもらいます。
ありがとうございました~ くまさん。

サンバーTV1 初オイル交換

盆休みに思いのほかうろちょろしたのでいつの間にやら1000km超えてたのでオイル交換しましょ

サンバーのエンジンは後ろ、リアバンパーみたいなボンネットを開けると出てきます。
リアバンパーみたいな物は鉄板なので当てると終わりますね・・・。
sambar0059.jpg

オイルドレンボルトはオイルパンの前側、外しにくいですがジャッキで上げると
良い角度でオイルの排出が良さそうですな
sambar0060.jpg

オイルフィルターも見やすいところに有ります、右後輪内側です。
今回交換はしませんがハイゼットより格段にやり易そう。
sambar0061.jpg

オイルはワコーさんちのプロステージS40
自動車全般に0W-30くらいですが10W-40使います。

サンバーはブローバイ多いらしいので固め使おうかなと言う事と
トルクアップもしてれば良いな的チョイスです。
sambar0062.jpg

抜いたオイルは悲しい色に、新品だからしゃーないですな
sambar0063.jpg

後はきちんとドレンボルト締めて、オイルを入れます。
大体2.8ℓ入りました。レベルゲージの上限ちょっと下ぐらい狙ったので2.7ℓぐらいかもですが。

ブローバイ多い車両にオイルをいっぱい入れてはいけないのです。
何故か気になる人は調べてください~
sambar0064.jpg

走行距離も1324km そろそろ1000km点検でも持って行くか?
実は6ヶ月点検のはがきが来てたのでオイル交換をせかされただけなのです~
sambar0065.jpg

ディーラーに持って行ったら、次交換するオイルフィルターくれないかな~タダで。
一応予約でもとっとこう。。

走行距離1324km オイルのみ交換 

CBR250RH VP20キャブをオーバーホールしてみたけども・・・。

MC22のVP20キャブレター洗浄続きで~す。

フロートの焼けを取るのは大変なので今回見送ってます。
cbr10179.jpg

一つ一つをキャブクリーナーで洗って不具合無いか確認をしていきます。
cbr10180.jpg

一応、全部の部品洗浄が終わりました~~。

後は組むだけ!!
cbr10181.jpg

上から順に組んで行きます。

バキュームピストン入れてダイアフラムがひっくり返らないように溝にはめます。
スプリング入れてキャップはめてネジを締めれば出来上がり。
cbr10182.jpg

チョークも部品付けていくだけです。
cbr10183.jpg

上側完成~
cbr10184.jpg

今度はチャンバー内を組み立て。
糸くず等はガスリークの元になるのできちんとエアーで飛ばして組み付けます。
cbr10185.jpg

このキャブ、MJがNo1・4#112 No2・3#110が付いてました。
スリップオンしか付いてなかったのに換えてたのかな??

デフォルトでは#105と#102だった気がするのだけども・・・。 まあ良いか~
cbr10186.jpg

フロートチャンバー付けて出来上がり~ では無く!
cbr10187.jpg

パイロットスクリュー組むわけですけど、1本破損した替えが無かったので
今の所使えないキャブが出来上がりました・・・・。

ちなみにPS戻し回転数は1回転3/4戻しがデフォルトです。
cbr10188.jpg

今回はCBRを実動に戻すのが主目的なのでVG05を使うことにしますが、
ちょっと寸法イメージをば。

シリンダーピッチは同じなので側面から、頭の位置が下がってます、多少コンパクトです。
cbr10189.jpg

前後長は長くなってます、エアクリーナーマウントで調整できる範囲ですが・・・。
cbr10190.jpg

MC22のエアクリーナーマウントでは取り付けできませんね~
ホーネットかジェイドの物が無いと大事になりそうです。

考察はこれにて終了~ ホーネットのキャブにするのが加工少なくて良いかもですね。
cbr10191.jpg

CBRも11ヶ月ぶりぐらいに仮組みしていた外装を外します。
cbr10192.jpg

一応、ちゃんとは仕舞いをしていたようです。
ガソリンにもフューエル1入れたしね! (放置する気満々だったと言う事か?)
cbr10193.jpg

MC19のVG05キャブに戻りますが、このキャブもOHして資金投入しているので大丈夫でしょう。
次ぎ変えるならVP20でしょうけどね。

VP20をOHしてVG05付ける所が私らしいです~~
cbr10194.jpg

これから同調なぞをして行かないといけないので本日ここまで~
これで不調から脱却してくれてれば良いのですが。

CBR250R キャブのオーバーホールでもする?

CBRの強制賠償保険が切れるよ~んって保険屋さんから電話が有った。

キャブ抜いたまま放置しているので乗れない為保険は要らない?って考えたが
任意保険に入ってるのでバイクを直して保険に入ることにしました。

今まで使ってたMC19のキャブレター 加工途中です・・・・。
角度が付いてて穴あけが大変な為別の道を考える事に。
cbr10168.jpg

で、MC22のキャブです。 きたね~です。
車体から外して何年経ったか解らない代物。
cbr10169.jpg

BOX外してみると所々タールが付いてます・・・。 
cbr10171.jpg

エアクリーナーボックスのマウントプレート、これを加工してMC17の
エアクリーナーをドッキングしようと考え中です。
その前にキャブを使える状態にしないとね~~
cbr10172.jpg

トップキャップ外してもバルブはくっついて取れません。
cbr10173.jpg

フロートチャンバー外すと焼き鳥のタレの様なワニスがこってりです・・・。
cbr10174.jpg

取れる部品は全部外してエンコン攻め

何度も飽きるまで注入します。
cbr10175.jpg

エンコンのガス圧では通路はほとんど抜けないのでワニスをとろかすのが主目的
cbr10176.jpg

今回の問題点は#2キャブのPS先端が折れて残りました。
温めるのを横着してそのまま分解した罰ですね~~
cbr10177.jpg

ジェット類もエンコン漬け、1日漬け置きます。
cbr10178.jpg

完全なレストアメニュ~になってます。
完全に経路掃除するのは骨が折れそう、クリーナーマウント作るのも大変そう~

やっぱりMC19のキャブで行くか、これ使うか迷いますな。

明日エアーで抜いてエンジン始動まで出来たら良いね~~  人事のようだな。。。

但熊とカキ氷ツーリング

ツーリングの目的が食べ物になって久しいですが、今回但熊のたまごかけご飯・・。

高脂血症の私としてはある意味毒でございます。
けども久々のツーなので頑張ってイコ~

今回の店はどちらも混むらしいので少々早めの8時出発! これより前だとたぶん起きれません!!

出発前に一人お見送りにわざわざ来てくれました、そういえば一緒に長い事走ってないな~

てな感じで出発! 福知山まで一気に行くちゅうことで粛々と走行!
とあるコンビニで休憩。
今回お初の方が2人居ましたがざっくばらんに楽しく雑談。
tu-0185.jpg

但熊に着いて総勢6名でしたがシステム上2組に分かれて順番待ち。

かなりの人気っぷりです??
tu-0188.jpg

雑談に花を咲かせていると放送で呼ばれたのでいざ店内へ~
私的にたまごかけご飯はやばいのでおにぎりとオムレツにしました。

すごい美味しかったのですがこれでも4個ぐらいはたまご使ってそうですな~
ライディングで消費すると信じて完食しました~ 明日から節制しよ。
tu-0186.jpg

ここで売ってるかき醤油も買おうと思っただけで購入には至らず。
なぜなら、家でもたまごかけご飯はNGなので家族に食われると悲しいから!!
tu-0187.jpg

今回一緒に走った方々のマシ~ン。
キャブ車が3台も居ます。まだまだ現役でも良いですよね。
tu-0189.jpg

ロスマンズカラーのCBR素敵です!往年の臭いがぷんぷん~
tu-0190.jpg

続いて、豊岡の谷口今川焼き店のカキ氷を目指しスタート

道中自転車のロードレースが開催していて少し気を使いながらの走行でしたが変なかぶりも無く
リーダーの的確なナビゲートの下、市街地に有る店に到着!
ここで丁度12時過ぎ、店は空いてましたが15時ぐらいだとすごい待つそうです。

今川焼きの店なのであんこ好きな私は密かに今川焼きを楽しみにしてましたが9/5から販売開始・・・。
ちょっと早かった・・・・。 残念。。。

で、目的の宇治しぐれは~ 抹茶が濃くて氷もふわふわ~
店で食べるとこんなにゴージャスだったとは知らんかった。ご馳走さまです。
tu-0191.jpg

店出るときにプチトラブルがありましたが、問題無く帰路に着きます。

給油ポイントでZRXのラジエターから緑の液体にじみも発覚しましたがまだ大丈夫そう、
内圧上がるので早期の交換が要るとおもいます。

うんで、雲行きは微妙に怪しくなり、道中に濡れた路面が出現、
あげくにぱらぱら降ってくるし~

やっぱり今回も雨に当っちゃいましたが、キツイ雨に当らなかったので良しとしますかね。

雨の中一生懸命走っていると、1台はぐれちゃった様でしばし道端休憩~~
無事合流できたのでいつものミニストップまで生乾きのハーフウエット路面を快走。

後方に総本山らしき物が視認出来ました!何してるとこなんだろう??
tu-0192.jpg

ここから柴田ファームを抜けて篠山経由で帰ります。ここいらの1.5車線はウエット・・・。
タイヤに溝は無し・・・。結構低速でも流れるし・・・・・。冷えたんだなタイヤが・・・・。

気を付けながらの走行で宝塚のコンビニまで到着!しばし雑談後解散と相成りました。
休憩好きな私にはちょっと乗ってる時間長かったかな~~
道が濡れてると下半身が疲れますし。 

まあトータルで気持ち良く走れたので良かったですが、また洗わないといけません・・がんばろ。

今回集合場所to集合場所で330km 使ったガソリン22.51ℓ
燃費は14.66km/ℓ こんなもんですよね、たぶん。

ZX9RB 久しぶりに洗いました~

今年のツーリングはどうも雨に遭う確立が高くって、泥と砂がいっぱい付着してる。
けどカウルに張り付いた虫はそのまま、ある意味怨念か・・・。

ちゅう事で洗う為だけに引っ張り出しました。 と言っても先週の話です。
9rb0290.jpg

特にチェーンがガサガサになってるので頑張って洗います。
サーっとリアタイヤが回るまで!!

チェーンクリーナーでグリスを落し、シンプルグリーンで油脂を落し
砂を水で洗い流す!  大変でした・・・・。
9rb0291.jpg

かーるく回る様になったら水分飛ばしてルブ注入~

この点検でハブダンパーがガタガタになってるのを発見! 点検って大事です。
9rb0292.jpg

タイヤがもうすぐ無くなるので次回このホイルセット使う時までにダンパーを用意しよう!

今回は買わないと言う事です。
9rb0293.jpg

汚れも取れてさっぱりしました。

チェーン洗うと押し引きも軽くなって良い感じです。
サボらないで雨に遭ったら毎回洗う様に努力しましょう~~
9rb0294.jpg

明日はツーリングなので早く寝よ~

FC2Ad