いろいろやろうかな~

久々の通勤快速DIO改造準備

台風の影響で雨が降り続いてます。 せっかくの休みなのに

ごろごろしてるのもしゃくなので段取りだけでもしておきます

って洗浄終わってます!
ライブディオZXのキャブです
dio10153.jpg

カッタウェイの径が太いので横に穴が大きいです。口径アップ!!
dio10154.jpg

標準だとこんな感じ
dio10155.jpg

ここまでして段取りというのはジェット持ってないからで~
現在使用中のキャブはS-DIOZX MJ#95 SJ#45
新しいL-DIOZXのは MJ#78 SJ#35
更にメインジェットの形が違う・・・・買ってこなくてはいけませんね

ベンチュリー径が大きくなるので同じ番手だとガソリンの量が減ります
という事は最低#95・#100・#105で様子見て
最悪その間ってことになります

セッティング用のジェット貸し出しサービスって無いのかな~
って今はインジェクションか~時代は変わったね

今度買いに行ってきま~す。
スポンサーサイト

通勤快速ディオ エンジンもおめんてなんす

最近エンジンから金属音が出てるのでする事無い時に見ておきます。
先ず外装を外して~
dio10138.jpg

マフラーとカバー外します。
dio10139.jpg

フラッシュで真っ白ですが一応こんがり色ですね
dio10140.jpg

ヘッドから吹き抜けの痕跡が・・・・。
dio10141.jpg

ヘッドとピストンのカーボン堆積も程ほどでした
dio10142.jpg

シリンダー内も綺麗~ピカピカ~
dio10143.jpg

さらっと洗浄してこんな感じです。
dio10144.jpg

前回ブローした時スモールエンドベアリングの破損でしたのでよく見ておきます
ピストンピンの右側に打痕がぐるりと付いてます。
ヤマハのピンが使えたらもうちょっと長持ちするのにな~
合うやつ探そうか、お金があるときに!
dio10145.jpg

今回投入の新品パーツ ここいらは常備してます。
dio10146.jpg

ピストン組むときはクリップをケース内に落とさない様にしましょう
落とすと大変な事になります、過去に経験済みです
2ストオイル塗って組みましょうね、ドライで組むといきなり焼けます。
dio10147.jpg

シリンダー入れて~
dio10148.jpg

ヘッド付けて対角に締めていきます。
一応クランク回しながら位置は出しましょう
そろそろスタッドボルト変えないと折れそうだ
dio10149.jpg

オイル垂れてたのでマフラーのガスケットも交換します。
dio10150.jpg

エンジン完成しました~
キック一発~っ かかりました。
エンジン音はちょっと静かになったかな~って感じです
アルミのシリンダーなんで普通のより音が大きいのは仕方ないですね
dio10151.jpg

外装ばらしてるので雨の中洗いました。
dio10152.jpg

今度はちょっと改造しようかな
プチカスタム用のキャブは入手済みなのです

PEでも入れれば激速になるんですが通勤快速なのでね
508.6km

通勤快速DIO修理 マスターシリンダー偏

ZZRの部品も来なかったので通勤快速のおめんてをしよう!!
dio10132.jpg

昨日発見したマスターのブーツ破れ、この中に水が入ると悲しい結末が
dio10133.jpg

外すとまだセーフでした~~
サイドスタンドで止め無いので良かったのでしょう
dio10134.jpg

外したブーツ、Rの部分で切れてます。
dio10135.jpg

交換部品はカワサキ純正パーツ!!
NISSIN製だとみな同じなのでこれでよいよい
dio10136.jpg

シリコングリス塗り込んで装着!!
小さいパイプで押し込みます、けっしてドライバーなんかで押してはいけません
間違いなく破れるでしょう・・・・。
dio10137.jpg

キャリパー側も長い事洗ってないのでピストン保護のためにも今度おめんて
小さいバイクも部品代は変わらないので出来るだけ延命させねば

ZZR400K フォークオーバーホール準備

予定では明日部品が入って来るので準備しておきましょう~

で、なぜか錆びたので錆び落しから・・・涙
湿気が多いのか変なオイルだったのか不思議です??
しかし長物はほとんど漬かってませんね~まあいいかあ・
ZZR40042.jpg

インナーパーツの錆びは綺麗に取れました
さすがはなさかGです
ZZR40043.jpg

アウターチューブのシール部分も微妙~~
接着剤のような物が付着してます、ダストシール部にも傷が~
外れ部品を掴んだようです、工具が無い人はオーバーホールやっちゃだめ
部品壊すだけです。時には危険な事にもなりかねませんよ。
ZZR40044.jpg

さらっと、接着剤取って傷はやすりで慣らしました。
ZZR40045.jpg

そういえば出したオイルも微妙な緑だった、ほんとにフォークオイルだったのだろうか
今だかつで放置で錆び出たこと無かったのにほんと不思議??
中古部品はホント博打みたいなものですね、ほとんど当たりは無いけど

インナーチューブ磨き

ここの所、あんまり体調が良くない。
だるい、無気力・・・・って5月病かな~

発注かけた部品も週末辺りに入荷予定なのでする事も無く

ぼ~っと。 (でもガレージに居る)
インナーチューブのメッキがいまいちな気がしてくる・・・・。
という事でピカールで磨きました、1本1時間・・・・2本で2時間筋トレ。
ZZR40040.jpg

パイプ自体の研磨状態が良くないのとメッキが薄い感じです。
けど、気持ちつるつるに・・・・・。
ZZR40041.jpg

やり終わった後もうちょっとする事無いか?って考えましたね
やっぱり5月病??

ZZR400K フォークオーバーホール

走行不明の中古品なので期待いっぱいで分解します。

φ41のクランプが無かったので車体を分解して抜きます・・。
完全に2度手間ですね。

ちょっと多めに突き出してクランプします。
ZZR40035.jpg

真ん中を押し込んでCリング抜くとキャップが出てきます。
ねじ込みだったら楽なのに、コストダウンですね~
フォークもカートリッジじゃないし~~
ZZR40036.jpg

分解してざざっと洗浄すると
スライドメタル減ってます・・・。残念!野望はついえました・・・。
ZZR40037.jpg

アウター側も減ってます、当たり前か。
ZZR40038.jpg

部品が無いのでこのまま当分放置プレイ決定~~
部品来るまでにちゃんと洗っておこう。
ZZR40039.jpg

今までの再生で部品買ってないんですが必要部品は
ブレーキキャリパーのシール1キャリパー分で3448円
フォークのシールとブッシング2本分で4116円
まだ端っこしか直してないのにこの出費 いた~いですね
完全に必要最低限でやるつもりなのでもうちょっと部品は安く付きますが
オイルも要るのよね~ 頑張ってお金作っていこ~

ZZR400K やっぱりメーター掃除

メーターは何となく目に付くのでお掃除しておきます。

ばらばら~
ZZR40031.jpg

パネルはシリコーンスプレー塗ってしこしこ艶をそろえます
ビューティーです!!
ZZR40032.jpg

そして組み立て
レンズが曇ってますが外からシリコンスプレー吹いたので中で曇りました
常温で元に戻るので心配無しです。
綺麗になったもんだ。
ZZR40033.jpg


次はフロントフォーク着手予定!

フォークはストック品をOHする予定
激しく油漏れしてるのでインナーにも錆びは出てません
ZZR40034.jpg

ZX-4にアウターチューブ使う予定の品ですが
いつやるかわからない車両より今が大切って事で

ZZR400 前周りを洗う~

そこいらじゅうが埃っぽいので洗いました

すると・・・・ メーターの中に水が入りました なぜ??
 (タコの4と5の間辺り)
レンズ内も薄ら汚れているので分解して掃除するか、面倒だな
ZZR40030.jpg

フロント周りを早急に終わらしたいのでまた今度って事で。

まだフォークのOHとステムベアリング点検
ホイルベアリング点検が残っております
ホイルベアリングは変えたほうが良いかな~

ZZR400K2?? フロントブレーキ修理

さて、うちのZZR400K2とばかり思ってましたが実はK3!!
内容は変わってないのでどうでも良いですが車齢が一年減りました~
1992年型!
ZZR40017.jpg

突端ですが、ブレーキの固着が有るので動かすのが大変という事で
フロントブレーキキャリパーを再生する事にします。
ZZR40018.jpg

先ず、左から。 左は普通にピストン動きましたが
ピストンの錆が~ 外に出てたので仕方ない
ZZR40019.jpg

ちょうど全屈でダストシールくらいの位置です。
漏れるかどうか様子見ることにします。
ZZR40020.jpg

インナーピストンにはスレッドコンパウンド塗って組み付け
ブレーキ鳴きにちょっと効果あり。

ちなみに私はブレーキ鳴いても止まれば良い派
ZZR40021.jpg

さて、問題の右側キャリパー
ZZR40022.jpg

案の定一個しか出ません・・・・。
ZZR40023.jpg

一個だけ修正して、後は弛緩油入れて油圧で抜きます
シール切れしたら交換必須のどきどき作業~~
ZZR40024.jpg

何とか4個とも復活しましたが、てんでばらばら
回してぷにぷにを繰り返すも硬い所は動きが緩慢というか出っ放し
ピストンが戻らない物件はシール交換が必要です

右キャリパーOH決定~~ ちーん。
ちなみに写真の位置まで出すと出しすぎです抜けたらフルード出るので注意
ZZR40025.jpg

とりあえずパッドも交換しておきます
フェロードのストリート 今やレアアイテム 効きはマイルドです。
ZZR40026.jpg

パッドピンも錆を綺麗に落としてシリコングリス塗って組み付け
ZZR40027.jpg

一応出来た~
ZZR40028.jpg

完全に引きずり解消してませんが前に比べてだいぶ楽~~
ZZR40029.jpg

ざくっと見るとやっぱりやれやれなので結構部品代でかかりそう
けど何か乗ると楽そうに感じるのは私だけ?

RV125jp 外装下処理~ 地味~~

パテ処理した外装にサーフェイサー吹いていきます。 が とっても強風
2回ぐらいカウルが吹っ飛んで行きました

本ちゃんのときは無風時に塗りましょう。
rv1250466.jpg

風が相変わらず強いので乾燥は車内・・・。 良い子は真似してはいけません。
車内がシンナー臭に包まれます~~~。
rv1250467.jpg

ここから本日、乾燥したのを見計らって#800のペーパーで水研ぎ
再修正部にパテをまた入れます。 きれいになるまで繰り返し。
rv1250468.jpg

邪魔なのでまたしてもバランス収納~ 崩れるなよ~ん
rv1250472.jpg

後ろの方も準備しておきます。
ベース色はパールホワイトですね。 で、ステッカーは要らないので
rv1250469.jpg

暖めて剥ぎます、厚みが有って熱かった・・・・。
rv1250470.jpg

最後に#600のペーパーで足付けします。
割れ無し傷薄で一回の下地で出来そうな良い素材です
rv1250471.jpg

しかしこれだけ数が多いと次ぎ塗ったとき置く所を考えないと干せませんね~
梅雨までにテキパキと進めましょう~~
  
   で、グラフィックどうしようかなあ~~~

ZZR400K マフラー補修

カーカーの補修続きです。

グラインダーとブラシでゴリゴリ錆び落とし!
銀色に変化~~ ひどいところは黒くなってますが良いんです。
ZZR40014.jpg

届かない所は錆び落としでケミカルアタック!!
10分置いておいたら変色しました、錆びは取れたのでOK
ZZR40015.jpg

最後にパイプを60度くらいまで加熱して黒染めしました。
耐熱温度が低いのでこの後焼き入れて耐熱塗料でコートします。
足付きは多少良くなると思われます。
ZZR40016.jpg

大体綺麗になりましたが、サイレンサーがぼろいのでどうしようかな
サイレンサーも黒にしとくか? 結構良いかも知れない。

ZZR400 再生開始の予感

来年あたりの実働を目指してZZR400K2再生しようと思い立つ!

発端はちび介君が小学生になれるはずなので
タンデム出来る車両が有ったら良いな~~ ってだけ

最初にやるのがなぜか改造パーツって・・・。
バカだから許してね~

カーカーのシステムK WT です。
錆びないはずのホワイトチップも錆びてる事実!
ZZR40012.jpg

分解して大錆を落としました
この後は電動工具とケミカルで何とか再生しましょう。
夜も遅くなったので今日はこれだけ。
ZZR40013.jpg

エキパイの底打ち1箇所有りますけど軽くなってくれればそれでOK
耐熱塗料は受け付けないので黒染めで進めるとします。

今週は雨だからほとんど何にも出来ないでしょうけど

RV125jp 外装修理続き~

ここのところ、寒くなくなったので夜でもなんかしてます。

休みに塗ったパテが乾燥しているので擦っておきます。
塗った感じはこんなので
rv1250463.jpg

擦るとほとんど残りません
rv1250464.jpg

今回はこの3点
rv1250465.jpg

今度サフ塗って、パテしてまた塗ってを3回ぐらいやると綺麗に・・・。

面倒くさい作業です。
梅雨明けぐらいに完成予定で頑張りましょうか

出石そば経由・餘部鉄筋コンクリート橋ツーリング

ゴールデンウイーク最終日、天気が不安でしたがなんとか晴れました~

今回も結構な大所帯です。
はったりくんの盆栽ニンジャは人気者です。
tu-0113.jpg

他にも見たこと無いようなバイクがずらり。
どうもきゃわPは、時代に付いて行っていないようです・・・。
tu-0114.jpg

なんやかやで出石に到着~~ 13台!!
tu-0115.jpg

メンバーさんのお友達が経営されていると言う「官兵衛」へ
tu-0116.jpg

お約束の皿そば20枚(2人)精悍です!!
tu-0117.jpg

ちょっとリーズナブルに田舎そば、1日限定10食!!
甘皮が入って歯ごたえばっちり
tu-0118.jpg

こっちは、官兵衛そば 1日限定20食!!
皿そばをまとめた物のようです

これを粗塩で頂くとさっぱりと美味しい~
つゆも良いですが塩 気に入りました~~
tu-0119.jpg

食後はジェラート? 6割方買い食いしておりました
暑かったしね~
tu-0120.jpg
いやん、ふとるわよっ

この後餘部鉄筋コンクリート橋に行ったのですが~
お昼食べて、けだるくなって~
とことこ走ってたら~ 写真撮るの完全に忘れてました~
日本海はとっても綺麗でしたよ~


今回燃費 1回目96.8km走って3.8ℓ 25.5km/ℓ
     2回目177.6kmで6.26ℓ 28.4km/ℓ

2回目は久々にとことこ走ってガソリンほぼ空。 どきどきしました~ 

Dトラ サスセット

林道ツーでノーマルセットに戻していた減衰を私仕様に戻します
フロントフォークコンプレッションダンピングは六角の中のゴムを取ると出てきます

10クリック戻し(左右共に同じ位置にするべし)
Dtr00096.jpg

リアのコンプレッションダンピングは14クリック戻し
Dtr00097.jpg

リバウンドダンピングは4クリック戻し
Dtr00098.jpg

サスセットは好みの出る所ですが、安全に気持ちよくが私的にこのぐらいです。
まあ、全体的にゆるいので無茶は禁物ですけどね

子守でポケバイ

自分の好きな事ばかりしているだめ親父に今日はよろしくとの指令が下された!

ちび介君に何がしたいか聞くとバイクに乗りたいらしい。
急遽準備と応援隊要請~ 

ざくっと積み込み完了! 結構広いぞハイゼット。
Moff275.jpg

お友達は後で合流予定なので、それまでちょっと乗せる・・・。
前と同じく結構開ける!!

今日は人が少なくて広場で走らせたのでスピードが出る、で
この後盛大に転倒~~  おなかを少々擦り剥きました。

半泣きでしたが泣かなかった、ちょっとは強くなったのか???
Moff276.jpg

お昼ごパンを頂きゴロゴロしているとお仲間到着~~

早速、前回のトレーニング続き
 ちょっとこわごわだけどそれぐらいでちょうど良いかも
Moff277.jpg

私もちび介君を乗せてくるくる。 
Moff278.jpg

友達もくるくる、若殿はこの時ばかりは笑顔です。
Moff279.jpg

次はステップアップで8の字練習~ 上手に乗ります。

うちのちび介君はみっちり練習している周りでホイルスピンして遊んでます・・。 
ほこりが立つのがうれしいらしい・・・・ばか。
Moff280.jpg

今日はすごく暑く16時ぐらいで終了~
家に帰ってすぐにおめんて ガレージ内に西日が降り注ぎます~
タイヤもこんな有様、補助輪でトラクションが抜けたときに空転するのが原因
次ぐらいで破裂しそう。
Moff273.jpg

ダートだったので転倒による異常もなく整備完了。
カワサキもどきもちゃんとやりましたよ~
Moff274.jpg

ついでにほこりだらけの自転車も洗ってあげました
綺麗にしとけばまだまだ見れる!!
sonota300.jpg

次はポケバーベキュ~なぞしたいもんですね
朝から夕方まで遊びまくりで~ 家族サービスっぽい~~

RV125jp 初号機再生再開!

ガレージが散らかりまくってるので、整理を兼ねてRV再生

本体は大体完成しているので、邪魔くさい外装修正!
がんばろ
rv1250453.jpg

いきなり割れてますが、保管中に破損・・・・。 手間増やしてばっかりです。

おもちゃルーターに超鋼バーで角を落としていきます。
専門用語で開先を取るって言いますね。
rv1250454.jpg
こんな感じ、位置決め部分はちょっと残しておきます。
rv1250455.jpg

割れてる所も貫通しないように削り込みます。
rv1250456.jpg
ここも、 いっぱい割れてました・・・。
rv1250457.jpg

アッパーカウルはさほど破損は無いので小修正で済みました。
rv1250458.jpg

ステッカーは剥ぎます、ホットガンで暖めてするするっと剥ぎます。
rv1250459.jpg

既にプラリペアで修理完了~
一家に一つ有れば超~便利なプラリペアです。
 
 家財やちび介君のおもちゃ修理に大活躍です・・・えっ。
rv1250460.jpg

全体に#600の耐水ペーパーかけました。
それから洗浄! コスト削減のため出来るだけ泡切れの良い洗剤使います
シリコンオフなんて使いたくないですからね
rv1250461.jpg

乾いたのでラッカーパテで傷埋め
結局 すごい保管方法になってますね・・。 崩れるなよ!!
rv1250462.jpg

ペーパーもう一回当てて、サフ吹けば塗装準備完了ですね
何色にしようかいまだ悩み中~~

ゆっくり考えましょう!

ダートポケタイヤの減り具合

中華電動自転車のタイヤを使った感想。

さすが実用タイヤって感じでした。
良い意味で大人も使える、グリップしてると思う。

右の純正おもちゃタイヤはちび介君が2タンク爆走してこの有様
更にグリップしないし~

凸凹タイヤにこだわらなければロードタイプでも良い感じです。
Moff272.jpg

まだ1000円ぐらいで入手可能なのでもう一台分揃えようかな

AF25 オイルお漏らし調査

通勤快速号のディオですが前々から2stオイルを垂らしていました。
もったいないので点検・点検

開けると供給側のホースからにじんでいます。
エキゾーストガスケットからも漏れが有る様。
dio10126.jpg

とりあえず転がっていたホースに交換
dio10127.jpg

中が見えますが1年程度しか持ちません、あくまでも仮で
dio10128.jpg

ホース内のエア抜きはシリンジで強制注入!!
dio10129.jpg

満たされました~~
dio10130.jpg

エキゾーストガスケットは予備が無かったので今度交換しましょう。
エンジンから少々金属音が出てるので時間作って開けて見ないといけません
dio10131.jpg

地味にお金がかかりますが何か手放せないそんなディオです。
もう既に成人式は終わってますから(1989年生)

ダートポケバイ整備~~

昨日遊び倒したので点検整備。

KTMもどきは調子良かったのでガソリンを完全に抜いてボルト増し締め
Moff263.jpg

チェーンがたるたるになってたので調整!!
Moff264.jpg

適正値へ。
たるんでるとチェーンの磨耗が早くなります。
Moff265.jpg

シリコンスプレーで磨いて完成~
タイヤももう一回ぐらいなら持つかな??
Moff266.jpg

カワサキもどきはちょっと調子が悪かった。
その前にガソリンを完全に抜きます、緩み点検もして~
Moff267.jpg

組み立て
Moff268.jpg

今回エンジンのふけが悪かったのですが前回交換したクラッチの
食いつきが良すぎて半クラッチで回転が上がらないようでした
Moff269.jpg

このすべり気味のクラッチにも意味があったと再確認。
元に戻しました~~
Moff270.jpg

こちらもシリコンスプレーでピカピカに
(錆び防止と艶出しにお手軽です)
Moff271.jpg

またこれですぐに遊びに行けますね~。
ちび介君の補助輪今年取れるかな~

お友達とポケ走行会

今日はお友達家族とポケしに行って来ました
最初よたよた乗っていたうちのちび介君
Moff257.jpg

最後の方はなかなか様になっています。
開けっぷりもなかなかのものでございました。
Moff258.jpg

巨体の友人(失礼)も何とか乗車OK!
Moff259.jpg

楽しくみんなでぱぱ~ん
画像でお見せできないのが残念なぐらい娘様は笑っておられました。
将来有望か!!
Moff260.jpg

この後、若様も友人のスパルタ指導により一人で補助輪無しで
乗っておられました。 がんばったね~
Moff261.jpg

きゃわPもちょっと調子に乗ってみました。
コーナーの先を見るちび介君!! よそ見するきゃわPの図
Moff262.jpg

今回爆走していたちび介君2タンク丸々走ってました。
おさるさん間違い無し?? 自分で言うのもなんですがちょっと心配

また遊びに行きましょう~~

林道ツーリング後洗車~~

林道ツーリングでしこたま泥まみれになりました

美しいブルーのリムも泥色に・・・・。
Dtr00093.jpg

チェーンからスイングアームから吐露が積もってます。
Dtr00094.jpg

ここで、この前買ったばっかりのケルヒャー高圧洗浄機で洗車
泥が吹き飛んでいきます、洗車にはちょうど良い圧力です。

ちょっと、デカールの下に水が入りましたけども
ウエスで拭いた後ふくピカで仕上げ~
Dtr00095.jpg

跳ね石でカウルに粒粒が付いてますがそれ以前の物かもしれないので
気にしな~い、ぱっと見美しければいいのです。

初心者林道ツーリング

今回は、ほとんど初めての林道ツーリング!!
超初心者対応バージョンという事で参加しました。

林道なのにDトラ2台・・・・ 頑張りましょう。
tu-0092.jpg

林道入る前、まだDトラ2台は綺麗です。
キック始動に慣れない方も頑張ってます!
tu-0094.jpg

場所は定かではございませんがゆるい第1ステップ後
ほとんど汚れてません、水溜りを避ける余裕あり。
tu-0096.jpg

こちらのDもまだ綺麗~
tu-0097.jpg

移動して第2ステップ後開けた場所でにおにぎりを頂き、
せっかくなので定常円旋回の練習

リーダーのお手本
tu-0109.jpg
tu-0110.jpg

おっかなびっくり、バイク寝ませんって
tu-0098.jpg

やる気出てます!!
tu-0102.jpg

私もやってみましたがへなちょこです、どう見てもフロントに乗ってます・・・。
てな事ですぐにへこたれた事は言うまでもありません・・。ちーん
tu-0111.jpg
tu-0112.jpg

第3ステップ中何で止まってるかって、それはね~ぇ
tu-0108.jpg

第3ステップで見晴らしの良い頂上付近へ
ゴルフ場開発で山の形が変わっているのが良く観察できました。

この頃にはバイクは既に泥だらけ。
ああ~ 僕のDトラが~ 何てことは既に思わなくなっておりました。
tu-0106.jpg

第4ステップでは、がらがら~と下って道の駅いながわまで到着
ふらふらになりました。 体力はございません!!
tu-0107.jpg

結局こける事無く無事生還
OFF車2台がポテこけるに留まりました。
怪我無くて良かった良かった

今度行く特はOFF車で行こうと心に誓いました。

本日の走行146.8kmで給油量6.35ℓ
燃費は23.1km/ℓとなりました

Dトラ タイヤ見てはたと気付く

ガレージで整備途中に一服~~

目の前のタイヤに気が向く・・・いつから変えてないかなって
チューブタイヤなのであんまりヒビは気にしていなかったが
2004年製・・・・。 今年は何年??
Dtr00091.jpg

よく見ると溝も有りそうな感じで実はパターン前がスリップサイン直前
何て乗り方してるんだか。
Dtr00092.jpg

また、お金も無いのにラジアル構想してしまいそうだ~

ダートポケバイ1年ぶりに再始動~~

4日に友達と遊ぶ約束をしたのでガレージの奥から引っ張り出します。

まずは、カワサキもどきから
ガソリン入れて・・・。エンジン掛かりました!
オーバーフローも無かったです、優秀優秀。
Moff246.jpg

しかし、クラッチのすべりがひどいので交換しましょう。
別に磨耗はしてないのですが、シューの材質がよろしくないようです。
Moff247.jpg

プーラーかけて外すのですが、クラッチそのものが分解しそうでしたが大丈夫でした。
侮るなかれ大陸製
外して予備2個と見比べる・・・・。

左端の物だけシューの材質が違うようです。
Moff248.jpg

ちょっとオレンジっぽいかんじですね。
Moff249.jpg

って事で取り付け完了~
Moff250.jpg

KTMもどきはRタイヤがパンクしてたのでまずはそこから修理
Moff251.jpg

ここのとこが穴開き・・・って見えませんね。
Moff252.jpg

普通にパッチ貼って修理完了~~
Moff253.jpg

補助輪付けて完成!!
こちらも機関すこぶる快調です。
Moff254.jpg

エンジンかけてると、ちび介君が装備を自ら装着し登場~~
足が地球に届きました!!
1年でちょっとは大きくなったんだね。
おっかなびっくりでしたが、一応補助付き(きゃわP)で乗ってます
広いところで乗れば何とかなるかな??
Moff255.jpg

中華ボケに使ってるオイル。
今までCCIS使ってましたが、それはディオに使うので
ポケにはデッドストックなelfオイル
一応スポーツバイク用です。
計量にはハスクのチェーンソー用オイル缶使用!!便利です。
Moff256.jpg

準備はばっちり! 久しぶりなので結構楽しみ~~
さて、ちゃんと乗れるかちび介君!!

ZX9R グリップ交換

ツーリングの時自動的にスロットルが戻って行く事が常にあった
何故かと言うと、10年ぐらい付きっ放しのグリップがプラスチックの様・・・。
更に凸凹も磨り減ってました。

ハイスロ入れて握り直していては意味が無いのでグリップ新調しましょ
9rb0143.jpg

左も同様、グリップエンドは前のツーリングで落としてきました。
9rb0144.jpg

まずは、細くて長いドライバーを突っ込みます。
次に隙間にパーツクリーナー吹き込み。
9rb0147.jpg

ぐるぐるっと回すと外れます。(出来るだけ残ったのりは除去しましょう!)
9rb0148.jpg

カチカチだったのでスロットル側のグリップはちょん切れました。
9rb0149.jpg

今回使うグリップは、プログリップのストリートタイプ
振動防止にGELってのが入っているらしい??
結構なお値段ですが、どれも同じぐらいの価格だったので黒いやつをチョイス!
9rb0145.jpg

開けてみると、黒とガンメタのコラボレーション・・・。
ちょうどボディカラーぽくって良いのかも知れませんが全黒が良かったな。
9rb0146.jpg

ゴムのり塗ってはめ込みます。ちょっと短いが気にしない!!
9rb0150.jpg

最後にワイヤーで縛って完成~~
さすがGELぷにぷにしてます。滑りも無いので楽チン運転出来そうです~
9rb0151.jpg

乗りっぱなしだったのでふくピカでふきふき。
一応綺麗になりました。
9rb0152.jpg

8日にツーリングが有るのでグリップはその時検証してみましょう。
すぐ試さないのがきゃわPぽくていいでしょ~~

倉庫の状態

昨日久しぶりに実家に帰った。
要る道具と部品が有ったので探索に出かける。

親父様が室内で木を削ったと思われる木屑で埋まっていた・・・。
そろそろレスキューしないと大変な事になりそう。
sonota294.jpg

ガレージの方もこの有様、バイクの上に脚立乗ってるよ~
sonota295.jpg

置く場所さえあればレスキューするんだけどな
何か1台くらい作ろうかな~

高圧洗浄機買いました~

既に1台高圧洗浄機は家に有る。

別に何が悪いわけでもないしノズルの開度も調整できる

しかし、勢いで買ってしまった、ケルヒャー
sonota296.jpg

組み立てると意外とコンパクト
sonota297.jpg

回してみようと思ったが、夜なので自粛
明日、車でも洗ってみようか!

FC2Ad