いろいろやろうかな~

KATANA ブレーキフルード交換 リア~

自転車修理が途中で進まなくなったので簡単整備をしましょう。
窓から見る限り黒いブレーキフルード交換だす。
フルードはいつもの、高い方のDOT4です。
フルードの透明具合が好きです。。
Katana020

これ、フルードタンク。フラッシュ焚くとカラメルみたいな色です。
Katana016

リアキャリパーは洗う時にもみましょう。
Katana017

タンクを開けると、漆黒のフルードが現れました。
ちょっと、おいしそうな色です。ちなみに気になる臭気は有りません。
Katana018

キャリパーから抜くと更に黒い液体が出ました~
ついでにエアも出てきました??
そこまでスズキが詰めていないのかな、少し不信感を抱きました。
Katana019

そう、ハードブレーキをしていなかったみたいでスケールが
出てこなかったので分解洗浄の手間が少々省けました。

最近はフルードの指定がDOT4なので2年ごとに交換が望ましいですね
車検でも交換してくれないとこが多いみたいですから注意しましょう。
引きずったり、かっくんブレーキじゃ楽しく走れませんからね
スポンサーサイト

電動自転車げっと~

実家で使ってたYAMAHAパス、不具合が多数重なった為買い替えと
なりました。
それを丸ごと頂いて来ました。
10年以上使っているのでそこいらじゅうボロが出まくり。
sonota050.jpg

騒音を発するリア周りを分解してみました。
変速機は良好、スプロケットも良好、チェーンは今年交換済み!
しかし、スポークの間に見えるちっこい部品、ベアリングレースですが
変形するほど磨耗大。
sonota051.jpg

ハブベアリングも保持機2箇所破損、ボールキズキズ~~
こんなベアリング部品で取れるのかしらん??
sonota052.jpg

ちゅうことで、作業中止!
ガレージ内が大変な事になってます
sonota053.jpg

明日にでも、自転車屋さんでベアリング買ってこないと~~
こんな部品の在庫って持ってるかな??

KATANAエンジン始動~~この瞬間好きです。

今日は出来立てほやほやのバッテリーを搭載!!
タンク内の熟成ガソリンを入れ替え
気休めにプラグ外してセルを回転~~ん。
爆裂にセルモーターが回転しました。セルモーターよし!!
たぶん油がヘッドに到達したと思うので (ホントに気休めだな)
プラグを付けてきゅるるるるん。
Katana012

ぼぼ~とあっけなく始動っ。
エキパイに塗ってた油が煙を吹いてますが
映像では確認できず!! すさまじく煙ってました。
アイドルも安定、空冷大排気量なので同調は??
オイル交換時に同調は見てみましょう。
Katana013

ここでもざっくりウオッチ・・・・。
機関、電装良好のようです。
暖気終了後にアクセル吹かすと ずもも~と快調~~。
で、タコメーターに目をやると・・・・・・・・。
Katana014

ちょっとずつ増えていく???
吹かす・・・・・。ちょっと増える。
もうちょっと吹かす・・・・・。 もうちょっと増える。
そして戻ってこない 涙~~~。
キーオフでこの状態。
Katana015

何かねばっこい物でも付いてるのだろうか??
洗浄で治ればいいけどちょっと不安、純正の精度も解んないから
デジタル付けて整合が取れるかも不明。


考えても解んないから今日は終了~~~~。

KATANAバッテリー購入~~

この車両はなぜかワンサイズ小さいバッテリーが入ってました。 なんで??
いつもどうりだめ元でミイラ化してたバッテリーに復活の呪文を唱えたんだけども
やっぱり容量出ませんでした。電圧は回復するのだけどね~。
(時間の無駄とも言います。)

で、今回チョイスしたバッテリーは、開放型ということもあって
久々に、台湾製を購入・・・・。
このKOYOバッテリーは、旧ユアサ台湾工場で製造された物ですね
他の物よりちょっとだけ信頼性があるかな??
Katana010

パッケージを開けると、普通です。
電解液はACデルコ・・・・。中身はどれもたぶん一緒でしょうね。
Katana011

組んで初期充電すると、問題無く活性!!
電圧も申し分無しの13.4V
一晩置いても12.6V
耐久性は?でも流通価格=信頼性ならばたぶん○
明日にでも積んで始動確認しましょう~。

KATANA再生

うちのガレージにGSX1100Sがででんと鎮座してまっす。
頼まれ物で長期保存車の再生作業、久しぶりであります。
更に~スズキ車ってあんまり触った事が有りません・・・ 大丈夫かおれ。
Katana009

一通りウオッチした後にざざっと洗いました。
走行が浅いので磨耗は無いですが、経年劣化が目立ちます。
押し引きもまったりしているので、ホイルベアリングもかな??
Katana001

再生でお約束のキャブ掃除、ボディが結構錆びてます。
Katana002

極小クリアランスで引っこ抜きました。
DDに慣れてるとHZはめんどうくさいですね
Katana003

早速、ご開帳~!!
#1キャブ以外は全滅状態、フロート内もこてこて
#3#4に至ってはフロート全開固定ときたもんだ
Katana004

#3キャブが特にひどい事になってますね
Katana005

久しぶりに登場~!! 
エンコンとキャブクリーナー これがないとはじまりません。
Katana006

でで、ガンガン洗浄、エアーで穴を吹きまくると
こんな感じで良い感じ
フロートもカタカタ動くし、フロートバルブもピコピコ動く
良い仕事しますよ、高価なケミカル  効果と高価は比例するね。
Katana007

フロントフォークもシールが入ってきたので次回時間が出来た時に
やりましょうかね、インナーにちょこっと点錆があるけど抜いてみないと
なんともいえませんね~
Katana008

キャブを組んだら始動確認、オイル・オイルフィルター交換が先かな~
バッテリーもミイラ状態だったので買ってこないといけないな~
バッテリーはどこの使おうかな、またACデルコかフルカワか
GSユアサは高すぎて問題外です!!
とりあえず、錆は目をつぶって作業を進めましょ。

ハイゼットマフラー交換した~

今月末で車検が切れるハイゼット、マフラー内部で何か落ちてカラカラ言ってます。
たぶん触媒が焼け落ちてるので車検に通ら無い可能性100%です。

某オークションで探し続けて3ヶ月やっと発見しました~
うちのハイゼットの型式では1年しか作っていないので、継続車の物で
排気温センサー無しのマフラーですが問題ないと判断!
カプラーは放置のままです。(ランプ付きっぱなしですけど。)

耐熱ブラックで黒くしてみました。
hizet0057.jpg

さくっと交換して、外したマフラーを振ってみるとガラガラ言ってます。
ひっくり返すと何かぼろぼろ出てきました~
触媒が燃え尽きてました、何ででしょう??
完全ノーマルで走行8万km、逝くにはちょっと早いのでは??
hizet0058.jpg
hizet0059.jpg

マフラー交換後は、排気音が静かになりました。
また2年乗れますね、安く済んでほっとしました~
エセエコロジストはまだまだ頑張ります!!

現実逃避な私とちび介君とラジコン!!

ここのところ、体調が思わしくなく、フルスケールバイクをいじくる元気が無いので
休みの度に公園でちび介君とラジコンばっかりしてました。
で、結構上手に操縦するちび介君です。
sonota044.jpg

手がちっこいのでやりにくそうですが、楽しそうに操縦してます。

sonota045.jpg

見てるのも楽しくないので自分用に一台作ってみました。
タミヤのM03というシャーシです。
完全オフロード仕様!! バカっぽいカラーリングがいけてる??
今度、公園デビュ~しますよん。
sonota048.jpg

おもちゃ屋さんでもこんなの発見しました~
ドリフトみたいな動きをするラジコン、すべりまくってるだけで面白そうじゃなかったけど
モデルアップの車種がいけてたので、衝動買いしてしまいました。
sonota046.jpg

いきなり完成~、でもFCもったいないからランサーボディです。
狭いフローリングでもぐりぐりすべりまくるので結構面白いですこれ。
ちび介君も ドリフト~してる~とお気に入りです。
sonota047.jpg

と、9月中は現実逃避しつつ、今月ハイゼットが車検・・・。と考える。
触媒落ちたマフラーでは通らないよね~ね~

月も変わったし、現実に戻ってこようかな。

FC2Ad