いろいろやろうかな~

CBR250R1 地味におめんて。

CBRのおめんてです。
いっぱいLLCが有るのと、ふしぎ水も必要量買ったので
使わないと邪魔なので交換です。
ほとんど乗っていないとは言え、3年越しです。
cbr10022.jpg

やっぱりキレイです、が、泡立ちが良い感じです。
中古エンジンに積み替えたときに洗浄剤のすすぎが足りなかったかな?
実際にヒートすることは無かったから問題なしでしょう。

普段見えないエンジンですが見事に傷だらけ~
エンジンは40psの94型CBR250RRの物です。
cbr10021.jpg

クリーナーっていつ変えたかな???
はい、作ったときに新品入れて、いまだかつて交換していませんでした。
組んでから9年ぐらい経つのにね~
エアフローが心配になるぐらいの汚れ様ですわ
皆さんも気を付けてね!!
cbr10023.jpg

これは乾式エレメントなので交換となります。
純正新品!! きれいな色ですこと。
価格もリーズナブル、税抜き2500円でしたCB400SFも同じだったような
cbr10024.jpg

一応一通り組んでエンジン始動~!
ええかんじですわ~ 生まれいでて22年4stくぉーたー今だ
現役ですね、 手間は相当かかりますけど。
こんな感じに、

タンク止めてるボルトの相方さんが緩んで供回りします。
ナッターで根性を入れなおすと止まりました。
cbr10020.jpg

このCBRまだまだ、やることがいっぱいフロントブレーキと
スロットル・スロットルワイヤー、スイッチBOX
あと、かっこいいマフラー。。。

ローコストでがんばりましょ。
スポンサーサイト

DIOエンジン組み立て その①

長らく放置DIOクランクケースの洗浄が終わって、そろそろ組み立てです。
どろどろ落とすのたいへんですた~~~。
この時点で、すでにギヤー周りは完成してます。
スーパーディオZXのファイナルギア使用してます。ビンボーチューンです。
でも、この部品で結構速度アップします。

ここでクランクケースが新規なのでベルトの通り道を確保します。
加工前です。
dio10024.jpg

加工後。 上下部分を削り込みました。
ホンダ車は加速終了後ベルトがバタツク傾向にあるので
広くしておかないとベルトの背中が接触します。
外形の大きなプーリーを使用の場合注意なのだ~
dio10025.jpg

クランクベアリングの打ち込み・・・。
深夜にやると響きます~~~。苦情が出ないかどきどきしました~。
今度からは昼間にしようと思います。
そして、クランクインストール。
最後までは引かないようにするのがコツ。かな?
dio10026.jpg

いよいよ、合体の準備完了!!
奥のリードバルブはまだ使えそうです。
開口が大きな割に吹き返しが少なく、良い仕事します。
dio10027.jpg

液体ガスケットをぬりぬりしてケースを合わせて、ボルトを入れて引き込みます。
ここで、合わせの隙間と、プーリー側の隙間を良く見ながら引き込みます。
最後にプーリー側を引いてケースがくっつけばほぼ完了。
ボルトを規定トルクで締めてから、クランクをまわしてくるくるならOK!!グ~
dio10028.jpg

クランクもどちらに寄ることなくセンターにいらっしゃいます。グッジョブです。
ここで左右の隙間が違うと・・・・!
センターに持って来るため押し引きします、すると片方(隙間の無い方)の
ベアリングが押されちゃいます。
さて、ケースの中で外輪が抜け出てるかもしれませんネ~
ベアリングも押し引きするとガタが出るのであんまりよろしく有りません。
すくたーれーす用のエンジンなら狭い方を抜いてベアリング変えてました。
dio10029.jpg

このエンジンも排気量が大きくなるので、なるべくきちんと組むように
努力してます~、ここが駄目だとまた開けるのめんどくさいですからね。
細かい部品を洗って(いまだ泥だらけです)組むだけです。
ごみが入らないうちに組んでまおう。
あと、後期クランクケースに前期クランクを組んでいるので、プーリー側の
オイルシールが純正では使えない、これまた探すの一苦労ですが、
ここは後からいくらでも打ち込めるのでまあいっか~

ミニカーグッズ

日曜日にちび介君とヤマダ電機に行きました。
ちび介君はトミカのパーキングケースなる普通の収納箱を
手に持ち、”これほし~い” と懇願。
しかし、1400円程の値札の付いた普通のプラケースを買う気になれず。
今月発売のスズキエブリィ郵便車で我慢してもらい帰宅。

家には多数のミニカーで収納は一杯状態!!
ここで、心優しい私は、698円のレターケースを買いにホームセンターへGO!!
で、買ってきたレターケース。 極限まで樹脂は薄く成型され軽量です。
ちび介君の攻撃に耐えることは出来るのか??
sonota010.jpg

当然そのままだと、収納の機能しか有りません。
子供の為の収納です。 遊び心が必要です!!
で、こんなんにしてみました、 屋上駐車場。
枠はスポンジテープで、ラインは塩ビラインテープ、数字は手書き~!
sonota011.jpg

スロープになる材料が思い浮かばないのでそのままですが、
ここはシュートを取り付けすごい勢いで発車させてやりたいものです。
今週末迄に完成させて渡してあげよう。 
ちび介君もさぞ喜ぶことでしょう。

Dトラッカーの気になるところ

Dトラのちょっと変なところ、修正です。
右ハンドル周りに違和感が・・・。
そう、スイッチボックスがえらい下を向いています。
セルボタンの押しにくい事、大変です。
実は、スロットルパイプもショートタイプなので、グリップが浮いてたりするんです。
Dtr00026.jpg

そんななんでスロットルはアクティブ製からアントライオン製に変更。
アントライオンと言っても標準タイプです。エンデュランスが良かったな~
スロットル開度は同じなので、ワイヤーもそのまま使用。
擦動部にはゾイルグリースを塗って見ました~。
軽くなったかは解りませんね、前のはシリコン系のグリス入れてたので。
Dtr00027.jpg

ハンドルに止め穴を追加してスイッチの角度変更!!
スリムなスロットルボディ・・・・。いかす!!
お色は銀に見えるけどチタンブル~
Dtr00028.jpg

最後にグリップをワイヤー止めして完了です。
Dtr00029.jpg

10mmほど全幅が狭くなりましたが、言われても分からない位の
変更ですね~。
完全に自己満足です。

今日の出来事などなど

今日はツーリングに行く予定でしたが、朝からぽつぽつと雨が・・・。
中止と相成りましたが、その後ほとんど雨らしき物は無く、てか晴れましたね。
完璧に!  まあめっちゃ蒸し暑かったですけど。

暇でしたので、ちび介君と公園に湿気たせんべい持参で~えさやりに。
池に投入すると、ミシシッピーアカミミガメがわんさと集まってきました。
クサガメなんていないのね。
sonota006.jpg

遊歩道に撒いて見ると、小鳥が集まってきました。
キジバトってかわいくないですか?
sonota007.jpg

お昼になったので、撤収しましたが、体がねとねとになりました。
う~んたまらんな。

いきなり夜ですが、RV125のエンジンがまたかからなくなったので
見てみました。
カッタウェイすごく磨耗・・・。
ニードルのみ交換・・・・・。だめでした。
rv1250009.jpg

前回気になってたプラグを中古イリジウムに交換してみた。
さくっと、始動したよ~。
プラグ変えてエンジンかかるなんて2stかっ。
rv1250008.jpg

お昼に9Rのクラッチマスターのダイヤフラムを調べたが、
ロッキードの代理店は関東圏にしかないことが判明!
2000円程度の物に送料払うのは馬鹿らしいので、
貧乏人の知恵を絞ってみる・・・・・。50φか・・・・。
そうです、国産のマスターカップも50φ!!
9rb0033.jpg

合わせると~バッチリ~!
新品でも400円ぐらいかな
でも中古品で十分な仕事をしてくれそうなので完成と言うことで。
9rb0034.jpg

これでZX9RBのおめんては完了~乗ってフロントサスの当たり出しを
するのみ、今年は乗るぞ~。でも猛暑くさいけどね。

ガツンとおめんてZX9RB

今日は、心優しい奥様が私を自由にしてくれたのでドドンと行きます!!

まずは、丸裸。 こうしてみると重量物が前ばかり。
この時点で洗います、結構汚い、 かかってはいけないところに水が~
などと、結構時間がかかります。
外してる外装も洗うんですよ、ばらばらだと洗いにくいったらありゃしない。
9rb0017.jpg
エンジンオイルと冷却水交換です。
オイルはいつものですけど、ふしぎチューンをこれにもして見ます。
冷却水にも入れますよ、ふしぎ水!!
9rb0022.jpg

洗い終わった9R・・・。
ほこりが取れて黒っぽくなったかな??
9rb0018.jpg

じゃじゃ~と冷却水。
オーバーヒートしたのにきれいじゃな~い。
9rb0019.jpg

と思ったら、最後の方はこんな色・・・。
しっかり洗いました。 予定外な時間が~
9rb0020.jpg

キャブもきれいになりました。
一生懸命だったので完成してます。
9rb0024.jpg

じゃじゃ~んと登場、新品フィルター。
今回の文字は白ですね。 前は青でした。
その前は白でした・・・。 何年かごとに変えてるのかな??
9rb0013.jpg

ワコーズのフィルターオイルをぷしゅーとスプレー。
文字がピンクになりました。
これの取り付けが一苦労でして、ファンネル外して
フィルターにはめてファンネルネジ止め。 赤い糸を引きながら
ねばねば~って。 
ちなみに気休めにフィルターの中にもスプレーしてます、
燃えないようにおまじない。。
9rb0025.jpg

さてさて、次はクラッチとブレーキフルード交換。
ここんとこ毎度おなじみなのではしょろうかと思った矢先に・・・。
9rb0026.jpg

スクリーンの向こうには我がチビ介参上!!
9rb0029.jpg

はい、ちょっと脱線しましたが、クラッチ側がこんな事に
ダイヤフラムが破けてます。フルードの異常な焼け方は
酸化に因る物でした。
スケールも沢山発生・・・。めんどくせ~
フルード100ccぐらい余分に使ってしまいました。
でも、ロッキードのダイヤフラムって今どこが代理店なんだろう??
9rb0027.jpg

最後にチェーン給油。
フロントブレーキ掛けて、ジャッキで上げて~
リアタイヤ、くるくる~て感じで給油が終了~!!
ホワイトルブは塗って粘っこくなる前にふき取らないと飛び散ります!
絶対!
9rb0030.jpg

一部、部品が足りませんが、一応完了!!
自家ポリマーコーティングしてるので、ふくぴかでぴかぴかに~
まあ、年式なりに傷だらけですけどね~。
いいんです、自分がかっこいいと思えれば。(この画像はおっきくなるよ~)
9rb0032.jpg

はい、これだけやるのに5時間ぐらい、疲れましたね。

残念な部分も有りましたが、うれしい事も、やっぱりふしぎケミカルが効きます。
今まで、ZOIL使ってました、今回エンジンオイルを交換すると~
言葉で表現しにくいですが、エンジンノイズ部分が400ccになってました。
かしゃかしゃ、ぶぼぼ~の合間に聞こえるヒュイーンの
心地よい音が~~~~。
買ってから一度も聞いた事が無かったので感動~
不具合があるので乗れませんでしたが、楽しみです。
水の効果は??300回転ぐらい上昇しました。
エンジンの始動性も良くなりました。
今度走ったときに確認してみます、120℃を超えた辺りの実態を。。

22264km

ブログって難しいね~

世の人達は、ブログってどう書いてるんだろう??
勢いでメンテすることが多いので一日でいろんな事をしてしまうから、
日記にするとすごい量。
小分けにすると、忘れちゃう。
マニュアルみたいなブログもあるけど、あんなんあっしは無理ですし。

アクセスカウンターを見るとキャワPの熱狂的なファンは3人
おられるようですので自分流でがんばりまっす。

ガレージの見張り番、ミニクーパー君。
メンテ中に2回ほど蹴ってしまいました。ごめんね~
sonota004.jpg

ガレージの方付けがまだまだ終わりません、て言うか増えてます・・・。
妄想で、部品買うの控えないといけませんね。

リアブレーキフルードいっぺんに交換

一台やるも三台やるも同じ事って感じでやりましたよ~
フルード交換、準備分のロスが減る事になります。
メリットはそれぐらいかな。
ZX9RBです、カップ内はそれほど変質してません。
9rb0014.jpg

CBR250RHです、ローコスト改造車なのでカップはカワサキです。
これも見た目きれいですね~
cbr10017.jpg

Dトラは・・・。 あからさまに黒くなってます。
使用頻度で劣化が出る模様です。
ついでに持病のカップの肥大化が発生中、パッドと共に交換でしょう。
なので、部品も無いし今回は見送りです。
Dtr00022.jpg

これ、9Rの抜いたフルードです、やっぱりキャリパー内は黒かった。
問題無く交換終了!!
9rb0015.jpg

これ、CBRのフルード見た目は”良いじゃん”なんですが
完全に腐ってました、キャップを開けたら すっぱいおいに~が・・・。
吐きそうになりましたよ、どこのメーカーのですか??
たぶん、ブレーキーホース買ったらおまけで付いてくる奴です。
メッシュホースに変えてから交換してない人は要注意ですぞ!
やっぱり、オイル関係はお気に入りを使いましょう。
cbr10018.jpg

これ、Dトラのフルード、リアブレーキの使用頻度で
こんなに焼けます。
Dtr00024.jpg

ブレーキフルード変えたからといってブレーキが良く効くように
なる訳では無いですが、ブレーキ周りのシールには
効果有りですよ、ピストン関係の固着率が低い気がします。
横着すると、交換部品が増えていきます。 ちなみに経験済みです。

自家用車にもETC~ わぉう~あ~んど不具合修正

やっとゲートインからETCが届きましたよん
かっこ良くないけど、カードの抜き差しはしやすそうです。
hizet0007.jpg

問題点その①
運転席側のドアスピーカーが沈黙中~
某オクにて13cmスピーカー購入
hizet0005.jpg

朝から交換しました~ 
おまえはもう死んでいる。 な10cmスピーカー
hizet0008.jpg

さくっと外してボードを拡大切抜きして
大きなスピーカーに替わりました~ ぱちぱち
ちょっと飛び出ましたがダッシュボードとの干渉も無く良い感じです。
hizet0009.jpg

ババンとETCもう付いちゃってます。
問題点その②
配線がごちゃごちゃなのを修正してます。ケーブル処理も
美しく、でもあんまり外から見えません・・・・。
hizet0010.jpg

ケーブル修正が完了すると、これも沈黙中だったサブウーファーも
目覚めました、商用軽バンにしては良い音がしますねー
外にまる聞こえですけど~
hizet0011.jpg

久しぶりにスピーカーが7本鳴りました~
ちび助の大好きなオクダタミオを爆音で聞いてみました。
自己満足するには十分な内容ですね。
しかし、車内の汚いこと、今度拭き掃除でもするかな??

Dトラッカーエアクリ洗浄~ 失敗??

今日は、エアクリ洗浄です。
外して、オイルパンの上においた状態ですが、実は裏側が劣化により終わってました。
るるる~  最近こんなのばっかり
Dtr00019.jpg

持っていかれてる部分がケースに残ってます。
前回のすすぎが足りんかったんかな~
Dtr00021.jpg

こんなもんまでだして準備万端だったというのに、ぷんぷん。
Dtr00020.jpg

この後、購入をかけようと調べるとラ○&ロードでは取り扱いが終わってました。
ダート○リークでは取り扱ってるけど、対応が悪い気がして~
今度、RSタ○チでも行った時に買って来まーす。

でも、このフィルター一応洗いましたがね。

DIOクランクケース来ましたー

今回も汚い写真ばっかりで申し訳無いけど、興味があったら見てください。

金曜の夜に倉庫まで取りに行きました。
持って帰ってよく見ると、これもろくな物ではなさそうでしたが
割れてるよりは100万倍ましですのでこれをベースにしましょう。
dio10019.jpg

言わずともクランクシャフトを抜きます。
ケースに残ったベアリングも抜きます。
前回はしょりましたが、この部分は打撃禁物です。
分解が必要な時は、特工を買うか、誰かに借りましょう。
バイク屋さんでやってもらうと、中古スクーターが買えます。
 (ケース分割しつつ、抜いてる模様。)
dio10020.jpg
dio10021.jpg

クランクベアリングを叩いて抜くとケースがゆるくなります。
やさしく、接してあげると答えてくれると思うよ。
dio10022.jpg

ここがこのエンジンの問題点、クランクシャフト折損です。
折れてから、走行したようで、破断面が磨耗しております。
クランクシャフトの不良であってほしいですが、ケースの芯は
計測不能なので、シャフトを入れて見ないと何とも言えません。
縦型エンジンでのクランクトラブルはあまり聞いた事が無いので
大丈夫でしょう、
しかし後期の太軸でも折れるなら、前期の細軸が曲がる方が良いかな。
dio10023.jpg

さて、部品を洗って次回組付けか?

今週末に何しようかな~

Dトラ、おめんてで忘れてたフィルターの確認。
キレイに見えるけど、カラカラで汚れてます。 まずはこれを洗おう。
ちなみに豚鼻はどこかに行ってしまって無いので、
シートをはぐるとこの状態。うふ~
Dtr00018.jpg

ついでにZX-9Rのフィルターも一緒に洗う準備で分解して、
外すと この通り・・・・ スポンジ劣化により死亡~るるる~
(こないになると、バックファイヤーが出た時に炎上します。潔く交換しましょう。)
9rb0008.jpg
9rb0009.jpg

キャブも#2と#4の下の方の色が変なことに、大量のガスの逆流があったみたい
だから、フィルターも死んだのね
9rb0011.jpg

とってもやる気が無くなったので、昨日の続き作業をします~
プレンポマスターのスイッチ取り付け、レバーにタップ切ってブラケット
ネジ止め、一応レバー調整時の為の調整も付加しときました。
有り物で作った割にはキレイに収まったなって感じです。
(今回もネジはチタンです~ 意味はあまり無いです。)
cbr10015.jpg

あとミラーステーが無い。新品はとても高い。何か安く上げる方法は?
cbr10016.jpg

MC17ブレーキに異変?それもだいぶ前から

CBRのブレーキタッチが非常に悪くなっている、初期のストロークが無い感じ
大変きしょく悪く、コントロール性も無いに等しい。
ちょっと、見ようかなとピストンをのぞくとブーツが変な感じになっている
面倒だがレバーを外してみると~。
部品点数が2個に増えたブーツが現れた
このいくじなしが~
cbr10009.jpg

ピストン自体はグリスで守られていたが水には勝てなかった模様
シリコングリスを入れてもんで見ましたら、タッチが良くなってきました。
でも時間の問題でしょうね。 インナーKIT交換だな~
cbr10008.jpg

これは最近出回っている、にせものブレンボです、
ブランド品の規制は有るのに不思議ですね~
普通に売ってます。タイ辺りからの出物でしょうか??
見た目のクオリティは最低ですが、一応サイズが16×18なので
シングルキャリパーユーザーにはまたとない商品であることも確かです。
(安さ爆発!!)

これをCBRに付けようかと考え中なのですが、現在マスターが11mmキャリパーが
NSRのシングル構成で、ラジアルとはいえ16mmなのでストロークの
確保が出来るのかが問題点。。。
計算しようにもNSRキャリパーのピストン径知らないし~
さてどうしましょ
cbr10011.jpg

いっぺん付けて考えよう、でもブレーキスイッチ無いな。。。
って事で、でこぼこを削り~ けがいて~ ポンチ打って~
穴あけて~ タップ切って~^^ (安いから気兼ね無く直接加工!)
cbr10013.jpg

付いた!! お気に入りマイクロスイッチ、ネジはチタンだ~。
しかし、スイッチ押すとこ付いてないので、役に立ちません~~どうやって押そう??
cbr10014.jpg

ミラーステーも無いし、  また考える事増えた・・・。

通勤快速号復活の呪文??

今日は、何とか特別研修なるものも終わって、ほっと一息。。。
してる場合ではなかった、RVのエンジンがかかんないのを忘れるところでした。

ちょっと分解するも、すごくきたない!!
気を取り直して、ガソリン・・・来てます。
       プラグに電気・・・来てます。
でも、エンジンがかからない、コンプレッションも有る?????
rv1250004.jpg

キャブに目を向ける、 キャップをめくると中身はキレイ。
良く見るとスプリングシートが浮いている・・・・いたずらか???
誰の????  ちっちゃいおっさんのしわざか??? って。
実は、カッタウェイのニードル保持部分が欠けていて、ダストシールで代用
してるから、ちょっとガタツクノサ。  ”涙~”
rv1250005.jpg

元に組み立てるとちゃんとエンジンかかったさ~
ついでにふしぎオイルも入れてやった!

きちんと修理しないで乗ってると痛い目に合うと言うことですな。
新品は異常に高いのでオクでさがそっかな~

明日は研修会~ (試験付き!!)

いろいろやると言ってもあんまりしたくないのが勉強ですな。
気分が乗らなくて勉学に励むのはつらいですね。
あんまり一般的な資格でもないので内容はご想像にお任せします。

sonota001.jpg

今朝は通勤快速号が不動車と化し今からでも見たいけど見れない。
これもまた厳しい。
あさってはチャリンコで出勤する破目になりそっ。

何回も試験受けるの嫌なので今から勉強しま~す

近場リハビリ走行~けど楽しさ80%ダウンな出来事

今日はちび助をゴットマザーに預けて、リハビリツーにいきました。
篠山までなんですけど、災難が・・・・。
いきなり、一旦不停止で捕らえられてしまいました~
減速して、左右確認してたけど止まってなかったからと言う事で切符~~
何とも型にはまった取締りですこと、K察は、事故を減らしたいのか違反件数を
上げたいのかわからんです。 

と、出鼻をくじかれ、道の駅ささやままでトコトコと到着。
tu-0005.jpg

パン屋で焼きたてパンを買って、食べました。
飲み物は、場所は微妙に違うけど美山名水コーヒー50円!!
パンもおいしくコヒーもうすくてサッパリしてました。

tu-0002.jpg

それから、後川ドライブインまで行って
tu-0006.jpg

CBRも快調でしたがライダーが1年以上チャリ生活だったので
コメントは乗り易いとは思うだそうです。
(自分が乗ったときは粘るエンジンだなと思った、楽です。)
tu-0001.jpg

ちび助ご帰宅の時間に間に合うように帰路に付きました。

今回100kmツーでしたので、燃費データーは取れませんでしたが、
Dトラはふしぎパワーでセッティングが変わった感じ、
ジェッティングもう少し上げれそう。トルクもアップ!!
直結ぐらいのギアで低い回転からでもカリカリ音を出さずに加速出来るので
楽々ライディングに良い感じで~す。
排気音が小さくなるの振れ込みもあったのですが、残念ながら爆音のままでした~。
ウールの巻き替えはちくちくするから好きじゃない。
うるさいのもうっとうしいし、梅雨に入って暇な時にでもしましょうか。

Dトラッカーおめんてなんす&オカルトパワー

今日は、時間が有ったので1年以上乗りっぱなしDトラッカーの普通おめんてと
ふしぎオイルとふしぎ水でパワーアップしてみましょう~
何かワコーズの回し者みたいだけど違いますよん(右のオイルがふしぎオイル)
Dtr0001.jpg

クーラントとふしぎ水
Dtr0008.jpg

普通にブレーキフルードと注射器~
Dtr0002.jpg

まずはフルード交換!!こぼしても大惨事にならないようにしっかりガードするべし
Dtr0004.jpg

キャリパーからは結構汚れたフルードが出ました~
Dtr0003.jpg
マスターからは新油が出てきました~
Dtr0006.jpg

クーラントは綺麗でしたが、ふしぎ水を入れないといけないので交換!!
ふしぎ水250cc添加した~
ちなみにクーラントは70%希釈です。
Dtr0010.jpg

オイル交換は普通に終了!!ふしぎオイルも添加済み75cc
フィルターの適合からDトラとKLXが無くなってる、新型は違うのか??
250SBは書いてあるのに~何かの陰謀か!!
Dtr00011.jpg

ゆるくなってたサイレンサーバンドも~~~
Dtr00013.jpg

新型に交換!! 何気にレーシーなデザイン、でも商品名がコンビニパーツ
なんだかな~
Dtr00017.jpg

最後にチェーンも洗って ぴっかぴか、チェーン・スプロケまだ使えそうだす。
ホワイトルブ愛用なので、金色のときにパチリ!!
Dtr0012.jpg

しか~し、これを書いてて大変な事に気付く~ エアエレメント洗ってない!!
ちーん・・・。

明日、ちょろっと出掛けるのでふしぎパワーの検証をしてみようと思う。
ちなみにエンジンスタートが楽になったのとハイカムサウンド(かちゃかちゃいうやつ)
が減ってました、回転は50~100RPM上昇。
明日が楽しみ~

走行19306km時

ハイゼット君にふしぎオイルを使ってみよう~

今日は朝7時にごそごそと動き出し、某オクにてゲットしたふしぎオイルを添加してみました。
がぼっとハイゼット君を持ち上げて~
hizet0003.jpg

音が出だしてたデフに100cc
hizet0002.jpg

1速のシンクロが厳しくなってたミッションに150cc添加
hizet0001.jpg

走ってみると、転がり感がアップ、シフトも軽くなりました、結構良いかもかも
エンジンオイル変えた時にエンジンにも入れてみるなり~



ミニカH42A ETC取り付け

無料ETCが到着した、2年使ってくれと注意書きがあった。
2年なんて次の車検まで使えば良いので楽勝だね~。
ちなみにセットアップ済みなので取り付けるだけで即使用可能なのも良いね。

ETC10001.jpg

中にはシンプルなFURUNO製、分離型音声案内な いかした奴が入ってました。
ETC10002.jpg

ミニカに装着!! 内張りをちょこっと剥ぎ取りアンテナをガラスにペタリ。
ETC10003.jpg

本体はセンターコンソール横にペタリ。
電源はACCから拝借しました~
ETC10005.jpg

何とも面白くない作業だこと、でも実用性アップでよいよい~。

でも、足元過ぎて何しゃべってんのか聞き取れない、でも良いか~

87年製もまだまだ元気~MC17

ガレージでぼけーっとまわりを見てると何か違和感を感じた。
このCBRサイレンサーが低いな~って、思ってしまった。
思ったが最後実行に移すことに!  うひひひひ~
cbr10003.jpg

タンデムステップを潔く切断、
(見えないところでカウルがマウントしてあるので外せなかった。)
CBR250RRのサイレンサーステーを
当てて~、穴あけて~、タップ切って~。
付けた!! (夢中だったので写真なし!!)

あんまり変わらね~
cbr10004.jpg

サイレンサーをでかいのに変えたので
上げた筈なのにルックス変化なし・・・・
80年代のまま~~~~るるる~

ナンバープレート横にサイレンサー出口が来る位の
方法を考えなくっちゃだわ~。

DIOの部品がぞくぞくと来た~

駆動系とエンジン部品が揃って来ました・・・が、前記の通りクランクケースを持って来ないと
作業が前に進みません。。

でも壊れる前と同仕様なので何にも考えず部品を注文したので、楽でした・・・がが
何か変わった事しても良かったかなとちょっと後悔~
DIO部品達~

このシリンダー結構いけてます、3個目ですけどね~~これが為に2種になってます。
残念なのはアルミニウムシリンダーも付けちゃえば全く見えませんから~  
(ホント普通に使う耐久性はまじめに有りますよん、オイルはCCISが良いらしい~)
アルミシリンダー

ちなみにヘッドは中古です、結構違う気がするのは私だけでしょうか?? 
鋳肌は結構違います。
並べてみると燃焼室容量が違うようにも感じました。  
気のせいかもですが。(量る気はさらさらありませんけど~)
中古ヘッズ

最後にデロデロりんヘッドです、
「こうなっては残念ながら手の施しようが有りません・・・・。」
「ご愁傷様です。」 
てな感じです。  まま実際のところ私もちょっと凹みましたけどね
ちょっと長めのつぶつぶはスモールエンドベアリングの成れの果てでし。
デロデロりん




FC2Ad