いろいろやろうかな~

リアサス組めました~ 付くかはまだ解りませんけども

ZX-4に付けるべく妄想の域を出ないリアサス

部品が揃ったので組み立ててみま~す
ZX40040.jpg

くまさんにお願いして作ってもらったスプリングシート

アルマイトは無いですが問題無しです。
ZX40041.jpg

後で必要になるデーターも取っておきます。

バンプラバーまでストローク60mm! これ大事です!!
ZX40042.jpg

組みました~

きちんとID60のスプリングが収まっております。

これで、4輪用の車高調スプリングが転用できますね

長さ180mmで内径60mmだったらどのバネでも~~
ZX40043.jpg

こういうの売れば儲かるかもですね。

自分の重量に合せてスプリング換えると結構な確立で見違えますからね。

ストリートでリプレイスサス入れるならスプリング指定はした方が良いっすね。

これで、ひとつミッションコンプリート感が出ました
 更に、次のミッションに掛からねば!

 車両はまだですが・・・・・。
スポンサーサイト

ZX-4 早く触りたいな~

今日は夕方から雨と言う予報でしたが、全く降らず。

なんか1日無駄にした気がする。

雨が降り出しても問題無い事をしようと思い

   妄想にふけりました・・・・・。

ここの所ZX-4関係の部品がガレージに溜まりつつ有ります。

車体はまだ持ってきてませんが・・・・・・。

で、前に再生したマフラーともう一つレアなマフラーを並べてみる

まさに無駄!



  まあ、マフラーだけ眺めても実際付けて見ないとフィッティングは出来ないんですが

ZXR400のノーマルマフラーがZX-4にそのまま付くので

このZXR400用のマフラーも使えるかな~なんて並べた訳です。

このマフラー両方、月木レーシングので

初期のアレーテ ベルベ ZX-4用
中期のアレーテ デクスター ZXR400用となってます

騒音規制の関係でサイレンサーがでかくなってます
ZX40037.jpg

同一エンジンのマフラーなのでほぼ同じ形してます
ZX40038.jpg

だけど、デクスターは手曲げで良いRですね~

最近手曲げは流行りませんけど、このやんわり曲ってるの好きかな

まあ、フルカウル車なので見えないんですけども・・・・。
ZX40039.jpg

こういうもんを眺めて心が落ち着く、いわゆる変○ですが。

ZX-4実際持ってこれるの夏以降な感じなんですね~

TZRに湯水のごとく投資したのがいけなかったか・・・。

 一応、計画してやってるんですけどなかなかうまくいかないな~

仕事と一緒だな、 と ちょっと凹む

 が、次はCBRに着手だ!!

ZX-4 フロントホイール重量

TZR125と共に部品だけバラバラと有るZX-4ですが

妄想で若干プランを練ってます。

ノーマルフロントホイールは250CCのサイズで3.00-17
ZX40032.jpg

やはり細いだけあってホイルとベアリングで4.4kg

軽いです!!
ZX40033.jpg

しかし、フォークピッチが195mmのZX-4では

ホイールのブレーキディスク面の幅が99mm

3.50-17のZXR400のホイールは確か110mm
    (今回測ってないので参考です)

ステムから交換が必要か、キャリパーサポートでどうにかなるのか?

車体持って来てからですね~

で、ここから妄想ですがZXR400のくそ重いホイールが付くならこれも付くはず!

ちゅう事でこんなん。

結構レアなホイールです。

単体3.5kg有りますが、全部付いてZX-4ノーマルとトントンだと良いな~
ZX40034.jpg

今の所妄想では

ZZR400アウターチューブ

NSR250キャリパー

ZXR400 310φブレーキディスク

ダイマグ3.50-17ホイール

たぶん付かない物を並べてる感じですが

付いたらかっこいいかも~~ってだけです。

来年には着手したいですね。

ZX-4 マフラー補修

次は何をしようかな~

って感じで、先ずはガレージの片付けおば

既に不要な部品類はオクで流すとして、

使うけども、未メンテナンス物を進めようかな~と

で、既に赤錆除去済みのマフラーです。

これ、当時物のツキギ アレーテ ベルベ!

サイレンサーまでオリジナル!!

誰も欲しがらないけど、レア度満点です。
ZX40027.jpg

当時、デクスターは手曲げスチール ブラックメッキのエキパイでしたが

こちらは機械曲げの耐熱ブラックでした

ピラミッドトライアングルもこちらは4本寸切りの集合

それでも、”カーン”って良い音が出るんですね~

今聞くと爆音でしょうけども・・・。

更にセッティングも外すと言う優れたマフラーです!
ZX40028.jpg

戯言はこれぐらいにして

脱脂して、耐熱ブラック吹くだけです。

錆び止めは塗りませんでした、結局集合部は錆びるので

定期メンテ優先と言うことです。
ZX40029.jpg

サイレンサーも保管傷が有ったので削って慣らします。
ZX40030.jpg

バフでちょろっと磨いて組み立てました~

錆びて凸凹が有りますが性能的には何も問題無いので良い良い。
ZX40031.jpg

これが、ZX-4復活の序章になるか!

それとも置き古しパーツにしてしまうかは自分次第・・・・。


月木レーシングツキギレーシング/TR エキゾーストシステム フルエキゾースト マフラー

月木レーシングツキギレーシング/TR エキゾーストシステム フルエキゾースト マフラー ZXR400


さすがの月木レーシングもZX-4のマフラーは作ってないですね~

でも、ZXR400のがそのまま付くので無問題でしょ!!

タンク錆び取り~ その4

ZX-4のタンクもコーティングが乾燥したので、最後の仕舞いをします。
コックのネジ部分に、コーティング剤が入り込んでネジが入りません。

右側が未処理のネジ穴です。
ZX40023.jpg

こんなタップでネジを立て直すとゴミがタンク内に入りにくいので便利!
価格は通常品の倍ぐらいですが、結構使うので5mmと6mmぐらいは
持ってると良いのでは無いかな。
ZX40024.jpg

ピンぼけてますが、軽く磨いて完成で~す。
外観がぼこぼこなので塗っちゃうかもですが一応このまま保存します。
ZX40025.jpg

別に梱包したわけでは無いです。
置いといて傷だらけにしてきた今までの教訓で一手間かけます。
発泡シートを当ててラップでぐるぐる巻いて完了です。

これでちょっとぐらい当ててもだいじょ~ぶ!!
ZX40026.jpg

現在ZZR400のタンクもコーティング中ですが
まるっきり同じ事の繰り返しなので、ここには書きません。

次のタンクはとてもヘビーな錆なのでそちらは公開しようとは思ってます。

FC2Ad