いろいろやろうかな~

Dトラッカー 最後のキャブ部品が来ました

なんか、毎日分解してるDトラッカーですが何とか最後の部品が来ました
Dtr00571.jpg

加速ポンプのプッシュロッドブーツ
540円です、結構高額部品だな・・・。
Dtr00582.jpg

部位で言うとココの所
Dtr00572.jpg

レバーをかわせばプッシュロッドは抜けます
Dtr00573.jpg

シリコングリスで潤滑しつつ組み付け完了。

 一瞬で終わった。
Dtr00574.jpg

走らしては無いですが、アイドルからのふけが一瞬もたつくので

 ニードル位置変更でやっぱり分解~
Dtr00576.jpg

スロットル全開位置でバルブが上がってニードル固定のナットが出ます

 まあ、知ってますよね。
Dtr00578.jpg

ニードルのクリップ位置を一番上に変更します。

 バッフルで変わったのかな??
Dtr00577.jpg

んで、エンジン始動ですが、やはり寒いとSHORAIバッテリー電圧低いです

電圧上がるまで待つ必要が有ります。
Dtr00581.jpg

始動性よろしく、アイドリング安定

  排気音、単気筒なので人並みにOK

ブリッピングでも一呼吸が無くなりました。
Dtr00580.jpg

まあ、寒くて乗ってないから何とも言えないんだけどね~~

 寒い時にセット触っても乗らないから意味無と言う事で
 Dトラも冬眠しそうです・・・・。
スポンサーサイト

Dトラッカー 消音バッフル取り付け

やっと正月休みに突入~~

あっという間の一年でした、バイクも乗れてなかったね~
 どっちの意味でも・・・・・。

来年はムダにうろうろしようと考えてるので出来る限り車両を良い状態に

って事で若干の確認と消音作業に取り掛かります。

バッフルはセンターパイプ用で外径が48.5φ
 内径が25φ 長さが25mm

 少し大きめですが無いよりトルキーになるかもって妄想
Dtr00558.jpg

また見慣れてきたDトラッカーです。
Dtr00560.jpg

外装剥いで、サイレンサーを抜きます

 エキパイ部分はBEETの物です

キレイに脱脂して
Dtr00561.jpg

ガスケット無ってバッフル入れます

 ミラクルフィットしました~
Dtr00562.jpg

サイレンサー付けると何にも変わった所は有りませんな。

 当たり前ですけども
Dtr00564.jpg

ついでに、失火気味でも有ったので電装チェックも合わせてやります。
Dtr00566.jpg

ピックアップコイルとイグナイターの抵抗と導通チェック
Dtr00567.jpg

ノロジーホットワイヤー外してノーマルで点火チェック

問題は無さそうです。
Dtr00568.jpg

一応チェック項目はクリアーしたので組み立て

今売ってるDトラッカーXファイナルと同じカラーリング
Dtr00569.jpg

私的にこちらのカラーリングと形が好きです

 ちなみに車高もこれぐらいが好み下げたらストファイ見たくなっちゃうでしょ

足がぎりぎりでもこれで良い
Dtr00570.jpg

話が脱線しましたがエンジン始動で問題無し!

 TMRのプランジャーポンプのブーツが破れてガソリン漏れてる以外は・・・・。
Dtr00565.jpg

アイドリングから開けた瞬間チョットもたつくのでニードルもう一つ下げても良いかも

年内にブーツ届くと思うので

 次回ニードル高さ変更と共に交換しますかね
 ついでに洗車もしたいけど寒いな~

Dトラッカー キャブ不調修理

Dトラの部品も入ってきてるのでやります。

しかし今日も寒い~ この間まで夏日だったのでやはりバイクいじりにはこたえます
Dtr00538.jpg

買った部品は、プランジャーポンプ関係とスロー系とガスケット
Dtr00539.jpg

既にはしょりモードでキャブが取れてます!!
Dtr00540.jpg

先ずは上からニードルジェットのEリング
 手で外れる代物だったので交換。 不調とは関係なし
Dtr00541.jpg

フロートチャンバー外して

 スロージェットとジェットノズル交換
Dtr00542.jpg

部品はこんな感じ
Dtr00543.jpg

このノズルのOリングがカチカチでユルユル
 ココからガスが吸われてるんじゃないかってのが、今回のトラブルシュート

大体、このノズル刺さってるだけなので吐出方向に気を付けないと
 クリーナー側にガソリン吹きますからご注意です。
Dtr00544.jpg

フロートチャンバーのプランジャーポンプ部も部品交換します

 ここいらは既についでです
Dtr00545.jpg

ピストンの磨耗は無かったので、上周りをごっそり交換しようと思ってましたが
Dtr00546.jpg

ゴムブーツ買い忘れてました・・・・。
 ちょん切れてるのにね~~
Dtr00547.jpg

ゴムはちょん切れてますが一応キャブが出来ました。
Dtr00548.jpg

タンクが外れてるので圧縮も久々に測定~

 14kで安定してます・・・。 チョット高いかな~
Dtr00550.jpg

更に、タンク乗せる前にコックのネジ補修
 よくなめるんですよね~このネジ ってことでヘリサート打ちます
Dtr00551.jpg

出っ張った部分は、いいかげんにカット!
Dtr00552.jpg

それではタンクを載せまして~

エンジン始動!!
Dtr00554.jpg

前回アイドル触りましたので、ちゃんと調整!

 1400回転でセットします。 ハイカム入ってるからこんなもんです。
Dtr00553.jpg

黒鉛も出なくなり、エンストも無くなり修理完了です~~

 カーボン詰まってうるさくなったサイレンサーはそのままですが・・・・・。
Dtr00557.jpg

まあ、ちゃんと乗れるようになったので
 消音はまた今度に考えましょうかね

バッテリー入れたついでに距離確認 23470km
 確かプラグ交換したよね。
Dtr00549.jpg

Dトラは乗る度にバッテリー入れる事にしました。
 まいど上がっちゃうのでこの方が良いでしょう。

 諦めが肝心!

Dトラッカー 不調の原因調査

RV125jpの修正も終わり、
 この間楽しく乗れなかったDトラもついでに見ることに
Dtr00525.jpg

完全にキャブの仕業と決め付けて、キャブの取り外し
Dtr00526.jpg

何回か繰り返すと上手に外せます・・・。
 こんなの上手になってもね~~
Dtr00527.jpg

とりあえず、自分のプリッセットに戻すべく
 PS1、1/4戻しに
Dtr00528.jpg

JNのクリップ段数も4段目から
Dtr00529.jpg

2段目に
Dtr00530.jpg

これで一応プリセットに戻りましたが
 腑に落ちないところが一杯・・・・。

確認の為、キャブ組んでエンジン始動してみると
Dtr00531.jpg

マフラーから黒鉛吹きまくり・・・・。

 思いっきりリッチ・・・・・。

だけど、上で吹けるんでたぶんプランジャー辺りからお漏らしかな~

と、トラブルシューティングしつつ

プラグも見てみましょうね
Dtr00532.jpg

思った通り真っ黒黒すけです。
Dtr00533.jpg

外したついでに新しいのを探すと有りました~

トルクマスター
Dtr00534.jpg

抵抗無しの09です!!

だから、撮影画像が乱れるのかな??
Dtr00535.jpg

外周電極なのでこんなんです。

 交換したけど、バッテリー抜いた後だったので走行距離確認できず・・・。
Dtr00536.jpg

とりあえず、現状で部品が無いので収納ですね~~

プランジャーポンプ関係の部品買っときましょうかね~
Dtr00537.jpg

たぶん吐出側のOリングがくさいですけど
結構古くなってるのでガサッと部品替えちゃいましょう!

その方が気持ち良い!!


NOLOGYノロジー/トルクマスター プラグ

NOLOGYノロジー/トルクマスター プラグ 4サイクル用

Dトラッカー カメラを付けて見る

今度、ぶらっとツーに行くのに録画装置を搭載しようと思います
Dtr00512.jpg

ハーネスは充電ケーブルと自作USB電源

別スイッチ付きで、イグニッション連動にはしてません

要る時付ければ良いかなって
Dtr00513.jpg

車体側に充電ケーブル取り付けます。

今回は後方撮影なので後ろに出します
Dtr00514.jpg

付けるカメラは

いつものDVRではなく

かの有名なGoProのパチ物の更にパチ物

 性能的には中華DVRと同等な一品です(DVR-202C)
sonota89607.jpg

しかし、見た目はそのものですね
sonota89608.jpg

今回は電源直結で使うので防水ケースは無しで運用します。

とりあえず車体電源から給電すると、ちゃんと充電してます!!

その場でモニタリング出来るのもいいね
Dtr00515.jpg

んで、数有るアタッチメントから取り付けできるように考えます
Dtr00516.jpg

色々組んで見るけどしっくり来ないので~
Dtr00517.jpg

ボルトをそのままブッ挿して見ました

KERKERのインチボルトがジャストミ~ト!!
Dtr00518.jpg

なので、キャリアベースに穴明け~~
Dtr00519.jpg

キャリアベースが鉄板なのでカラーを付けて
Dtr00520.jpg

直付け!!

 角度調整なんてクソ食らえ!!

これが一番がっちり強固に固定出来たという事です
Dtr00521.jpg

本体の位置が決まったので、USBハーネスを引きます

 キャリア下にぐるぐる巻いてインシュロックで固定!
  やっつけ感バリバリ!!
Dtr00522.jpg

電源スイッチを入れると録画開始します。

 DVRと同等の画質が有ると思うので、後はノイズがどうか?

たぶん揺れると思うけど後方なので大丈夫だろうと想定してます
Dtr00523.jpg

空気圧も確認して、後はツーリングに出発するだけだね~~
Dtr00524.jpg

この後、車両を収納するのに良い位置に有るカメラをワシ掴みにするアクシデントが・・・。

持つには最適な位置でも有ったね・・・・。

FC2Ad